【在宅ワーク】ハマるときはとことんハマる【0歳5カ月】 | きみはわっふる!わんだふる!

きみはわっふる!わんだふる!

妊娠・出産・育児なブログ


テーマ:


気がつけば睡眠不足



在宅ワーク、というかクラウドソーシングを始めたばかりの初心者にとって陥りやすいのがこういう状況ではないでしょうか。

知人にクラウドソーシングを紹介したところ、まさにこの状態に陥ってくれました。誰もが通る道…なのかもしれない。

否、賢くて割り切ってる人はこうならない。

あのときは稼ぎ方をよく分かっていなかったので、数円~数百円を必死に積み上げていました。

育児による睡眠不足が悪化するほどに。

タスクと言われる仕事


クラウドソーシングのサイトによっては呼び方が違うかもしれませんが、「タスク」に分類されている仕事は、アンケートやモニターの類いが多く、大体数分で解決する簡単なその場で完結するお仕事がほとんどです。

先着で仕事をして承認されればすぐに入金になり、クライアントさんと関わることもないので気楽に済ませられます。

コツコツタイプの方は苦も無くある程度の額を稼げるかもしれません。

育児の隙間時間を使って行うには本当に都合もいいのです。

このタイプのお仕事は単価が低いけど承認されやすく、よほどでない限りは承認されるのでは?と思っています。

というのも、タスク型のお仕事って30%しか非承認に出来ないのです(※私が利用しているクラウドソーシングのサイトでは)。

言い換えれば、10コのお仕事を募集して、10コ不出来な内容だったとしても、7コは絶対買い取らないといけないのです。

なので、依頼内容に沿っていて文章として成立していたら、大体7コの中に入ります。

何を隠そう、私はタスクで非承認になったことがありません。真面目にやってりゃ、承認されます。

これで単価が良ければなぁ~と思うかもしれませんが、10割ボツなのに7割買い取らなきゃいけないクライアントさんのリスクを考えたら、最初から低価格で募集するのも否めない気がします。

実はこんな状況でも、クライアントさんは仕事をした人にやり直しを依頼することもできます。

多分単発的にお仕事をして欲しいだけのクライアントさんは、適正な単価で募集をしています。

ちなみに私は、1000文字1200円のタスクの仕事を承認されたことがあります。

個人的には1文字1円以上は満たして欲しいので、これは適正価格だと思います。専門知識が必要な物は、もう少し単価が高いものもあります。

低単価なタスクのお仕事は、クライアントさんがこの遣り取りをめんどくさがって、いいお仕事をしてくれる人が1人でもいたらラッキーという気持ちで募集をかけているのかもしれません。

情報は財産ですし(笑)

そんなわけで、タスク型のお仕事は初心者にとって始めやすく、ハマりやすいと思います。

甘んじちゃダメ


とはいえ、時間を費やして単価が低い、承認に至るまで時間がかかる、そして確定が100%ではないタスクの仕事を数こなすより、プロジェクトのお仕事になるべく早く移行する方が良いと思います。

クライアントさんとの遣り取りは発生しますが、こなせば確実にお金になりスケジュールも立てやすくなります。

プロジェクトのお仕事のほうが、タスクと同じだけのお仕事をしても単価が高いはずです。

タスクで在宅ワークにある程度なれたら「タスクは隙間時間」「基本はプロジェクト」のリズムを身につけないとただのラッキー狙い、お小遣い稼ぎとから抜け出せないと思います。

そんなわけで、この頃の自分を悔いるのでした。


ご注意



縁あって、在宅ワークのエッセイ漫画の連載をさせていただくことになったのがちょうど3年前のこと。

掲載されていたサイトは今はなく、契約事項に著作権等の問題が明記されていなかったこともあり、勝手ながらこちらに再録させていただくことにしました。

クレームが入ったら、こちらのシリーズは新作以外全て削除となります。あらかじめご了承くださいませ。




ランキングに参加しております。よろしければポチッと…

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ



ののみんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス