ハーブで整える女性ホルモンバランス | ナチュロパスなみのHealthy Life
2019-06-11 11:00:06

ハーブで整える女性ホルモンバランス

テーマ:■セミナー情報

現在、生理痛や生理不順といった女性ホルモンのバランスの乱れによる女性系の疾患が増えています。



ホルモンは体内で分泌される物質で、からだの様々な器官や組織内を循環しています。その中で女性特有のからだつきや、身体のリズムに大きな影響を与えるのが「女性ホルモン」です。

現代女性はとにかくストレスが多く、食事が不規則、仕事が多忙を極める、寝不足などホルモンバランスを崩す要素が満載です。

多くの女性が悩んでいるといわれる以下の女性系疾患。

 

・ 生理不順や生理痛

・ PMS

・ 不妊

・ にきび、肌荒れ

・ 卵巣腫瘍

・ 子宮筋腫


これらの原因のひとつに、女性ホルモンのバランスの乱れがあるといわれています。 
特に40代以降の女性が感じる心身の変化には、この女性ホルモンが大きく関係しています。


薬や注射などでホルモンを補うのではなく、ハーブなどの自然の力を借りてバランスを整えられたら最高ですよね。

 

巷には、「婦人病によい」といわれるハーブがあふれています。

 

 

チェストツリー、芍薬、フェンネル、セージなど・・・女性ホルモン系疾患に処方されるハーブは何十種類もありますが、それぞれのハーブの特徴をきちんと知らずに使うのは危険です。


ハーブと言うと「植物だから安心」と思いがちですが、使い方を間違うと、健康を損なう恐れもあるので、しっかりと知識を身に付ける必要があります。

 

もうすぐ「女性ホルモンとメディカルハーブ」のメールセミナーが募集開始となります!

 

セミナーでは、ナチュロパスが女性系の疾患に使うハーブの効果、使い方をわかりやすく伝えます。

女性系の不調で悩んでいる人におすすめのセミナーです。


・女性ホルモンのバランスが乱れる原因(環境ホルモン、生活習慣)


・起こりやすい症状や病気について

・各症状や疾患に対してのナチュロパシー的対策

・症状を緩和するメディカルハーブの使い方 


についてお話します。
女性ホルモンが乱れる原因と症状、症状を緩和するメディカルハーブの使い方をレクチャー。

PMS、生理不順、ひどい生理痛、月経過多、不妊、PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)、ニキビ、更年期障害、イライラ、不眠で悩んでいる方は、是非ご受講ください。 

 

7月1日より募集開始予定です♪

 

 

 

旗 ナチュロパシー メールセミナー募集中♪

 

〜ナチュロパス厳選サプリ&オーガニックグッズ専門!〜

【オンラインストアはこちらから】


【今月のスペシャル】 

・ 「アドレナルファティーグ」関連商品

 副腎サポート

 マグネシウム

プロバイオティクス各種

全セール商品はこちらからチェック!

 

【Alinga Organics アリンガオーガニックス】

 

【ナチュロパスに何でも質問!】

 

【インスタやってます!フォローしてね】

 

【動画セミナー販売中!】
ナチュロパスなみ 動画セミナー

(朝方美人塾さまのリンクへ飛びます)