神戸元町の行政書士開業日記

神戸元町の行政書士開業日記

神戸元町駅前にアイル神戸行政書士事務所を開業した50代男子の日々の記録。
行政書士&FPの業務での様々な情報もアップしていきます。

本日、行政書士試験研究センターのホームページにて、2021年度の行政書士試験の試験概要(令和3年度行政書士試験のご案内)が発表になりました。

 

 

 

試験日は11月14日(日)、申込は7月26日~8月24日(ネットの場合)27日(郵送の場合、消印有効)となっています。

毎年一定数、受験申し込みを忘れる方がいらっしゃるとのことなので、受験生の方は、受付が始まったらさっさと申し込みをしましょう。

 

併せて、試験会場が発表になっています。

兵庫県の試験会場は、昨年と同じ会場になりました。

 

試験場コード: 551 神戸ポートピアホテル
https://www.portopia.co.jp/

試験場コード: 552 シーサイドホテル舞子ビラ神戸
https://www.maikovilla.co.jp/

兵庫県にて一昨年まで使われていた大学・高校は、昨年に引き続き、今年も使われないことになりました。

昨年は試験本番1か月前に急遽試験会場が変更になっているので、受験生は大変だったと思います。

 

 

学生に対してキャンパスをロックアウトしているのに、部外者を呼べるわけない、という判断だったわけで、兵庫県は今年最初から学校を試験会場にしないことにしたのは賢明な判断だと思います。

 

他県では大学が会場になっているところが多いので、コロナ感染の状況によっては昨年のような会場変更があり得ます。

そうなってもビビらずに試験に臨めるように、残り4か月間、十分準備をしてください。