『人間の建設』 | 本だけ読んで暮らせたら
2016年07月17日(日)

『人間の建設』

テーマ:エッセイ・随筆とか
今夏の「新潮文庫の100冊」の中の1冊.

小林秀雄と岡潔.文系と理系の世界の天才同士の雑談.


人間の建設 (新潮文庫)/岡 潔




長年,岡潔の「数学は情緒である」という言葉の意味が気になっていた.
この本の中にも,その言葉の意味に関わっている箇所がある.
あまりにも高度な数学の世界,そこに足を踏み入れた者でなければ,岡潔の云っている真意は判らないだろう,やはり私ごときには理解不能だ,ということが何となく分かった・・・かな?


nanikaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス