100、な、話し。2018 その7 | なにわフレンチびぎん、の、マスタの日記

なにわフレンチびぎん、の、マスタの日記

大阪ミナミの飲食店、〝なにわフレンチびぎん〟の、マスタの、ちょっとしたこと、綴ります。


テーマ:

スタッフ募集

時給日払い又は月給

ジャンル問わず調理経験のある方。独立志願な方。を希望します。

0662111240

 

CM

開催中 

お肉好きな方へ!な、イベント、

“バベットステーキ!” と、“特別飼育鶏のスープカレー”な、2皿仕立てなお肉のコースです!

詳しくはこちらです。

ご予約お待ちしております♪


CM

次の日曜日15日正午オープンで営業致します!

この日、大阪はとっても暑い37度予報な天気で、びぎんはまーーたりとゆーくり営業致しておりますので、エイドステーション代わりにエーデルピルスとアテだけでもどうぞー♪

 

7月13日金曜日

 

それにしても暑い、

今日はすでに33℃で、まだまだ上がりそうで、

今朝は産直の八百屋さんに行って、丸オクラを買いました。

この丸オクラは生食出来る品種の丸オクラで主産地は沖縄辺りでボクが買ったのは大阪は泉州産で、採り立て新鮮でびぎんでは生でお出ししております。とっても美味しいオクラです。

 

 

余談ですがオクラの花はキレイですよね、

ボクの好きな花です。

 

そんな感じで久し振りに賄いのご紹介は、昨日作った、

ぶっかけ冷細うどん無農薬茄子と北海道産鰯の天ぷら添えで、ネギは無農薬の九条ネギで、

 

 

やっぱこんなに暑い日は冷な麺がいいね、

実にツルシコで、

 

 

この鰯の天ぷらが感動的なお味で、超ふっくらで、フカフカで、自分でも驚くくらい美味しくって、

茄子も同様。

 

 

ちなみに昨日の衣は炭酸水を使って作った薄力粉と炭酸水だけのシンプルな衣で、超サクサクでした。

 

ではでは、日記は高野山話で、とうとうスタートの朝を迎えます、

 

しっかりと食べて眠って、目覚ましは3時。途中1回起きたが深く眠られた、前回、生まれて初めての100挑戦の前夜は何回も目が覚めた、それに比べるとボクも少しは慣れて来たかも、

起きて直ぐにテーピングを貼り、着替えて、布団を畳み、朝ご飯は、買って来ておいた、柿の葉寿司とおにぎりを2個食べた、

それから荷物をまとめた、

途中、往路40.3キロ地点と復路68.9キロ地点で預けた荷物を受け取れる、

タオルやソルマックやカルピスウォーターに雨具やサプリメントや秘薬を入れた、

前回は主催者側のミスで復路で荷物を受け取ることが出来なかった、

さすがに今回は大丈夫であろう、

それに往路ではうどん、復路ではカレーライスが提供されるとのことで、実に楽しみであった、

が、

油断大敵な、JTBが主催しているこの大会、万が一の備えて、ボクはパンとおにぎりを3個入れておいた、

 

この日、実は足の調子がイマイチであった、万全ではなくって、本番前の練習では歩幅を大きくしなければ痛みが出ず、少しでも大きく広げると痛みが出て、今回は、上りも多いので、歩幅を小さくして挑む作戦で、お寺からスタート地点まで歩いて10分掛からないところで、

4時過ぎに出発、

ご本堂に手を合わせ、門を出た、

この日の日の出時間は4時45分。雨予報は今のところ外れていて、ボクは寒かったらと長袖を着ていた、

高野大学に着いたボクは、荷物を預けに行ったが、

最後の最後まで悩んだ、半袖にするか長袖にするか、と、カッパはどうするか、

 

 

突然雨が降って来て、気温が下がるのが一番怖かった、

低体温になったらそこで終わり、迷惑を掛けないよーに自ら棄権しんと、

で、

最終、暑かったら脱いだらいいわ、で、

半袖の上に長袖を着て、100均のカッパは腰のベルトにはさんだ、

 

天気予報では雨。

山頂の護摩壇山付近に予報気温は16℃、

良い意味天気予報を信じた訳で、

コース途中で、何かが足らないという状況だけは作りたくなかった訳で、

 

 

第1回に比べて、今回はわずかにコースが変わり、易しくなっていた、

前回の記録は13時間6分。

コースが少し簡単になった分と自分の成長を考えて、今回の目標は12時間半切り。

 

 

荷物を預け、スタート地点を見に行った、

 

 

スタート地点はゴール地点で、

 

 

この日の日の入りは19時9分で、

今回は明るい間にここに帰って来れそうかな、

 

 

100キロを走る、ボクの場合途中歩いたりするがほとんど走る。

約13時間ずーーと動きっぱなし、

お腹も空けばトイレにも行きたくなるし、

13時間も何を考えているのか、

100キロを走るってこと、自分でもまだよく分かっていないかも、

でも魅力を感じているのは確かで、

 

今まで100キロを数回走っただけであるが、

その日のボクは根拠なく、100キロを走るだけなら走られる自信はあった、

 

5時10分から開会式、

座って聞いていたボクはやたら眠たかった、

走る気が漲っていたが、やたら眠たかった、

開会式の最後に、

エイエイオー

で、

あった、

みんな、テンションが高い。

ボクもそうだったが、

何故かやたら眠たかった、

緊張し過ぎで眠たかったのかも、

 

前回の完走率は46.1%だった、

ふたりにひとりが完走出来なかった訳で、

今回の完走率は、53.5%だった、

今回もこの開会式に参加の方から約半分しか完走メダルをもらえていない訳で、

 

 

ボクは後ろのほーからスタートした、

 

 

5時半、

走り出した、

前回はお坊さんが法螺を吹いてくれはったが、

コスト削減なのか、今回はお坊さんは居てはれへんだ、

 

40キロ地点まで足が痛くなりませんよーに。

それに、雨が降りませんよーに。

それに、

ゴール出来ますよーに。

で、

ボクは高野山大学を出て、ゆーくりゆーくりと走り、

みるみるうちに、ほぼ最後尾になったりした、

腰のベルトには、三鈷の松を入れてある。

 


レストラン・飲食店ランキング

 

なにわフレンチびぎん、への、ご予約お問い合わせ、は、 0662111240 まで、または、naniwa.french.begin@gmail.com
ご予約メールは、お名前と電話番号をご記入くださいませ♪

たまーに、行う、イベント等のご案内、
当店、びぎんより、お客様に、メールにて差し上げております。ご希望の方は、下記アドレスまで、お名前、お電話番号を、ご記入の上、〝案内、おくって〟と、の、お題にて、メールを頂ければ、幸甚でございます。       

naniwa.french.begin@gmail

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス