40代メタボ男子が減量して神戸マラソン2015を目指す① | nana-diet代表ナナのブログ「ナナブロ」

nana-diet代表ナナのブログ「ナナブロ」

ダイエットを日頃のライフスタイルの食習慣・運動習慣の振り返りから提案するnana-diet。代表ナナからダイエットに関する情報などをお送りします。


テーマ:
先日、ダイエットレッスンをしてきました。
久しぶりのメタボ男子レッスン。

起業し始めのころ、メタボ夫のレッスンで、
半年で15㎏の減量に成功した人がいるんですけど、
これはまだホームページにアップしてなかった><

今度のレッスンは本人たっての希望もあり、
逐一このブログで進行状況をアップしていきます^^

今回の面接は初回でしたが、
本人さんには「(ダイエットレッスンを)やる!」と決意した日から、
自分でできると思ったことだけでも
やっておいてくださいとお願いしていました。
今回のAさん(40代・男)がダイエットを始めたのは
神戸マラソン2014があった翌日からだそうなので、
11月24日が開始日ということになりますね。

その頃の体重は89㎏を超えていたそうです。

っと、Aさんのプロフィールを紹介するのを忘れておりました。

Aさん(男)

学生の頃はスポーツ少年だったAさん。
現在は育ちざかりの高校生の息子さんと、
現在はマラソンが趣味で、昔は女性にモテるぐらい
シュッとしていたという奥さんと暮らしています。
身長172㎝44歳です。

育ちざかりの息子さんは、もちろん食欲旺盛で、
食事だけでなくおやつ(お菓子)もよく食べているとのこと。
けれど、Aさんは、「いったい誰のお菓子やねん?」っていうぐらい、
下手すれば息子以上??という食べっぷりで、
お菓子を食べているそうな。

ポテトチップスお徳用でも食べきっちゃう!?
そういや前にレッスンした男性も、ポテチ一袋を毎日一人で食べてましたね~
私は胸やけがして、普通サイズ(60g)一袋でも食べきれないですが^^;
ポテトチップスは肥満への第一歩なんでしょうか?

本日のAさんの計測結果をお伝えします。
体重87.0㎏ 
BMI:30.9 
※ちなみに、18.5未満が痩せすぎ 22が標準 
25以上が肥満で、22が一番病気にかかりにくいといわれています^^
さらにいうと、日本肥満学会の基準では、
25以上30未満が肥満1度、30以上35未満が肥満2度、
35以上40未満が肥満4度
なので、Aさんは2度の肥満ということになりますね。

体脂肪率30.9%
※これも、タニタの組成計の体脂肪率判定表にもとづくと、
44歳男性の体脂肪率は12~22%が標準、23~27%が軽肥満
28%が肥満と判定されますので、Aさんは肥満と判定されちゃいます。

筋肉量34.4㎏
※大和製衡の体組成計の判定表によると、
BMI25以上の男性の平均筋肉量は25.1㎏。
なので、筋肉は普通の男性より多いということになります。

腹囲101㎝
※男性のメタボ基準は85㎝以上。腹囲が大きくなるほど、
内臓脂肪がたくさん蓄積されているといわれています。

血圧141/97mmhg
※日本高血圧学会の高血圧治療ガイドライン2014の基準に基づくと、
Ⅰ度高血圧の判定になります。

握力 右:45.7㎏ 左:48.3㎏
※文科省平成25年度体力・運動能力調査の40~44歳平均値は47.3㎏

計測結果から、体型はメタボ体型、
メタボの腹囲と高血圧の基準も満たしており、
Aさんはメタボ予備群に該当しています。

筋肉量は平均より多く、また体脂肪率も平均より高いAさんは、
どっちかというと堅肥りタイプと言えるかと思います^^;

じゃあ、このAさんの堅肥り解消ダイエット、どうやっていきましょうか?

だいぶ長くなってしまったので、この続きは②で書きたいと思います^^;

nanaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス