ハロウィン講座初級 | オークラ七尾センターブログ

オークラ七尾センターブログ

色んなスタッフたちが書いていきます。


テーマ:

 

おはようございます。

 

パールライスです。

 

 

ここ数年で日本ではハロウィンが定着してきましたね。

 

 

昨日のブログでもありましたが、店内もハロウィン色に染まってます。

 

「当店には、何が現れるのか・・・」と昨日のブログにありましたが、

 

 

今年はパールライスは何もかぶらないと思います。(`・ω・´)

 

なんでだろう、盛大にフラグを立ててしまった気がする……。(´・ω・`)

 

 

 

 

せっかくなので、あまり知られていないハロウィンについて少し。

 

日本では仮装パーティの印象が強いですが、

 

もともとはケルト民族のお祭りで、亡くなった人の霊がこの世に戻ってくる日だそうで。

 

つまりはお盆というわけですな。

 

なぜに10月31日に行われるのか、というと、

 

その日が1年の終わりとされていて、死者が地中からよみがえるから、とされていたようです。

 

ゾンビですな。

 

仮装をするのは、死者の魂だけでなく、お化けもこの世にやってくるため、

 

お化けを驚かせて追い払う、お化けだの仲間だと思い込ませて魂を取られないようにするため、とのこと。

 

魔除けですな。

 

カボチャの印象も強いですが、もともとのハロウィンではこんな感じだったそうです。

 

↑カブ。

 

本家アイルランドではカブをくりぬいたものを使っていたそうですが、

 

アメリカに移住した人たちが代わりにカボチャを使い、

 

それが今ではアイルランドを含めた世界中に広まったそうです。

 

 

とりあえずハロウィンについて触れてみましたが、

 

あまり知られてなかったことを知ることで、ハロウィンの楽しみ方もちょっと変わるかもしれませんね。

 

だからと言ってカボチャはかぶりませんよ。(`・ω・´)

 

なんでだろう、盛大にフラグを立ててしまった気がする……。(´・ω・`)

 

 

本日の営業案内です。

 

 

 

 

普段打てなかった機種も、この機会に是非。

 

 

皆様のお越し、お待ちしてます。

 

ナナチュウさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス