スピリチュアルカウンセラーナナのブログ

スピリチュアルカウンセラーナナのブログ

人のこの世に生まれしは、愛ある日々を送るため♪
あなたに愛のメッセージをお届します♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

こんにちは!いつもありがとうございます。

 

さて今はお彼岸ですね。

お彼岸は昼の長さと夜の長さが同じになることから、この世とあの世が近づく日とも言われます。

 

最近思うのが、人間界のことばかりでもダメだし、

見えない世界のことばかりでもダメ。

バランスをとって、

「目に見えること」と「目に見えないこと」

どちらも踏まえて生活することが

大切だなぁ~と感じます。

 


私は普段は薬局で働いていますので、

薬局業務のことばかり・・・

なるべくお待たせしないで、正しくお薬を渡そう、

そんなことばかりになりがちですが、

「どうかこの方が健康でお幸せにありますように」と

祈りを込めて薬を渡したり、

どんなことを言ったら、

相手の心に光が入るかな?と考えて、話をしたり、

実際に光をイメージで体に入れたりして、

目に見えること、目に見えないこと、バランスをとるように心掛けています。

 



 

お釈迦様は「中道」が大切だよ、

ということをお話しになられました。

お釈迦様の「中道」というのは、

相手により、時により、

緩急自在、やわらかくも、かたくもする、

その場、その時に合わせた

生き方をするということです。



 

そのためにはいつも自分のことを

まるで他人として見るように、

偏った自分でいないか、

バランスが取れている自分であろうか?と思って、

見ていくということが大切なように思います。

 



 

「陰」と「陽」が合わさると、より素晴らしいものが生み出されます。

「月」と「太陽」

「闇」と「光」

「体」と「心」

「女」と「男」

「目に見えないもの」と「目に見えるもの」


 

「目に見えないもの」「目に見えるもの」

それぞれをちょうど良く、

大切にすることのなかに

日々の充実や、魂の成長、幸せ、

周りの人への良い影響を与えること

などが含まれているように思います。




 

あなたがより健やかで、

より楽しい日々を過ごされますように。


 

いつもありがとうございます。