タンドリーチキンの作り方 専門家が教える本格スパイスレシピ | アッコさん家の彩りレシピ~簡単プチリッチな食卓~

 

 

 

 

皆様、こんばんは。

 

スパイス香辛料アドバイザー&

メディカルハーブカウンセラー

豊田亜紀子です。

 

今日は、ちょっと専門家として

本格スパイスレシピをご紹介します。

 

日本人の料理家さんが書いている

タンドリーチキンのレシピは・・・

まあ~・・・その~・・・あせるあせる

簡単に出来る・・・ってか、

「それ、簡単に書き過ぎでしょ?」

って感じで

カレー粉しか使っていなかったり、

わりとレシピが超テキトー。パー爆  笑

 

やっぱり、本格スパイスレシピには

絶対にかなわないんですよね~

 

私もスパイス大使をやらせてもらって

スパイスにハマって

あっちゅう間に資格を取って

今や

スパイス香辛料アドバイザーであり、

スパイスインストラクターなのですが

それでも、スパイスレシピについては

日々、勉強をして

常に研鑽を積んでおります。

 

『世界のスパイス』ですから、

ありとあらゆるお料理の情報を収集するわけです。

 

日本はいまだにスパイスレシピが少ないですから

大したことないんだけど、

世界はスパイスの情報の宝庫です。

 

私も専門家として

本当においしいタンドリーチキンの

レシピをアップしておこうと思います。

 

こうやって書いちゃうと

またパクる人が出てくるので

このレシピも本当は

書きたくないのですよ・・・(笑)

 

だんだん、レシピの著作権についても

守らなくてはいけないなぁ~と思い始めています。

 

書籍を出した上で

レシピをパクられるのは問題が無いのですが、

ネットだと著作権は守られないので

その辺、だんだん、不満なんですよね・・・

 

私の場合、

ブロガー枠って領域のレシピではないので・・・

 

もうそろそろ守る方法を考えよう・・・

 

 

黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花

 

 

 

タンドリーチキンの作り方 

 

<材料 骨付き鶏2本分>

 

●骨付き鶏肉 2本

~下味付け用~

●塩 少々

●黒こしょう 少々

~マリネ液~

●ヨーグルト 100g

●レモン果汁 大さじ1/2

●塩 小さじ1

●はちみつ 大さじ1/2

●にんにくの擦りおろし 1かけ分

●しょうがの擦りおろし 1かけ分

●サラダ油 小さじ1

~スパイス~

●パプリカ 大さじ1

●クミン 小さじ1/2

●コリアンダー 小さじ1/2

●ガラムマサラ 小さじ1/2

●ターメリック 小さじ1/2

●カイエンペパー 小さじ1/4

●クローブ 2粒

 

 

<作り方>

 

1.骨付き鶏肉は外面の皮を剝いでから3ヵ所くらいに包丁で切り込みを入れて、両面に塩、黒こしょうして10分ほど置きます。

 

2.ボールにマリネ液の材料(ヨーグルト・レモン果汁・塩・はちみつ・にんにくの擦りおろし・しょうがの擦りおろし・サラダ油)

スパイス材料パプリカ・クミン・コリアンダー・ガラムマサラ・ターメリック・カイエンペパー・クローブ)を全て投入して泡だて器でよく混ぜ合わせます。

 

3.骨付き鶏肉の内側のくぼみの部分にだけ2を少量乗せて垂らさないようにジップロックに入れます。その後、残りの2をジップロック内投入して骨付き鶏肉にもみ込むようにして全体にからませてからチャックを閉じて冷蔵庫で一晩漬け置きします。

 

4.焼く前に常温に1時間ほど置いておきます。

 

5.あらかじめ予熱した250度のオーブンで30分ほど焼きます。

 

 

<ポイント>

 

(※1)辛めが好きな場合は、カイエンペパーの分量を小さじ1/2にしても良いです。

 
(※2)盛り付けには、お好みでレモンを添えても良いでしょう。

 

 

黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花

 

 

タンドリーチキンと来れば

ナンとかが一緒にお皿に乗ってくるわけですが、

今日の料理写真のナンも

実はわたくしの手作り。

 

ナンのレシピは明日書きますね。

 

タンドリーチキンとナンを食べたい時は、

まずは、前日にタンドリーチキンの

下味の漬け込みをして

翌日、ナンを作ったその後の温まったオーブンで

タンドリーチキンを焼けば

時間的にも効率的なのよね。

 

インドカレーが流行ったのは、

私が20歳の頃。

 

私、ひとりでも

インドカレー屋さんに入って

よくランチとかしていたので(笑)、

タンドリーとかナンを食べると

よく行っていたお店を思い出しちゃう。

 

ホントに若い時は

大金を食べ物につぎ込んだなぁ~

と思いますね。

 

友達の中でも

私が食べ物につぎ込んだ金額は

スバ抜けていたと思います。

 

食道楽だったんですよねぇ~・・・

 

そんでまた

その上なおかつ

食わしてもらっていたから・・・(笑)

 

食道楽で味にうるさい人が作って

紹介しているレシピなんだから

このブログは価値があるんですよ~パー

 

「写真が綺麗」止まりの

レシピではないんですからぁ~チョキ

 

なので・・・

 

著作権、守らなきゃ。(笑)照れ