おはようございますヽ(*´∀`*)ノ.+゚

 

 

週末ですね~!!

 

っていうか。。。え!?3連休!?

 

 

なんかもう、すっかり夏休みモードに入りそうな感じですよね滝汗

 

 

 

 

我が家も、次女が金曜日から半日保育になり

長女は来週からはもう午前授業で帰ってきます。

主婦としては、お昼ご飯のプレッシャーがあるので

ちょっときついですね汗

 

 

 

っていうか、特に長女。

まだ夏休みの日程表とか、宿題とか

全然プリントをもらってきていないって言ってるけど

本当!?!?

 

宿題とかって、そろそろ心の準備をしておきたいのですが。。。

 

 

夏休み前の保護者会に出られなかったので

あんまりわからない。。。滝汗

 

ママ友に聞いておかないとな~汗汗

 

 

 

今年の夏休みは、我が家にしては珍しく

旅行の予定も経てていないので(どこかにはいくと思うのですが)

余計日々の暮らしがどうなるのか心配です。

 

 

 

子供たちも毎日それぞれ体力をつけてきていますからね。。。

 

 

まさか一日家で引きこもりなんていう

私の理想の一日は

子供たちにとっては苦痛で仕方ないはず。。。

 

 

 

ところで、皆さん新しいおもちゃを買うのって

どんなタイミングですか??

 

 

お誕生日やクリスマス。。。っていうのもいいと思うのですが

我が家は断然

「長期休みの前」

 

 

やっぱり時間がね。。ありますからね。。。

 

 

長い休みの間には、母親自身

「たのむ~。。。今日は何もしたくないんだぁ~。。。」っていうときが必ずあるはず。

 

そういう時に、子供が夢中になって遊ぶことができるおもちゃがあれば

ちょっとは気が楽になるというものですハート

 

 

 

という事で、今回使ってみたのはこちら!!

 

DSC_0642.JPG

おもちゃ大賞2016年受賞

おえかきアーティスト」ですヽ(*´∀`*)ノ.+゚

 

 

これ、あんまりにも魅力的な商品過ぎて

私、感動してしまいまして。。。

 

子供たちも大喜びだったので

(頼まれてもいないのに)2記事に分けてご紹介します(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

 

第一回目は親目線で見た商品紹介。

2回目は子供たちの反応について書かせていただきますね

子供たちの反応→②子供目線編

 

 

 

 

 

 

 

渡しっぱなしでも安心

 

 

 

うちの娘たち、お絵かきが大好きです乙女のトキメキ

 

 

 

私も娘たちの絵が大好きで

親バカの極みですが、

書かれた絵たちがかわいくてしょうがないのです。

 

 

ただ、

 

 

今まではノートや折り紙に

時間があると絵をいろいろかいていたのですが

紙って散らかるし。。。

 

しかも、せっかく可愛く書いてくれても

保管するのが大変!!!!

 

ファイルに入れて保管したり

特別カワイイものは、私のPCデスクに張ったりしているのですが

やっぱり限界があるんですよね。

 

 

写真で撮っておいて捨てちゃえば?っていう話もあるのですが

なんか、せっかく可愛く書いてくれたものを「捨てる」というのが切なくて

すごく困っていました。←捨てられない女

 


 

 

 

液晶画面にお絵かきをするなら。。。

 

タブレットでもいいのでは??と思う方もいるかと思います。

 

 

 

ただ私、子供にタブレットを持たせていないんです。

 

 

たまーに主人がyoutubeを見せたりしているようですが

見せっぱなしにしていると、

変なものまで「おすすめ」で出てくることがあるんですよね。。。ゲッソリ

 

 

主人が見せる分には(ちゃんと確認するなら)別にいいやと思っていましたが

この前子供向けアニメを見ていたはずが

気がついたらなんか変なエロい??パロディーみたいのが流れていて

すごいびっくりしました滝汗

 

 

 

主人にも、youtubeを見せるならちゃんと管理して!って言ってたのに

見せっぱなしで放置して、確認していなかった主人に怒り爆発怒

 

 

 

だからyoutubeじゃなくてAmazonプライムで見せるように言っておいたのに怒怒怒

 

 

 

 

自分が横についてしっかり確認しながら使えたり

いろんな制限などをしっかりかけて

セキュリティーを確保していればタブレットを渡してもいいのですが

私自身そんな技術ないし

 

基本的に、子供にそういうのを使わせるときって

私が寝ている可能性が高いから、

都度確認なんてできないし。。。チーン

そう考えると「いろいろ使える」タブレットは我が家の子供向きではないかな。

というのが現状なのです。

 

(そういうわけで、インターネットにつながるDSもまだ子供たちに持たせていません。。)

 

 

 

 

保存とバリエーションの魅力

 

 

「おえかきアーティスト」はその名の通り

お絵かきに特化したおもちゃです。

 

 

お絵かきだけなら。。。と思うかもしれませんが

お絵かきの可能性がここまで広がるんだ!っていう

新しい発見がプラスに広がる特徴が満載なんですハートハート

 

IMG_20170714_204646.jpg

 

 

今回使ってみた「おえかきアーティスト

 

電源は単二乾電池3本使用(アルカリ乾電池専用)

もしくは専用ACアダプター(別売り)で使います。

 

我が家はACアダプターで使っていますが

乾電池が使用できるので、旅行や帰省などの外出時にも活用できますねハート

 

 

9インチワイドカラー液晶

30万画素のカメラも搭載しています。

正直、スマホの写真のようにすごくきれい!ってわけではないのですが

お絵かきに使用する画像としては申し分ないと思います。

 

私がスマホで写真を撮るのを見ている娘たち。

自分たちの物で「写真が撮れる」というのが

ものすごくうれしいようです。

(自撮りできないのがやや不満な様子笑←やはりそこは女子!)

 

 

 

そして何よりうれしいのが

本体に静止画を約150枚保存できること!!

microSDに対応しているので、

そちらを使えばいくらだって子供の作品を保存しておくことができますo(≧ω≦)o

 

 

届いてからすぐに開封して

3日?4日??くらい使用していますが

その間に子供たちがかいた絵を「ギャラリー」で見たりするのですが

この時間がすっごく幸せな気分になれるんですよね(♥ˊ艸ˋ♥)♬*

 

今までだと、「見てみて~!!!」って書いた紙を持ってくるのはいいのですが

お料理中だったり、食器洗っている時だと

受け取ることができず

「そのへんに置いといて~!」って言って

ゴミに紛れてしまうことが多々あったので滝汗

 

 

これなら、「みてみて~!」って言われたら

「今無理だから保存しておいて!」といえば

後から一緒に見返して

「これ上手だね~」とか「可愛くかけたね」って

一緒に話すことができます。

 

 

対象年齢が3歳からなので

ペンの種類や色をたくさん使ってかんたんな塗り絵お絵かきはもちろんのこと

動く絵モードなら自分がかいた絵が自由に動き回るし

もじなぞりで字の勉強ができたりします。

 

IMG_20170714_204447.jpg

ちなみに、書いたものを全部消す時は

下の青いレバーを左右にひくことで消せます。

昔、磁石式のこういうおえかきおもちゃがこういう仕組みでしたよね。

あれはアナログですが。。

デジタルでもその時の感覚が味わえるし、消す時に

星のキラキラとかペンギンの大群が消してくれるのが可愛いですデレデレ

 

 

直感的な操作ができるので

特に説明書などを読まなくても使うことができます。

 

 

これだけだと小さい子供向けかな?という印象ですが

 

 

 

他にも20枚の絵を書いて作るぱらぱらアニメモードメッセージアニメモード

マンガ作成モードなどは

小学生でも十分に楽しめる内容になっています。

 

子供に渡すまえに私も使ってみたのですが

 

これね、普通に面白いです。

 

自分で描いた絵が動きだしたりするんですよ~!!!!

 

 

 

 

 

これは、私が試してみた動画です。(絵が小学生並みですが。。)

 

 

描いた絵が動くって面白いですね~!!

そういえば、近所の小さい水族館に

書いた魚の絵が画面を泳ぐ、というような事ができる場所があるのですが

それがパーソナルにできるなんて

 

これ、子供たち喜びますよね~!!

 

 

使用感の心地よさ

 

タブレットと違って薄型じゃないので

子供の荒っぽい扱いでもひやひやすることが少ないし

ぼたんが大きいので、押しやすくてわかりやすいっていうのが

「子供が使う」上ですごく便利です。

 

 

それに、タブレットだと専用ペンを使っても

なんかイメージ通りじゃないというか。。

感度が落ちたりしやすいですが

 

 

試してみた感じだと

ほとんど手書き感覚で描くことができました。

 

まぁ、たまに続けて描いたつもりが線が飛んでしまったり

そういう事もありますが

 

おおむね思った通りに描くことができると思います。

 

 

ペンの太さも関係あるかもしれませんが

細かい描写をかく、というより

 

大きく大胆な絵をかくのにぴったりですね!!

 

 

そうそう。特にうちの長女

大きな画用紙にちんまりとした絵をかくことが多くて

ポスターやトラックの荷台のデザイン画のコンテストとか

参加したがる割には大胆な絵がかけずにいまいちだったのですが

 

これを使っていれば

もっと画面いっぱいの絵が

自然に書けるようになるかもしれませんハート

 

 

 

 

 

簡単な学びにも使える(入学前向けかな)

 

 

今回使ってみて、子供たちの反応がすごく良かったので

専用ソフトが気になりますね。

 

 

 

「わくわくまなび教室」っていう専用ソフト(microSD)なら

えいごやすうじ、ことばなど

ちょっとした学習用に使う事もできるそうです。

 

 

幼稚園児くらいなら、これで練習でちょうどよさそうですね。

 

 

たしかに、次女も年長さん。

小学校入学が控えていますが

 

長女が小学校に入った時にびっくりしたのが

「ひらがなは、かけて当たり前」の状況滝汗

学校説明会では

「なまえの読み書きができるように」とは言われましたが

完璧にしてこいとは言われなかったはず。。

 

なのに、入学早々翌日の予定などは

自分で黒板から連絡帳に写す形式だったので

ひらがながかけないと話にならないのですゲッソリ

 

先生たちも、黒板に字を書いて説明するので

読めなかったり苦手だったら

最初からやる気がうせてしまいますよね。。。

 

 

 

 

次女、一応ひらがなは書けるのですが

適当な性格もあってか

結構な割合で鏡文字なので

 

遊びの中に、こういう文字学習が入っていると

子供も勝手に練習してくれるので

すごく楽だし、年長さんの夏休みにぴったりだと思いましたハート

 

 

 

 

おえかきアーティスト親目線のまとめ

 

①渡しっぱなしでも安心

②後で一緒に作品を見ることができる

③ちょっとした文字練習もできる

④子供の想像力をかきたてる

⑤工夫をして遊び方がひろがる

⑥子供が興味を持ち、自ら集中して遊ぶことができる

 

 

 

 

以上の6点が親目線でみたいいところです。

 

 

 

クリック商品の詳細はこちらからどうぞクリック

おえかきアーティスト

 

 

 

 

 

では、次回は使用中の子供の様子や作品をご紹介しますね~はあと

(やや親バカ要素が入る可能性があります)

 

 

 

子供たちの反応→②子供目線編

 

 

 

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

 

メガハウス様のモニターに参加中です♪

AD

リブログ(1)

  • ”②夏休み前に!「おえかきアーティスト」~子供目線編~”

    こんにちは~ヽ(*´∀`*)ノ.+゚ 1記事目からの続きになります。aita記事作成に燃えています(๑•̀ㅂ•́)و✧ 子供のおもちゃ選びって意外と難しいですよね。 おもちゃって割と高いのです正直、おもちゃというくらいなので日常生活には必要ない(?)遊ぶための物なのですが それでもやっぱ…

    ★☆aita☆★

    2017-07-15 11:43:03

リブログ一覧を見る