今まで化学物質過敏症患者のエアコン洗浄で多くの声を聞いてきた

 

喜びの声 悲痛な叫び 

 

これほどたくさんの声を聞けるのは私がこの病気のことを理解しようとする気持ちがあるからだと思う

 

このことを知らない頃同じ事を聞いたらどう思っていたか

 

理解するどころか不信に思ったかもしれない

 

今はこの病気の恐ろしさは十分理解できた

 

洗濯ものから溢れ出す柔軟剤の香りに満足している人と

その臭いに体調を崩し窓を閉め切りじっと耐えている人

その両方の声を知っている

 

でも中高年になって化学物質過敏症が発症する例が増えてきている

 

今まで他人事だと思っていたことがが自分に降りかかってくる

 

何がなんだか訳がわからないという悲鳴もまた最近聞いたことがある

 

 

 

 

エアコン洗浄でこの病気の役に立つよう頑張ってください

 

 理解してくれる人に出会ってほんとうによかった

 

化学薬品を使って洗浄するくらいならカビまみれのほうがましです

 

この病気は本当につらいでももっとつらいことは周りの人に理解されないことです

 

 長い時間電話で話を聞いて最後に涙声であなたはこの病気の救世主だと

 

電磁波から逃げて山奥の別荘地に避難したら今度は真上を飛ぶ飛行機の電磁波に悩まされているのです

 

自分の体からラジオの音が聞こえることがあります

 

郊外へ避難したら野焼きで悩まされ町に行けばマンションの大規模改修の臭いで悩まされ別のところへ行ったら公園の薬剤散布で苦しめられ一体どうしたらいいのかわからない

 

(有)フサモト