入門指導!!後編 | なんば囲碁学園のブログ

なんば囲碁学園のブログ

大阪市・難波、なんば囲碁学園(なんば囲碁センター)
囲碁教室・プロ指導碁・イベント...
棋力UPのために、プロ、インストラクターが皆様をお待ちしております。


テーマ:

秘書さんの話の続き。

 

「この先生はK大卒なんですよ」

「ほうほう。」(棋院のSさんの後輩だわ)

「それも主席で卒業され、卒業式では総代で卒業証書を受け取られたのですよ」

「へエーー」(そんな方とは初めてお目に掛った(・.・;))

「記憶力も凄くて、見たものがカメラで撮った様に頭に残るそうです」

 

その話を聞いて直ぐに、あるエピソードを思い出した。

 

「将棋の升田幸三先生をご存じでしょうか?」

「はい。あの有名な先生ですよね」

「そうです。確か富士急ハイランドのオープンパーティーだったと思うのですが、余興で沢山のカモメが一斉に飛び立つ映像がスクリーンに映し出され、その数を数える、というクイズが出され、多くの招待客の中で升田先生だけが正解を出されたそうです」

「ほう、そうですか」

「先生、どうして正解を出されたのですか?」と尋ねると・・・

「先ず映像をしっかり見て頭の中のカメラに収める。次に目を閉じて飛び立ったカモメの数を数えただけの話。造作も無い事じゃ(*^_^*)」

 

「先生も升田先生と同じなんですね!!(^^)」

「いえいえ・・・(^^;)」

 

この先生、囲碁の理解が大変早かったのは、凄く高い能力の賜物でしょうが・・・

 

何より私の指導が良かったからですよね??(^_^.)

なんば囲碁学園さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス