動くことが気持ちよく・好きになりますように(フェルデンクライスを受けて) | 大阪 【和のウォーキング整体】

大阪 【和のウォーキング整体】

メンテ不要のボディになる、カラダ運転教習所
身体を痛めない体の使い方を身につけてもらうことで、いつまでも好きなことを自由にできるようになりましょう!


テーマ:

こちらより転載

 

今週は2回違う方のフェルデンクライスを受けました。

 

ひとつは

安藤昌博さん(大阪市西区)

奥ふみこさん(奈良・大阪市北区)

の背骨を上手に動かす

をテーマにしたコラボワークショップ

 

 

もうひとつは

田中千晶さんの(豊中市)

赤ちゃんの運動発達をやりなおす

1年3ヶ月講座の体験説明会

 

 

 

感想は

とっても楽しかったです♪

 

 

 

受け売りですが

フェルデンクライスは

【動きの中での気付き】(うごきの最適化・洗練)

【機能的な統合】(はたらきをつなげる・まとめる)

が基本になります。

 

1回目より2回目

2回目より3回目が

より少ない力で

よりスムーズになめらかに

動けることを目指します

 

こちらより改変・転載

 

 

正しい動きに近づけていくわけでは無いんですね

 

 

僕のイメージは螺旋(らせん)です

白黒はっきりした答えがあるのではなく

アレやコレやしながら、いったりきたり

試行錯誤しながら進化していく

そんなプロセス

 

 

 

 

そして大原則

痛みや違和感のある嫌な感じのする動きはしない

痛みや違和感のない範囲でうごく

 

 

 

 

 

 

=================================

 

 

 

 

巷ではフィットネスや介護予防という言葉がありますが

僕は、これに少し違和感を覚えています。

 

 

イメージは

欲を満たす

恐怖から逃げる行動です。

こちらより転載

 

 

というのは、

・フィットネスをして見た目が良くなる

・パフォーマンスがあがる

・結果自信がつく

一見いいことのように思えます。

 

が、裏を返すと

フィットネスをして

筋肉がつかないと

・見た目が保てない

・パフォーマンスを維持できない

・自信を持てない

 

 

誤解を招くと思いますので一応いいますが

フィットネス自体が好きならいいんです。

ですが、それが何か

欲(コンプレックスの裏返し)や健康不安を埋めるための

手段(やらなきゃいけないこと)になっている

 

つらくないですか?

という感覚が僕はします。

 

 

ワークアウトすると高揚感があります。

筋肉がついてくると達成感があります。

ですがこれは

エンドルフィンやドーパミンといった

脳の快感物質ややる気物質(報酬系)の作用です。

行動を強化するにはよいですが

これも度をすぎると依存症(無いとダメ)になります。

 

実は、激辛が好きな人や M(マゾ)の人も

ここに含まれたりします。

(本来、生物的には不快な刺激に対して快楽を感じるようになっている)

 

 

 

 

=================================

 

 

 

介護予防に関しても僕の中で共通する部分があると思います。

僕のイメージだと

予防しないと大変なことになるから

運動しないといけませんよ。」です

 

運動がしないといけないものになってしまっています。

 

 

なので、それをサポートする人員に予算が割かれるという流れになります。

本当はできるならやりたくないことをさせるようなサポートですね。

(しかも正しく・効果的で・安全なプログラム)

 

 

 

 

 

=================================

 

 

 

 

フェルデンクライスは

スムーズで楽な体の使い方を動きの中で自分で気づいていくものです。

結果、僕の感想では動きに対するイメージが

いい感じに変わっていきます。

 

 

 

 

鍛える・予防するとは

同じ「動く」という行動に対してのイメージが

全然違うのがわかるでしょうか?

 

欲や恐怖が元になる行動と

ベターを探求していく行動

 

僕は後者が好きです。

 

 

 

 

 

 

=================================

 

 

 

 

僕はカイロプラクティックをしていますが

問題があって、解決をする形に正直疲れてきました。

 

イメージとしてはスマホの画面を修理するお店です。

 

 

「割れたからよろしく」

「早く・速く・安く・永続的効果を」

 

技術や知識を深めるほど

利用者の欲求や依存度は高くなります。

 

結果「普段のスマホへの扱い?」には注意を払わなくなる傾向にあります。

(体の不調に関してはね)

「喉元すぎれば熱さ忘れる」には本能ですから。

 

 

 

なので、施術メイン、体の使い方ワンポイント(おまけ)から

施術1、体の使い方2 くらいの割合に変わってきています。

 

 

 

 

 

 

=================================

 

 

 

話があちこちに飛びましたが

 
 
 
これは木こりのジレンマと言うやつです。
鍛える・予防が「木を切ること」だとすれば
フェルデンクライスや体の使い方を洗練させるのは
「刃を研ぐこと」です。
 
 
そして、フェルデンクライスや体の使い方は
「木を切ること」=「刃を研ぐこと」
になるようなアプローチです。
 
 
動くことが気持ちよく・楽しく快適になって
動きたくなるようなアプローチです。
 
 
いいと思いませんか?
 
 
田中千晶さん(豊中:最寄り曽根駅)
(1年3ヶ月:週1回)
僕はいきます。興味のある方はご一緒しませんか?
 
 

 

 

※うちでは

 カイロプラクティック(神経・背骨・筋肉)

 バイオメカニクス(生体力学・運動学)

 古武術・東洋武術・東洋医学

 を取り入れた

 より良い感じで動けるようなサポートをしています。

 いい感じで動けるようになる

個人・グループレッスン詳細はこちら

 

 

 

追伸

ブログには載せていない解説動画を中心に

濃いメルマガを配信しています。

希望される方は、

濃いメルマガ登録はこちら

をお願い致します。



 

足半(あしなか)通信販売

少人数・マンツーマンでの身体操作指導
6ヶ月コース、お月謝会員制、単発、体験5000円(60分)etc...

大阪天満 扇町公園裸足アーシング(毎日21時 : 投げ銭制)

身体の声を翻訳して、身体の喜ぶ施術をしています。身体があなたに【やってほしいこと、やめてほしいこと】をお伝えしていきます。
大阪整体フォーリーフカイロプラクティック 

大阪梅田ポクポクマッサージ

 

 

 

 

メンテナンス要らずの かろやかボディになる、 カラダ運転教習所 所長 杉本康紀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス