新刊のお知らせ2 | 三上ナナエのブログ

三上ナナエのブログ

人材育成コンサルタント、企業研修講師

『「感じのいい女性」が使っている気遣いの魔法』

PHP研究所

こちらのサイトで購入いただけます

 

プライベートでの人付き合いなど身近な内容を多くご紹介しています。

 

【第1章】「感じのいい女性」「感じの悪い女性」その違いはどこにある?
・「感じのいい人」には心がけ次第でなれる!
・「感じが悪い」と思われてしまう人の残念な失敗
・「感じのいい人」は「気遣い上手」
・気遣いのプロ! 客室乗務員が感じのいい理由
・「気遣い」ができると自己肯定感が高まる
・相手のタイプに合わせて声をかける
・初対面では相手の気持ちに寄り添って
・苦手な相手にはコミュニケーションスタイルを合わせる
〈COLUMN〉こんなときどうする!? 会話でのちょっとした気遣いQ&A 

【第2章】「感じのいい女性」が実践している一枚うわての気遣い
・実践しよう! 気遣い上手になるための5つの心構え

◆あいさつをする
CASE 1:初めて会う人へ声をかける
CASE 2:引っ越し先でご近所にあいさつ
CASE 3:ご近所の人に会ったとき
CASE 4:ママ友にお礼を伝えたい
CASE 5:子どもの担任の先生にあいさつ
CASE 6:夫の会社のイベントに
CASE 7:親戚と久しぶりに会う
CASE 8:旧交をあたためる
CASE 9:別れ際の印象的なあいさつ
○「あいさつをする」気遣いポイント

◆話をする
CASE 10:職場の飲み会で場をなごませる
CASE 11:趣味サークルでの会話のきっかけ
CASE 12:親しくない人との会話のすすめ方
CASE 13:相手が心地よく思うほめ言葉
CASE 14:夫に普段の感謝の気持ちを伝える
CASE 15:仕事のシフト交代をお願いする
CASE 16:迷惑をかけたことを詫びる
CASE 17:遅刻をして謝らない相手にひと言伝えたい
CASE 18:同じ失敗を繰り返す相手に注意する
○「話をする」気遣いポイント

◆話を聞く
CASE 19:友人の夫に対する悩みを聞く
CASE 20:不安に思っている相手を励ます
CASE 21:苦情を受けたときのお詫び
CASE 22:相手が話しやすくなるあいづち
CASE 23:人数の多い集まりで話を聞く
CASE 24:距離を縮めたい相手と親しくなる
CASE 25:悪口や噂話を聞いたときのかわし方
CASE 26:新しい仕事を引き受ける
CASE 27:ちょっとしたお願いを断る
CASE 28:「子どもをあずかって」と頼まれた
CASE 29:しきりに商品をすすめてくる
CASE 30:ご近所から騒音の苦情が入る
○「話を聞く」気遣いポイント

◆SNSへの対応
CASE 31:LINEグループの会話を切り上げる
CASE 32:食事会の写真をアップしたい
CASE 33:グループを退出したい
CASE 34:SNSのアカウントを教えたくない
CASE 35:オフ会のお誘いを断りたい
○「SNSへの対応」気遣いポイント

◆冠婚葬祭などの場で
CASE 36:結婚式に招待されたとき
CASE 37:大切な人が出産したとき
CASE 38:お礼やお祝いの品を贈るとき
CASE 39:身近な人に不幸があったとき
CASE 40:病院にお見舞いに行くとき
○「冠婚葬祭などの場で」気遣いポイント

【第3章】知っていれば、さらに感じがよくなる気遣い豆知識
・人と会う前にしておきたい準備
・身だしなみで心がけたいこと
・「感じがいい」と思われる表情
・気をつけたい立ち居振舞い
・自分では気づきにくい「におい」の注意点
・気持ちが伝わるお辞儀の作法
・ちょっとした約束を守る
・場の空気を読む
・質問の質を高める