頭皮と髪とシャンプーと

テーマ:

ちょっとやってみたいと
思っていたことがあります。

いつから思っていたかというと
年始からです。

何をやってみたかったかと言うと
「湯シャン」というもの。








年始に書いた
「お皿がさらさら」という記事に

食器用洗剤をやめて
ぬるま湯とアクリルたわしで
洗うようになった食器たちは
さらさらしていて気持ちがいい

というようなことを書いています。

さらに排水口の汚れも
減ったのです。









また
洗濯も洗剤や柔軟剤を使用せず
洗濯マグちゃんだけにすることで
洗濯物がさらりとしています。

洗濯そうもキレイ。









さらに、一年以上になりますが
メイク落としや洗顔フォームを
使用せずに過ごしています。
(ENJO洗顔パフと石鹸を使用)









そうなってくると
洗剤とは一体…となってくるのです。









そこで、最近髪も短くなったし
以前から気になっていた
「湯シャン」とやらを
始めてみようと思ったのです。




手持ちのシャンプーがあるので
数日に一回はシャンプーを使う
という予定でスタート。



脂性肌だったら
湯シャンは向かないみたいだし
夏はどうなのとも思いますが
その時はその時です。

とりあえず始めました。

頭皮と髪がどう変わるか
それとも変わらないのか
実験です。


可も不可もない髪。
アホ毛なくならないかなー。






うまく行けば
シャンプー類が不要になります。

洗面所収納や浴室から
シャンプーが消える日がくるのか。

期待してしまいます。






お粥。筍。







始めて買ったアイス。
とてもおいしい。







レッツ実験!です。