真剣な方が楽しい | 三上ナナエのブログ

三上ナナエのブログ

人材育成コンサルタント、企業研修講師

 

新人フォローアップ研修が続きます。

 

研修の中ではチームビルディングを目的にゲームも行います。

 

何年も同じゲームを行なっていますが、観察していると結果を出すチームは共通点があることがわかります。

 

 

・最初に方向性を決めている

 

・コミュニケーション量が多い(意味のある)

 

・最後の最後まで諦めない

 

 

「どうせゲームだし・・・まあいっか・・・」と途中で諦めているチームは側から見ていてもわかります。

 

個々としてはきっと「もっとこうすればうまくいきそう」という思いはありそうなのにもったいない・・・

 

 

クローバークローバークローバークローバークローバー

 

 

ラグビーの指導者、エディー・ジョーンズの『ブライトンミラクル』や 最近も再放送されたNHK『奇跡のレッスン』の中で

エディー・ジョーンズが言っていた部分と共通することが多くあります。

 

 

「真剣にやったほうが楽しいんだ」

 

 

そんな言葉が届けられるように講師として真摯に一人ひとりに向き合っていきます。