治療の一貫としてのアロマセラピー妊婦さんのハワイアンチーゴン(気功)クラスが始まり早2年が経とうとしています。

医療現場における代替医療としてのアロマセラピー気功の必要性をたくさんの人達にわかってもらたいというのが私の願いでした。

セラピストが必要とされていると実感できたこと・・・それは私にとっても、またこれから育っていくセラピスト達にとっても大きな希望と自信につながります。

医療チームの一員として、患者さんがより快適に病院とお付き合いのできるよう、これからもセラピストの立場から向上していきたいと願います。


機会を与えてくださった和泉玲子先生には感謝感謝ですラブラブ

コシ産婦人科 サロンルーム http://www.koshi-sanfujinka.com/este/index.html



ベルクイーンズクラウンHPより~


[コシ産婦人科(当スクール顧問病院)]
和泉玲子先生はクラウンズクラウン(元町ハワイアンロミロミサロン プア*メリア)の顧問ドクターです


クイーンズクラウンで学んだアロマセラピストの技術を活かし、妊婦さんがリラックスしていただけるよう、マタニティーアロマセラピーで活躍中。
クイーンズクラウン代表は、コシ産婦人科併設サロンのセラピストの育成から運営全般を担当しております。サロンや病棟にてアロマ・ロミロミセラピストとして施術、ケアを行います。
また妊婦教室ではリラックスの大切さをアロマや気功を用いてお話をさせていただいています。
妊婦さんの天敵は、ストレスです。お母さんがリラックスするとお腹の子もリラックス!アロマの効果でお腹のハリが緩和!腰痛にも効果が期待でき、未病知・東洋医学・予防医学の考えをもとに妊婦さんをサポートいたします。
QC認定アロマセラピスト養成講座の修了生も活躍中です。

http://www.queens-crown.com/aroma.html

※アロマセラピーは医療行為ではありません。