てっく問題の経緯 | てっく問題まとめサイト
2007-08-25 23:57:44

てっく問題の経緯

テーマ:ブログ

てっくさんのことが、ネットで話題になってから数ヶ月たちます。


最初に気づいたのは、二階堂ドットコムの記事 を読んだ頃だったか。それから、喜多龍之介さんのカモカモバナー を見てほのめかしの意味が分かりました…。

あのバナーは「皆さん、詐欺に気をつけよう、カモにならないように」という警告なのですね。


ことの発端は、てっくさんが自らブログにて


「旧宮家復籍キャンペーンのためのフラッシュを作るからカンパをして欲しい」


と言って、それに賛同した人たちが多数カンパをしました。

本人のブログの該当記事旧宮家復籍キャンペーンフラッシュについて 2006年3月 6日


それから、一年以上経ちますが、キャンペーンフラッシュは一向に製作されず、彼が会計監査をすると言っていた今年の5月末を過ぎても、会計報告が一切されておらず、現実にカンパがどうなっているのか知っている人はキャンペーン主のてっくさんのみです。


フラッシュの製作がどこまで進んでいるのか、何も作成されていないのかも本人以外には分かりません。


キャンペーンに参加した人に対して、メールがたまに送られてきていましたが、5月29日を最後にてっくさんからのキャンペーンに関する連絡は途絶えました。最後のメールには、本人に代わって代理人の名前で、著作権が難しい状況下でてっくさんのこういうかんじで作成して欲しいという依頼文がついていました。今にして思うと、随分と悠長ですね。一年たっても、まだ何も具体的に動いていなかった。サンプル作成もこの時点でしていない。


本当は何も作られていないのをごまかすためにああいうメールを送ったのでしょうか。


お金の無心は、最後のメールに先立つ一月前の4月18日に届いたメールで、

まだまだ足りないのでさらにカンパをしてくれと言っています。


******

2007年4月吉日

てっく拝



※実は、これからの本格的活動に当たって、まだまだお金が足りません。
私自身、もっとお金を出せればよいのですが、諸活動にかかる交通・宿泊費などについては、自腹でやっておりますので、これ以上は、物を書いた原稿料から寄付するのが精一杯です。
皆様の可能な範囲での、カンパをお願いできましたら幸いです。

旧宮家復籍キャンペーンにつきましては、5月末に参加者様に決算報告をいたす予定です。

旧宮家復籍キャンペーンなどのカンパ受付先


******



多分、この時点で寸借詐欺の被害にあっていない人もしくはその話を知らない人は、このメールを読んでカンパを続けたと思われます。


私は、まったくの偶然ですが、寸借詐欺の話を知りました。

最初は、信じられませんでした。

あんなにしっかりした政治ブログをやっている人がそんなせこい事をするなんて…。

思想信条はさておき、経済観念だけがおかしい人なのかと思いました。


その後、色々と情報が入ってきて、彼の言っていることにたくさんの嘘があることを知りました。キャンペーン参加者の中から、特定の人だけを集めて裏ブログをやっていたこと。そこで、一体何を語っていたのか。そこにいない人の悪口ですか?あなただけに教える特別の情報でしょうか。中身は、どうでもいいのですが、彼が表のブログで主張していることと裏の世界で述べていることには違いがありすぎました。


生てっくに会ったことのある人から、情報を得ました。

てっくとは名のらず、「福井雅晴」と名のったと。

そこにいない人の悪口をやたらと喋ったと。


どんどん、彼に対する信頼が崩れ落ちました。

その間もキャンペーンのほうは、一向に連絡が来ずなしのつぶてでした。

でも、寸借詐欺の被害者はどうなっているのだろうとずっと気になっていました。


被害者の方がついにブログを立ち上げた、それでもお金を中々返しませんでした。

やっと返したのが、これ以上引っ張れないと思ったのか7月のことでした。

この方がお金を貸してから返してもらうまで4カ月。その間の精神的苦痛を思うとよくぞ頑張られたと思います。そして、この方がその経緯をつづったブログを書かなければまだキャンペーンについてのカンパは続いていたかもしれないし、寸借詐欺を続けていたかもしれません。 寸借詐欺にあってから返金されるまでの経緯が書かれたブログ を読んでみてください。余りの誠意のなさにビックリします。これがあのブログを書いていた人と同じ人だとは到底思えないせこさです。


つい最近(8月24日)、別の方がてっくさんがあるブログに書き込んだコメントに対して貸したお金を返すように述べています。この方は4月になんと25万円もの大金を貸したそうです。詳細はこのエントリーの中の「お初です」という件名のコメント を読んで 下さい。


この方も、寸借詐欺@てくにっく さんと同じく振り込んだ口座がキャンペーンの口座と同一だったとのこと。これは、一体どうしたのでしょう。

財布を落としてたまたま手元に残っていたのが、キャンペーン口座のキャッシュカードだけって随分都合がいいですね。それにこの口座はたしかてっくとは別人の口座だから、自分が勝手に引き出せないと最初にブログで書いていました。



>そういう、いわゆるゴシップ対策として・・・


カンパをしていただく口座を信頼できる、別の人の名義の口座にしてます
てことは、あっしが勝手に自由にはできないんですよね、実は
で、そのうるさ方のおぢさんは、なんかあったら告発する手段と力を持った人
このように、入金について、ごまかしがきかないシステムをとってます

そして、パスワード制の掲示板の中では、収支報告以外に、そこでフラッシュ作成の相談もして、フラッシュ作ってもらう人にも見てもらうわけです
てことは、フラッシュ職人さんにいくら請求されて、いくら払うかも、その中ではガラス張り

そして、今回ご賛同いただいた方の中には、SEさんや現役のサーバー管理者さん等のプロがいらっしゃる
掲示板内で、今回使用するサーバーについてみんなで相談します

ここで、サーバーに関する出費についても、ごまかしがきかないようなシステムとなるわけです

なおかつ、複数の・・・ジャーナリストさんを含む、名のある方にオブザーバーで参加いただく

また、今回の参加者の方の半数はブロガーさん、物書きの方もいらっしゃる
なんかあったら、そりゃもう大変ですよ、あーた

と、いうことで、残念ながら、なかなか横領はしにくい(笑)

投稿者 てっく : 2006年4月15日 02:10


これ↑は、 旧宮家復籍キャンペーン、まだまだ募集中です  での本人のコメントです。


はじめから、自分が勝手に引き出せる口座を使っていたのに、それを隠していたということになりますね。

なんかあったから、そりゃもう大変なことになっていますよ。


どうして、キャンペーン口座と個人的に使う口座が同一なのですか?

説明してください。たまたま、そのカードしか持っていなかったのなら、とりあえずキャンペーン口座からお金を一時的に借りて後で返しておけば良かったのにそうしなかったのは、キャンペーン口座が空だったからですか。


こういう状況下にいたっても、彼はもののふのこころさんとのメールのやり取りの中(てっく氏、疑惑の件 )で


>と云うより、既に泥沼化しているキャンペーンは完全にご破算にするべきです。


これは、返金を求めない方が(いやらしい表現ですが)金額にして過半数を超えていますので続けさせてください。
また、正体不明の「てっく」という存在から、ある程度名前の知れた方に代表を移すことも視野に入れています。
ただし、ゴタゴタがすんでからですが。」


と言っています。

こんなに疑惑だらけあるいは詐欺のキャンペーンだと言われているのにまだ続けるんですか。


しかも、ゴタゴタがすんだら代表者をある程度名前の知れた方に移すこともありなんですって…あんぐり


こんなめちゃくちゃなキャンペーンの代表を代わりにやってくれるお目出度い人がいるのでしょうか。


そうか、彼の実態を知らなければあの天才的人たらしのてっくにっくで篭絡されてしまうのか。


彼は、なぜか本来ならば自分のブログ Let's Blow! 毒吐き@てっく  にて多くの人に対して弁明しなければならないのを他人様のブログのコメント欄で弁明しています。


 てっく氏より、コメントを頂きました。 (08/23)

件名 : お騒がせしております

浪人さん、こんばんは
この度は大変お騒がせしております
また、拙ブログキャンペーンのリンクを張っていただいたブロガー様にはご心労をおかけいたしまして、まことに申し訳ありません

お盆前からお盆に掛けて殺人的に忙しく、ほとんどパソコンの前に座ることができませんでした

今回の件はまったく私の不徳の致すところで・・・別途きちんとご説明します

奥田先生は、龍之介さんのメル友でしょう
故に、「てっく」を詐欺師と断定なさっているかと思います




で、別にどうでもいいんだけど・・・「まったく…」さんへ
ステハンでなく、HNを出したほうがいいですよ
こんなIPだったら・・・ホントにまったく・・・です




別にどなたかを味方につけてどうこうとは思ってませんので、しらみつぶしに「てっく」を少しでも擁護する意見をつぶして回らなくていいよ

で、適当に虚実を取り混ぜるのもいいんだけど・・・嘘つきだの詐欺師と罵ってる人の言をそのまま信じるってのもおめでたい
あなたの指し示してる「てっく」って誰?
パスポートなり免許証なり・・・顔と名前が確認できる証明書確認してみた?(ヒント)
名刺には、社名が入ってましたか?
有効期限が間違いのないクレジットカードでもいいんですけど


悪いけど「てっく」は西尾先生という人に会ったこともないしその先の団体ってあーた・・・おバカ
保守系で「てっく」と言う名がどれだけ嫌われてるか知らない人はいないはず

龍之介さんだとほとんど断定して書き込んでるんだけど・・・あなたの個人的なトラブルは、勝手に警察にでも行って、逮捕でもしてもらいなさいな
というか、いいんだよ、やっちまって
洋服とかがあるんだよね?お手元に

一つだけ確認したいんだけど、その人、あなたの目の前でエントリ書いたことある?
こういっちゃ何なんだけど・・・うちのブログのエントリって、ネットでちょっとググったくらいじゃ書けないよ
確かに引用は多いんだけど、それすらも元の資料がないと絶対無理





我々(うちらの仲間)が使ってたメアド、サーバー等々、全てパスワードも変えて、証拠も保存しました
我々の管理責任は問われるけど、○○ちゃん(HNなんで出していいよね?)からお金を借りてるね、それはそれで痛い話だ
某会計士さんにも借りたよう



ということで、何でここまで書くか?
色々相談の結果、ある程度の踏ん切りがつきました
キャンペーン参加の皆さんには、リアルタイムに報告していきます
これからの動きを
まずはね、何月何日にどなたからいくら振込みがあったか
これは伏字にしたところで、振り込んだご本人は分かるでしょ?
全員の人が、漏れのないことを確認してくれたら、それがとりもなおさずカンパの総額になります



ちなみに残念ながら、使い込んではおりません

後は第三者を立てて色々と・・・

こっから先は、キャンペーン参加の方が自由に書き込める掲示板に書き込みます



で、三輪さんともうお一方のブログの件はうちのコメント欄でやり取りしとるよ
それが何か?
あのサーバー(ハッスルサーバー)には、勝手に登録抹消されちまいました
転送量が多すぎで、負荷がかかるからという理由で


最後に
こちらは、とある方にアドレスを教えていただいて、キャンペーンリンクを張ってもいただいていましたし、実際カンパも受けておりますのでコメントをさせていただきました

多分この土日になるかと思いますが、キャンペーン参加の全ての方に一件一件メールを送ります
メルマガ形式でなく、開封確認のオプションもつけて
他人の手を借りずに一人で行いますので、多少の前後はありましょうし、到着が月曜の早朝・・・なんていうこともあるかもしれません

これは、身の潔白を信じてもらおうというものでもなく、黒を白としたいのでもなく、私の為に心を痛めておられる方に対する説明です

その後のご判断は各人にお任せいたします

この件がなくても非常に敵が多い人間ですし、郵政民営化、あるいは反小泉、そして作る会分裂・・・このあたりから勝手に永遠の敵として何が何でも気に入らない、という人もいます


とりあえずは、今回の浪人さん、あるいは他の方の判断が吉かと・・・

浪人さんにも皆さんと同じタイミングでメールを送らせていただきます


他人のIPを晒していたため、良識ある管理人よりコメントを削除されて、その部分を隠された上で、改めてエントリーとして引用されています。


なんかへんちくりんなコメントをしていますね。


突然、てっくが複数になって 我々(うちらの仲間) ですか

そんなに仲間がいたら、他人から寸借詐欺をするような人間を諌めるまともな人が一人くらいはいないんですか。


管理責任って、あーた大変なことよ。


以前のブログタイトルには「皆様に支えられて旧宮家復籍キャンペーンに挑戦しています…」とありましたが、選挙対応のためにはずしたといっていました。管理責任問われるからはずしたんですかね。


キャンペーンがぐちゃぐちゃになった管理責任はいずこへ。

それはあなた、てっくさん他ならぬあなたにしかありませんよ。


それから、個人的に置き引きにあったからと言って借りたお金は早く返しましょう。


現在は、土日に送るといっているメールを必死になって作っているんでしょうか。

キャンペーンで振り込まれたお金と寸借詐欺して借りたままのお金が一緒になっているから、区別がつかなくて大変でしょうね。


一刻も早く破綻したキャンペーンは終了して皆さんにお金を返してください。




追記 てっくさんが出したコメントで、勝手に引用したHNは伏字にしました。



















namida29さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス