元、在日朝鮮人だったオレ

小学校から高校まで朝鮮学校に通いました

 

 

このブログで色々朝鮮学校のことを書いてきた

どちらかというと、ネガ的な思い出が多い

オレが朝鮮学校でよかったと思えるもの

 

歌だ

 

朝鮮、韓国の歌はとてもすばらしい

ただし

政治的思想や、歴史的背景

戦闘歌、反戦歌、讃美歌、政権打倒など

 

そういったものに対してオレはここで賛否を述べない

そもそもよくワカラン

 

 

それを差し引いて

朝鮮半島の歌は本当に素晴らしいと思う

メロディーラインが単純でわかりやすい

 

 

私の心に残ってる曲を以下に3つ挙げる

 

お断りしておくが、

あくまで「思い出の歌」として3曲だ

思想的、政治的なものは一切抜き

優劣をつけるものでもない

そのあたり誤解なきようお願いしたい

 

 

 

 

①金日成将軍の歌

https://www.youtube.com/watch?v=EyK-VFhXc-A

 

この歌をなくして朝鮮学校は語れない

いや、朝鮮民主主義人民共和国という国そのものを語ることはできない

始業式、卒業式、生徒会、運動会・・・

どんな場面でも必ず朝鮮学校の生徒たちは歌っていた

 

政治的な歌ではあるが

オレたち在日朝鮮人はイヤな気持ちにはならない

なぜなら

子供の頃から「子守歌」のように聞かされてたから

 

在日朝鮮人が金日成に対して

親近感を抱く大きな理由になってる歌

それが金日成将軍の歌である

 

ただし北朝鮮を称賛するとか

金日成を崇めるとか

難しことはあまり考えなかった

そのあたりのニュアンスをうまく表現するのは難しい

でも在日は皆そんな感覚じゃないか

 

ちなみにオレが生まれて2番目に覚えた歌

それがが金日成将軍の歌である

初めて覚えたのはカラスの歌らしい

 

アボジ(父親)が総連系の幹部だったので、

2歳のころに教え込まれた

その時の歌声は録音テープで

実家においてる

 

金日成将軍の歌

今でも朝鮮学校で歌われてるかは知らん

 

 

②インジン河

https://www.youtube.com/watch?v=vCWK-J737g0

https://www.youtube.com/watch?v=dY5esbx-Pj4

日本人でも知ってる方は多いと思う

映画パッチギ!で登場した曲

 

インジン河(臨津江)とは

韓国と北朝鮮の国境近くに存在する河である

そういう地理的な特徴から、

南北分断の悲劇的な歴史を語る際によく登場する

この歌も、南北朝鮮統一を願う政治的意図が込められている

 

そういった歴史的背景は抜きにしても

メロディラインが本当に涙を誘う

名曲である

今日久々にyou tubeで聞いた

泣いたわ

 

この歌と常緑樹を聞いてると、

どうしても涙がでる

 

 

 

 


③朝露(アチムイスル)

https://www.youtube.com/watch?v=3cD9Idzbbgo

https://www.youtube.com/watch?v=qLg0erjLdxY

 

アチムイスル

 

これほどオレの心を揺さぶる歌があるとは

ホントにいい歌だと思う

この歌を初めて知ったのは朝鮮高校時代

音楽の授業で習ったんだ

初めて聞いた時、鳥肌が立った

 

まるで昔から知っていたようなメロディーライン

優しく序章から入り、

クライマックスにかけての盛り上がり

優しくそして包み込むように

少し悲しくて

 

北朝鮮への修学旅行に行ったとき、

みんなで歌ったんだ

泣いたわ

 

インジン河も泣けるが

この歌の涙は、インジン河の涙とは全く別

 

なんつうか、

決意の涙というか

 

 

 

 

긴 밤 지새우고 풀잎마다 맺힌 

진주보다 더 고운 아침이슬처럼 

내맘에 설움이 알알이 맺힐 때 

아침동산에 올라 작은 미소를 배운다

태양은 묘지 위에 붉게 떠오르고 

한낮에 찌는 더위는 나의 시련일지라

나 이제 가노라. 저 거친 광야에 

서러움 모두 버리고 나 이제 가노라

 

長い夜を明かし 草の葉に宿った

真珠よりも美しい 朝露のように

私の心に 悲しみが宿るように

朝の丘に登り そっと微笑みを浮かべる

太陽は墓地の上に 赤く登り

真昼のうだる暑さは 私の試練だろうか

発とう 私は今 あの荒れすさむ荒野へ

悲しみを捨てて 私は行かねば

 

 

この歌を作ったのがあの有名な金敏基(キムミンギ)氏である

彼の曲は政治色が強く70〜80年代に軒並み発売禁止にされたらしい

今韓国で話題になってる「常緑樹」の作者といえば分かる方もいるかも

金敏基氏に関しては、

いつか改めてブログで詳しくご紹介する

 

 

 

 

以上3曲をご紹介したが

金日成将軍歌とキムミギン氏の朝露を同時に語る違和感ありありだw

まあ政治的なものは抜きで、あくまでオレの思い出の曲と言うことで

 

他にも思い出の曲がたくさんありすぎて

ここでは書ききれない

第2弾を改めてこのブログで書くかも

 

 

トラジ

口笛

道連れ

祝杯を上げよう

女性は花だね

都会の娘が嫁に来る

幸福の国へ

常緑樹

 

・・・

 

-----------------------------

↓お気に召しましたら

クリックしてもらえると

嬉しいです😂😂

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ