無意識で行っていることを意識して伝える | 三上ナナエ オフィシャルブログ

三上ナナエ オフィシャルブログ

人材育成コンサルタント、企業研修講師


テーマ:

昨日は雪の影響大丈夫でしたか?

 

 

区で運営しているバドミントン教室に行っているのですが

 

そこでは目から鱗の指導を個別にしてくれ、

 

今まで限界だと思って出来なかったことが一瞬でできるようになるのです。

 

6年間、部活でやっていたことはなんだったんだろ・・・

(指導者はいなく、いつも同じ練習メニューを繰り返すばかりでした)

 

自己流は限界があるし、間違った方向に行く確率が高いなあと

 

あらためて実感しました。

 

 

 

さて、【学びの4段階】と言われていることがあります。

 

 

 

1. 知らないから出来ない

 

 

2. 知っているけど出来ない

 

 

3. 意識してだったらできる

 

 

4. 意識しなくても状況に合わせて自然にできる

 

 

 

 

そして4つで終わりでなく、5つだという説もあります。

 

 

5つ目は

 

「意識せず自分が出来ていることを、人に教えることができる」

 

 

それが出来てこそ、その技術知識は本当に自分のものになっていると言える、という説です。

 

 

 

先日、こんなお悩みの方が研修でいました。

 

 

「電話応対、もっと感じよくして」と職場の先輩に言われるのですが

どうすれば良いのか全くわかりません・・・

 

 

発している言葉そのものなのか

声のトーン、大きさ、抑揚

話すスピード、間の取り方なのか

 

 

その場でやってもらい、改善方法を伝えると劇的に変化します。

 

 

しかし、その場で出来ても、いつでもできるようになるには

4つの学びに沿って自分で意識して繰り返し練習することが欠かせません。

 

 

最初からなんとなく自然に出来てしまうより、

出来なかったことができるようになることは

人にわかりやすく教えられる可能性が大きい、と言えるかもしれないですね。

 

 

 

 

三上ナナエ オフィシャルブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。