知って・しゃべって・たべてみようの2日間 
主役はうちの子♬
★防災ママカフェ&
防災パーティー@住之江★
 
 
{CE68715A-E722-4571-92C8-187FA2C4F644}

 
 
東日本大震災の時、ママが
「知らない」「備えていない」ことで、
誰よりも怖くて、大変な思いをした子どもたち。
 
被災地ママが教えてくれた
「あの日何があったのか」
「どうやって子どもを守ったのか」
という声から学び、いざ大災害が来たとき、
子どものいのちを守れる大人になるために、
みんなで一緒に学びませんか?
 
 
 
 
 子どもと一緒に被災した、
ニュースでは流れない実際のママの声 
「あの日何があったのか」「実際はこうだった」
そこから学び、考えて、備える。
自分と子どものいのちが守れる大人って、
そんな人だと私たちは考えます。
 
 ・津波は30センチで8割の女性が流される。
 
 ・水深50㎝を超えるとドアがあけられなくなる。
 
 ・小学校で習った「机の下に隠れましょう」 
     熊本の震度 7では全く動けない。
 
 
 
 私たちの住む大阪って、海より低い所ばかり。
南海トラフ大地震が起きると、大阪市内は最大震度6、
最大津波高4mの場所もあり、それは、30年以内に70%といわれています。
 
「何とかなるか」では子どものいのちは守れません。
 
 ほんまは、考えたくないんです。
何とかなるかで終わらせたいんです。
 
 でも・・・
 
 災害がおこった瞬間、
子どもの一番近くにいるのは、ママ 。
ママの知識と備えで子どものいのちが守れます。
 
 必ず来るその時に向けて、ほんきで自分と子どもの
いのちを守れる大人を増やしたい!!
 
 
 防災ママカフェ&防災パーティー@住之江で、
そんな人たちが増え、地域でつながるきっかけになることを信じています。
ぜひ1人でも多くの方にご参加いただきたい。
そんな想いで企画しました!
 
 
 
 
{D32F139B-647F-430C-A37D-DA0AD3A53CE1}

 
 
 
🔷プログラム🔷
=1日目・9月7日(木)10:30~12:30=
子どものいのちを守れるママになろう! 
『防災ママカフェ@住之江』
 
全国120か所600 0人以上の乳幼児ママが参加、今話題の「防災ママカフェ」は、東北や熊本のママたちが
「あの日どうやって子どもを守ったか」、
地震が来る前に「ママとして今何ができるか」、
ママとして知っておきたい子どもの命を守るための
リアルな情報知恵を、映像やスライドで学び、
子どもと生き抜くために備えるママのための
防災ワークショップ。
9月の防災講座の際、防災ブックご購入のとのことありがとうございます。
 
(社)スマートサバイバープロジェクト発行
ママのための防災ブック
「その時ママがすることは?」をプレゼント!
 
【講師紹介】かもんまゆ氏
(スマートサバイバープロジェクト           
スマートアクションチーム特別講師)
 
かもんさんのFacebookはこちらをご覧ください⇒☆☆
 
 東日本大震災で被災したママと子どもたちへの
物資支援を機に、ママ支援コミュニティを設立。
代表理事として200人を超える東北ママの協力のもと
防災ブックを企画制作、乳幼児ママのための
ワークショップを開始。
現在(一社)スマートサバイ バープロジェクト
特別講師として、
東北・熊本のママたちの被災体験と、
子どもを守るためのリアルな情報と知恵を
伝えている。
NHK「おはよう日本」、
NHK「すくすく子育て」はじめ、メディア取材多数。
 
 
=2日目9月19日(火)11:00~13:30=
防災パーティー@住之江(仲間で考える)
①11:00~12:30 
みんなで「防災トーク」わたしの住んでるまち、
どれくらい知ってる?住民どうしの防災トーク♪
 
②12:30~13:30  今どきの「非常食」試食会♪
「子どもの好みに合った非常食を探そう」
親子でつくって食べる防災食チャレンジ! 
 
【講師紹介】鈴木 大介氏
(甲南女子大学人間科学総合子ども学科准教授)
 
専門分野は地域福祉。
中でも特に小地域福祉活動や地域福祉計画、
福祉のまちづくりなどが主たるテーマ。 
大阪市社会福祉協議会が設置している大阪市福祉推進委員会・委員や、市内の複数区で地域福祉に関する
研修講師や計画策定のアドバイザーなどを
務めている。 
近年、大阪市社会福祉協議会との協働で、
地域福祉活動の参加・参画を促す要因に関する調査研究にも
取り組んでいる。
 
 
🔷定員🔷100名(両日とも申し込み先着順)
 
🔷会場🔷すみのえ舞昆ホール
 
🔷対象🔷
①乳幼児~小学生のお子さんがいるママ・パパ
②テーマに関心のある方      
※応募者多数の場合は①の方を優先させていただく
場合があります
 
🔷参加費🔷300円(2日参加で)       
※非常食代含む       
※参加費は大人一人当たり。同伴乳幼児は原則無料       
 ※都合により1日のみでも300円いただきます
★2日とも皆勤賞の方には粗品(ロゴスグッズ) 
                                                               プレゼント★
(大人一人あたり1つです)
 
〈共催〉
住之江区まちづくりセンター
住之江区社会福祉協議
住之江区子ども・子育てプラザ
住之江区社会福祉施設連絡会
NPO法人ママふぁん関西
住之江区役所 
 
 
【お申込方法】下記の内容を記入の上、
                         申込先までファックスかメールで
                         申し込み
 
【参加申し込み書】
①参加者氏名
②応募資格(該当する方に〇)
1.乳幼児~小学生のお子さんがいるママ・パパ 
2.テーマに関心のある方
③参加日 ・2日間・9/7(木)のみ・9/19(火)のみ
④住所
⑤連絡先(TEL)
⑥メルアド 
⑦同伴のお子様の名前と年齢
⑧通信欄 参加するにあたり、気になること等があればご記入ください 
 
【締切】 8月21日(月) まだ募集中です!
 
【問い合わせ・申し込み】
住之江区まちづくりセンター
TEL 06-6654-5017 /FAX 06-6654-5018 mail:info@sumimachi.jp
 
 
2017.1.13 防災ママカフェ@大阪のレポはこちら
 
 
{78C77E4D-5BB2-46CF-B98D-73F80FABFDFB}
AD

リブログ(1)

リブログ一覧を見る