『ありのまま自己紹介』 | 【神戸発全国】コーチング・アドラー心理学・量子物理学で、自分らしい起業

【神戸発全国】コーチング・アドラー心理学・量子物理学で、自分らしい起業

すごろく形式のボードゲームで、アドラー心理学やコーチングを遊んで、学ぼう!!


テーマ:
1967年11月23日生まれ いて座 43歳

一人っ子。


幼少期は、父の転勤の為、転々と…

小学2年生の時に、西宮の持ち家になり、3校目で落ち着いた…

…が、母が病気になり、入退院を繰り返す。


中学生の頃も、母は病院。

父と二人暮らし。

小さい頃から大好きだった美術部で楽しむ。

当時、つきあっていた彼氏に
「前の彼女が戻って来たから、別れてくれ」と言われ、
死を意識した。記憶にある自殺願望の始まり。

中学3年で、入院生活のまま、母が他界。


高校を選ぶ際、京都の学校に行きたかったが、父の猛反対の末、断念。
おそらく、この頃から、父に逆らえなくなった。

自宅から近い高校の美術科に入学。

高校では、バンド活動にはまり、音楽の道を目指す。

しかし。美術科を専攻したのが、あだとなり、
音大受験は、できなかった。


高校卒業後は、レコード店でバイトをしながら、
ピアノ教師になるべく、レッスンに通う。

しかし、たび重なる腱鞘炎と道の狭さに断念。


車の免許を取り、六甲山に通う毎日が続いた。


バイト先で知り合った人と結婚。

今思えば、神戸から逃げるように、岡山に引越した。


岡山で、長女を出産。
産後、ひどい潔癖症になり、家からも出られなくなった。
なんとか、自分で改善し、普通の生活ができるようになった。

3年後、次女を出産。

段々、旦那に違和感を感じ始めた。
気持ちが揺らぐ中…内職やヤクルトレディの仕事を始めた。

旦那が、ヤクルトのお金を持ち出すようになっていた。
その頃には、家庭内別居。
子どもたちは、私と旦那の間を行き来していた。
子どもの為にも…と離婚を決意。結婚10年目だった。


離婚を機に、マネージャーの仕事についた。

安定していたが、何か、違うと感じていた。


デザインの仕事がしたくなり、印刷会社へ転職。
募集要項との違いに愕然とし、3か月で退社。


とりあえず、生活の為と、事務職で入社。
ここでは、社長の考えについていけず、苦しむ。
前日まで、元気だった同僚が、自殺した。
様々なショックを抱え、逃げるように退社。


営業マネージャーの仕事に就く。

マネージャーになって1年後、うつ病・パニック障害を発症。
病気と闘いながら、仕事を続ける。
薬を大量服用し、病院に搬送された。

異動になり、落ち着いたが、1年後再発。
仕事を続けたが、徐々にひどくなり、昨年9月末、長期休養に入った。


魔法の質問認定講師、絵本セラピスト、成功の9ステップ、
日本メンタルヘルス協会基礎コース、ひたすら、自分に向き合った。


今年5月、病気が治らず、休養のまま、退社。


それでも、まだ、闘病中。
自殺未遂もやらかした。
そこから、やっと、うつ病の原因が、
父に自分の気持ちを伝えられないことと判明。
父に少し、伝えれた。これも、自殺未遂のおかげ。


今は、メンターは、岡本太郎と忌野清志郎。
私のミッションは、
『世界中に平和と愛と笑顔を捧げます。宇宙のすべてに感謝します。』

メンターの2人の様に、ありのままを作品にぶつけ、精一杯の人生を送りたい。

うつ病や、自殺未遂も伝え、今、苦しんでいる人と共に歩きたい。

作品と経験を形に残し、後世に伝えていきたい。


来月には、アトリエ兼ギャラリーを六甲に構えます。
人が癒され、魂を磨く場所にしたい。

みなさん、ぜひ、お越しください。

ひめ さとこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります