相手の立場 | 三上ナナエ オフィシャルブログ

三上ナナエ オフィシャルブログ

人材育成コンサルタント、企業研修講師


テーマ:

 

「相手の立場に立つ」

 

 

研修の中でもよく伝えていることですが

 

振り返ると私が立ててないな・・・と思うことが多々あります。

 

以前、研修後にこんな質問がありました。

 

 

「上司に対して、感じよく返事をしていたら、自分ばかりどんどん仕事を頼まれてしまい、それをしんどく感じてます。

わざと嫌な顔をした方が良いでしょうか」

 

 

私は

「感じの良さを消してしまうより、状況を伝えて相談してみてはどうでしょう・・・・・こんな感じで・・・」と

 

すぐさま答えました。

 

しかし、質問してくれた方は晴れやかな顔にはなりません。

 

 

 

帰り道、歩きながら

 

きっと質問してくれた方は

 

“そう言われても、そう言えないから困ってるだよなあ・・・”

 

そんな風に思ったかもなあ・・と考えます。

 

 

 

まずは相手の心、その思いを受け取ってから

 

アドバイスすべきでした。

 

 

“仕事がみんなより多く頼まれてしまうんですね、

 

しんどく感じているんですね”

 

 

その人が言いたいこと、聞いてほしいことを丁寧に受け取って

 

 

必要に応じアドバイスをする。

 

 

すぐに正論を伝えても相手の心には届きにくいもの。

 

 

「人は受け入れられて初めて行動を起こせる」

 

 

どこかで聞いた言葉です。

 

 

その言葉はどんな思いで発せられているのか

 

 

本当に伝えたいことは何か

 

 

心を傾けることを忘れないように、と自分に言い聞かせるのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

三上ナナエ オフィシャルブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス