第4回 奥比叡・仰木棚田トレイルラン その4 | なにわフレンチびぎん、の、マスタの日記

なにわフレンチびぎん、の、マスタの日記

大阪ミナミの飲食店、〝なにわフレンチびぎん〟の、マスタの、ちょっとしたこと、綴ります。


テーマ:

スタッフ募集

時給日払い又は月給

ジャンル問わず調理経験のある方。

0662111240

 

CM

あと2日!来週31日までのイベント

今回はお肉好きな方へ

“バベットステーキ!” と、“特別飼育鶏のスープカレー”な、2皿仕立てなワイン付きのお肉のコースです!

詳しくはこちら

ご予約お待ちしております♪

 

7月27日金曜日

 

晴れ、

台風が来てるね、

こんなご時世、何が起こってもおかしくない。

とことんとことん気を付けやんと、で、ある。

 

今朝は早起きで横になって、スマホを触って台風の動きと天気予報とTwitterと、Facebookを見て、同じSNSでも、やっぱTwitterの方が世界基準やわ、

で、今日は、先ずは散髪から、

 

 

 

土曜日のわりに空いてたわ、

って、思ったら、今日は金曜日だったりして、

昨夜は、珍しく、ほんとに、食欲がなく、ホッケとおでんをつまんだだけで、つまんだらお腹が減って来たりして、軽く禁断の深夜ラーメンでもと思ったが、現在ここ数年の中の最高体重で、9月の大一番までなんとかしんとで、我慢の我慢で、びぎんに戻って来て、洗浄エーデルピルスを飲んで、少しラグビーの動画を見て就寝、今朝は腹ペコ、

 

散髪でオットコマエになって、から、薬局に買い物で、それから八百屋で、それから、腹ペコのボクの朝麺は天政で、

ひさ~~~~しぶりのかやくご飯、通称、ごはん。

 

 

と、きざう。ネギ多いめね、で、

460円。

ハリコミ朝麺定食で、

 

 

ほんと、ここのごはんは美味しいわ、

それにしてもボクはほんと麺が好きだなー

で、

昨日の賄いは、特別飼育鶏を炊いて作ったカレースープを少し拝借して、作った、

カレーうどんで、具材は玉ねぎだけ、

 

 

ボクがブレンドしたスパイスは少し辛めで、

お出汁は鶏のコクと深みと旨みたっぷりで、

麺は細目の細うどんで、

カレールーを使ってないので、サラリとした感じで、

とっても満足度の高い賄いでした♪

 

 

CM

ひょんなことで桃。

この桃で、桃のアイスクリーム風なんて作ってみようなか、って、思っております。

 

 

 

そんなこんなで今日は、フランスはモンサンミッシェル産のムール貝の初入荷日。

皆さまのご来店をとーーーても、お待ちしております。

 

 

ではでは、日記は、第4回 奥比叡・仰木棚田トレイルランの続きで、

派手に2回もコケ、尻餅を4回半もついて、急におトイレに行きたくなって、我慢してゆーくり歩いたりして、第3エイドでおトイレに行き、身体が軽くなって、巻き返しの、キロ5分で走りだし、快調快調で、最初に抜かされた方々をごぼう抜きで、山を出て、ボクは、とうとう第4エイドに到着で、この第4エイドからが、この大会名物の、“灼熱の棚田ロード” を、走る訳で、

毎年夏は暑いもので、でも、今年の先週の日曜日はとんでもない暑さな日曜日で、

ボクは、空前絶後の灼熱ロードを走り始めた、

 

 

いやあ、一言でゆえば、暑い。その言葉に尽きる。

時は13時頃、

暑さもピークを迎える頃で、

この日、風もなく、棚田の間を、走ると、

ムッとした熱気が身体を襲う。

 

 

キロ5で走っていたボクは急にスピードダウン、

平坦な道なのにスピードダウンで、

 

 

この灼熱の棚田ロードは約5キロ続く訳で、

5キロって、言えば、ボクの深夜ランの約1周足らずな距離で、大したことなない筈な距離で、

でも、

この5キロのしんどいこと、

 

 

太陽を遮るもんはなく、

第5エイドに到着したら、かぶり水があって、

ボクは、おっちゃんに頭から掛けてもらったら、

明らかに体温より高い温度のお湯♨、で、

いやあ、参ったね、

おっちゃんに、お湯やね♪って、ったら、

おっちゃんは、うん。お湯♪、で、

ボクは、折角用意してくれはったんだから、おっちゃんに悪いわ、で、もう1杯かぶろうで、合計3杯かぶって、少し体温が上昇したりして、(笑

 

あんね、ここの各エイドのボランティアな方々、ご高齢の方が多いんよね、

ボクにお水を入れてくれはったり、日傘も差さずに道案内してくれはったり、

ボクは、ボクのことより、おっちゃんおばちゃん達のことが心配になったりして、

各エイドで、お声掛けさせてもらったりして、

第3エイドのおばちゃんに、「おばちゃんもお水飲みや、気いつけや、」 って、ゆうたら、ありがとう、って、言われて、ボクは、「こっちがありがとうや、おばちゃんら居てるからこうやって走れるんやから、」 って、ゆうたら、おばちゃんは、もっと食べって、ジャム乗せクッキーを2枚もくれたりして、

主催側の方々もこの暑い中、大変だとは思う、けど、地元のボランティアなおばちゃんおっちゃんにはほんと感謝で、

大会を続けて行くにはこういう方々が必要なんよね、

 

 

あと、2キロでゴール。

暑さは容赦しんね、

 

 

ゴール地点が見えて、

ボクは、最後のチカラをふり絞り走り、

無事、ゴール。

すぐに水道水でかぶり水。

体温低下。

タイムはヘボタイムで、昨年よりもずーーーーーっと、遅かった、

でも、

楽しかった~~

熱中症も怖かったし、走れるかしら、

だったが、

終わってみれば楽しかった、

気合いで熱中症は防げれないと思うが、

対策は大切で、

自分で思ってるほど、自分は強くない。

たかが、4時間半の遠足。

走り終わったら、ゼッケンは汗でボロボロで、

 

 

ボクは元気いっぱいだった、

 

参加賞にTシャツは、モスグリーンな良い色だった、

 

 

直ぐに着替えて、送迎バス乗り場に向かった、

送迎バス車内で京都行きに電車時刻を調べた、

バスを降りて、ホームまで階段超ダッシュ。

まだまだ走られた。

ホームに着いたら、電車が来た、

 

 

マユミチャンに生きてゴールしたと、LINEした、

 

京都で乗り換え、

わずかに迷子になりかけた、

大阪駅まで座れた、

コックリコックリ。

大阪駅で、今まで見たことのない改札口に出てしまった、

ここは大阪ではない、と、疑った。

完璧な迷子。

10分以上掛かって、御堂筋線梅田駅へ、

心斎橋駅からびぎんまで小走り、

お腹ペコペコ、

びぎんで大漁の抜け殻をまとめ、

南海電車に乗る前になんか食べようと思ったが、18時ゴールを目指しているので、コンビニでカルピスウォーターを買っただけ、

河内長野駅から自転車。

玄関の扉を開けて、リビングへ、

ゴールタイムは、18時06分。

間に合わなかったが、

ほぼ間に合ったのと同じ、

イチニチ、よう遊んだ、

しんどいけど、この遊びは楽しい遊びで、

 

ボクは走ってリフレッシュする。

 


レストラン・飲食店ランキング

 

なにわフレンチびぎん、への、ご予約お問い合わせ、は、 0662111240 まで、または、naniwa.french.begin@gmail.com
ご予約メールは、お名前と電話番号をご記入くださいませ♪

たまーに、行う、イベント等のご案内、
当店、びぎんより、お客様に、メールにて差し上げております。ご希望の方は、下記アドレスまで、お名前、お電話番号を、ご記入の上、〝案内、おくって〟と、の、お題にて、メールを頂ければ、幸甚でございます。       

naniwa.french.begin@gmail

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス