置賜地区岳友会

テーマ:

昨日「平成29年度 置賜地区 岳友会」が地元長井のタスパークホテルにて開催されました。

 

地元ということで、今回の幹事は長井山岳会でした。長井山岳会が担当するのは7年振りのことです。思い起こせば7年前に当会から参加された方のうち3名が他界されています。当時、事務局をしていた先輩のOさんもその一人でした。私はそのOさんから少しずつ事務局の仕事を引き継いでいましたが、今回が初めての開催準備でしたので、分からないことも多く、他の団体の方々に聞くなどして何とか開催の運びとなりました。ご協力をいただいた方々には感謝の一言です。

 

第一部は会議。

山形県山岳連盟の副会長(小国山岳会会長 井上さん)から県岳連の近況報告や各団体の活動報告などが行われました。

 

1時間ほどの会議の後は記念撮影をし、

 

皆さんお待ちかねの第二部、懇親会です。

 

各団体からいただいたお酒も並んでいます。(さっそくご馳走になりました。)

 

次期開催地、小国山岳会の通称バーボンの乾杯で始まりましたが、私は司会進行役でしたので乾杯の様子を写真に撮ることができませんでした。

て、いうか、飲む方が忙しくて写真はほとんど撮っていませんでした。

 

締めはやはり当会の最長老(他の団体含めても最長老)。

 

 

盛況のうちに無事今年度の「置賜地区岳友会」が終了したのでした。

 

来年も皆さん元気に参加されることを願います。