映画の字幕対応化について | 先天性難聴者の喜怒哀楽とドリームライン

先天性難聴者の喜怒哀楽とドリームライン

難聴は見えない障がいの為、外観からではなかなか気づきにくいのが現状です。


テーマ:
11月に映画公開されます、
難聴者を描いた「レインツリーの国」の字幕対応化のネット署名が行われています。

もしよろしければ、ご協力をお願いします。

https://www.change.org/p/%E6%9C%89%E5%B7%9D%E6%B5%A9-%E4%B8%89%E5%AE%85%E5%96%9C%E9%87%8D-%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%AE%E5%9B%BD-%E3%81%AB%E4%B8%8A%E6%98%A0%E6%9C%9F%E9%96%93%E4%B8%AD%E5%85%A8%E6%97%A5%E7%A8%8B%E5%85%A8%E9%A4%A8%E3%81%A7%E5%AD%97%E5%B9%95%E3%82%92

nanchosyaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス