小学校、中学校、高校まで朝鮮学校に通ったオレ

 

私は朝鮮人の特有の気質なのか

少し怒りっぽい

おそらく治すことはできない

なるべくうまく付き合っていくしかない

 

社会人になりたての頃

上司と衝突する

部下とも衝突する

友人とも、恋人とも・・

 

あのころは怒りに任せて過ごしていたように思う

怒ったと一人になって冷静になると、寂しくなる

何やってんだろ、オレ

 

でもマイナスなことばかりではない

怒りをうまく使うと

物事がどんどん前へ進む

 

「怒り」を原動力にするんだ

負けない

お前たちなんかには負けない

絶対に負けない

弱みやさみしさ

怠惰はすべて「怒り」で消し去るんだ

あんまりやりすぎると疲れるからホドホドに

 

これは婚活も応用できる

何度もパーティーに行ってはフラれる

そんな時「怒り」を原動力にしよう

 

オレを理解できない女はほっとけ

トレーニングで鍛えろ

仕事の収入を高めろ

日々知識を得る努力をしろ

オレは負けない

 

婚活パーティーでフラれて

女に文句を言ってる者たちよ

ヘコでる者たちよ

甘えるな

今すぐ立ち上がって

次のパーティーを申し込もう

 

 

こないだアマプラで見た「刑事物語」

武田鉄矢が敵陣に乗り込む前のワンシーン

そのセリフが心に残ってる

 

 

憎むんですよ

憎むと人間の力は2倍にも3倍にもなるんです

 

心に響いた

朴訥(ぼくとつ)でアツく優しい男

武田鉄矢が演じる片山刑事のセリフだ

 

ただし

怒りを抱えてるとカラダにすごく負担がかかるんだ

一番わかりやすく表れるのが「腰」である

 

不思議と怒りを抱えてると腰痛に悩まされる

コロナでテレワークになってからはストレスフリー

腰の調子がよい

 

人間の体って不思議だ

 

 

-----------------------------

↓クリックしてもらえると

嬉しいです😂😂

 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ