100、な、話し。2018 その8 | なにわフレンチびぎん、の、マスタの日記

なにわフレンチびぎん、の、マスタの日記

大阪ミナミの飲食店、〝なにわフレンチびぎん〟の、マスタの、ちょっとしたこと、綴ります。


テーマ:

スタッフ募集

時給日払い又は月給

ジャンル問わず調理経験のある方。独立志願な方。を希望します。

0662111240

 

CM

開催中のイベント

今回はお肉好きな方へ!

“バベットステーキ!” と、“特別飼育鶏のスープカレー”な、2皿仕立てなワイン付きのお肉のコースです!

詳しくはこちらです。

ご予約お待ちしております♪

 

7月18日水曜日

 

晴れ続き、の、暑さ続き、この晴れが続いて日曜日も晴れで日曜日はとっても熱いレースになりそうで、大丈夫かな、オレ・・・ です。

そんな訳でボクは今日から合宿で今朝は家出少年の様に大荷物を持って出勤でそれから買い物で、さらに荷物は増えて、大荷物の大荷物で朝麺は麺松屋で久し振りのスーパーモーニングセット300円。

 

 

おにぎりは握り立てで、ふにゃ~って、していて、倒れそうで倒れなさそうで、今日のゆず唐辛子はフレーク状で辛いのなんので、店内はクーラーが効いてて涼しい~の真反対で、食後、大荷物を持って歩いてびぎんまで、そりゃもう暑いのなんので、夏ってこんなに暑かったっけ、

で、昨日の賄いは、冷やしそうめんで、そうめんは、汁をつけて食べるより、ぶっかけが好きで、小学生の時の夏休みの昼ご飯はそうめんが定番で、大人になった昨日は初玉子を添えて淡いお出汁まで頂きました。

 

 

そんなそうめんを飾ったのは、

世界一の、スコットランド産サーモンフライで、

カリサクの衣の中にはジューシーなサーモンが居てはって、

ウスターソースにマヨネーズで、至極の美味さで、

 

 

昨日からメニューに載せております。

スコットランド産サーモンフライ、タルタルソース 850円

それに今日は長崎の脂の乗ったカツオを買いました。

し、天然鮎のバター仕立てな料理に、仔鴨も居てます。

お暑い中ではありますが、みなさんのご来店お待ちしておりますね。

 

ではでは、日記は、第2回 高野山・龍神温泉ウルトラマラソン2018な、話しの続きを少し。

 

100キロって、たかが100キロ、

なんて軽々しく言える訳ない距離で、走らない方からしたらありえない距離で、ボクが走ってない時代に一番まぢめに長く走ったの高校時代のマラソン大会で、確か13.5キロやったかな、学校の周りのブドウ畑なアップダウンを走るマラソン大会で、たった13.5キロで死ぬほどしんどかった訳で、余談だが同級生の牧野はスタート直後に靴が脱げてしまって、その靴はみんなに蹴られて遠くに行って行方不明になってしまって牧野は片足靴下のまま13.5キロを走った訳で、単車と麻雀に明け暮れる高校生活を4年間楽しんだ同級生の蜂屋は13.5キロなんて走れる訳もなく途中ブドウ畑の中を通って超ショートカットしてトップ集団の後方で走っていたら体育の教官に会って、「お前もやれば出来るんや!」と、褒めてもらったのを未だに自慢する訳で、

時は流れ、現在52歳、あれから35年が過ぎてまさか自分が100キロを走るなんて・・・・

 

開会式のエイエイオーでは大盛り上がりで、

 

 

ボクは後方からスタートで、

 

 

1キロを7分20秒で、ゆーーくり走っていたら、みるみるほぼ最後尾になったりして、

今回のボクの作戦は、“ゆっくり”

最後尾付近の走りは、むしろ、お得意で、

 

制限時間は14時間で、14時間を100で割ると1キロを8分24秒で走らんとで、途中休憩や、関門や、上り坂を考えると、7分20秒でも遅いくらいで、でも、最初は足の心配もあったので、ゆーくり走ろうと思った作戦で、

 

お天気はお蔭様で雨ではなく、曇りで、曇りで湿度が高く、もしかしたら湿度100%くらいかな、くらい高く、半袖の上に薄い長袖を着ていたボクは、15キロを過ぎた頃に、暑くなって来て長袖を脱いだ、

 

ボクは、ウルトラでも、なるべく身軽にして走ったほーがいいと思う派なので、腰には軽量のポーチをしているだけで、持ち物はスマホだけ、前半40キロまでサプリメントは持たなかった、

 

山を登って行くと気温は少し下がったが、二度と長袖を着ることはなかった、

 

雨は時折、パラパラと降って来ただけで、念の為にカッパを着たが、着なくてもよい雨だった、

 

33キロの時に明るくなって、少し影が出るくらいだった、

天気予報では終日雨だったが、ゴールまで雨はさほど降らなかった、

晴れ男ではなかったが、恵まれていた。

 

エイドステーションで水やスポドリをこまめに飲んで、ご飯処ではそうめんをもらった、

 

足の痛みが出て来たのはごまさんタワーの手前の38キロくらいだったかな、

痛いほどではなかったが、違和感よりは強く、痛みは痛みであった、

ストライドを広げたり、左足に過重すると痛かった、

 

順調ではなかったが、

ほぼ順調に進んで、予定より少し遅れでごまさんタワー40.3キロに到着した、

預けていた荷物からソルマックを取り出し飲んで、から、往路に用意してあるうどんを食べに行った、ら、復路で出るはずのカレーライスもあったので、カレーライスも頂いた、実に大盤振る舞いであった、(この大盤振る舞いが復路とんでもないことになるんよね、いい加減しっかりしいやJTBである)

で、ここから、14.3キロ先の龍神温泉まで下り坂、

14.3キロ下りって、とんでもない距離の下りで、ボクの高校ん時のマラソン大会の距離より長い距離で、

ごまさんタワーでうどんとカレーライスを食べたボクは、おトイレに行ってから、荷物からカルピスウォーターを取り出し飲み、残りはポケットに入れて、14.3キロ先の龍神温泉まで走り出した、

 

この頃、この山頂辺りは濃い霧であった、

走ってるだけで顔に水滴が付いたりした、

 


レストラン・飲食店ランキング

 

なにわフレンチびぎん、への、ご予約お問い合わせ、は、 0662111240 まで、または、naniwa.french.begin@gmail.com
ご予約メールは、お名前と電話番号をご記入くださいませ♪

たまーに、行う、イベント等のご案内、
当店、びぎんより、お客様に、メールにて差し上げております。ご希望の方は、下記アドレスまで、お名前、お電話番号を、ご記入の上、〝案内、おくって〟と、の、お題にて、メールを頂ければ、幸甚でございます。       

naniwa.french.begin@gmail

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス