高い位置にある吹き抜け。

基本的に手が届かない位置にあるので、横開きのカーテンは向いていません。

一般的には「ブラインド(横型・縦型)」、「ロールスクリーン」、「プリーツスクリーン」等です!

下からでも操作が出来るように、操作ヒモが長くなっています。


今回の吹き抜けには、日差しに強い遮熱レースのプレーンシェードを取付させていただきましたビックリマーク


見た目もかっこよく、昼間の日差し対策と、視線隠し対策が出来ました音譜




最後まで見ていただきありがとうございます。
素敵だと思ったら下の『広島Blog』を押してね♪