「不完全主義」 | サーファーズ・ハイ
November 06, 2018 20:20:40

「不完全主義」

テーマ:潮騒ギャラリー

久々にBLOGを書く。

この頃、思うこと。

「デジタル」って、何者??

 

テレビがデジタルに変わり、そして、品質が向上をした。

これが一般的な知識。

ただ、アナログテレビの優位性は消えていない。

それは遅延という問題である。

 

デジタルの場合はアナログデータをデジタルデータ、つまり、1と0のデータに変換をする。

そこに、ノイズなどの影響により、データが欠けることを補うために、

データを冗長する。つまり、データが増える。

それを処理することにより、アナログよりもどうしても遅延が発生する。

 

以前は違和感のなかった生のテレビ番組も、出演者の口元と音とに違和感を感じるというのは

こういう点にある。

 

 

先日、小学生時代に父方の祖母に買ってもらったラジオをネットで購入をした。

それで受信をしたのは、短波放送だ。

中国や韓国からの生の放送がネットを通じないで、「電波」で到来をする。

日本においては、知ることのない「貴重な」情報を得ることができた。

それが、なんとも 新鮮 に感じたのである。

 

「ハイテク」。

という言葉も最近、聞かなくなったが、昔に構築をした技術にはすばらしいものがある。 と感じたのである。

 

その音にはノイズがあり、そして、音が強弱をするフェージングという現象がつきまとう。

でも、それもしかたない。

完全ではないが、不完全なのである。

ただ、それはすばらしい。

 

 

ーなみきち

 

 

 

 

 

なみきちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス