大きなお買い物をしました。
新しいパソコン♪
それも、人生初の、Mac。

どうするんだ、これ。
使いこなせるのか・・・・?

と使い方が不安だったのも最初のうち。
とりあえず、なんとなく操作を調べて動かせるようになり、最低限のセキュリティとか普段使うページのブックマークとか登録できました。
ま、なんとかなる。
だてに、20年近くも事務職やってません。
毎日パソコン触ってきましたからね。
使い方は、いいんですよ。使い方は。

怖いのは、お金!
これね、ほんと、今、人体実験の真っ最中、です。

もともと、新しいパソコンを買おうと思ったのは、

身体の楽のために、小さなパソコンが欲しかったから。

もうね。
それだけ。
ほんとに、それだけ。

普通の大きさのノートパソコンはあるんです。ほぼ最新版のやつ。
スマホとセットで仕事に使ってますが(自分ビジネスにも、婚活のお仕事にも)、何の問題もなく動いてます。
反応も早いし、見た目もチョーお気に入り。なんの文句もないです。
(しかも、使い慣れたWindows。10ですから当分サポートも大丈夫です)

たったひとつの不満が、持ち運びに不適切、ってこと。
大きい。
重い。
毎日とは言わないけど、週数回の頻度で持ち出すのには、きついのです。

それで、新しいパソコンを探しました。
  • 画面サイズが10~11インチ。
  • Windows10。
  • Office付。
  • アップデートに耐えられるよう、128GB以上のストレージ。
  • お値段5万円ほど。
  • で、かわいいやつ。
でもね、






ないんです。そんなのアセアセ
田舎の電気屋さん、隣の県まで含めて10件近く探して、インターネットでも探したけど、見つからなかった。
小さいの、流行りじゃないのかな?
A4サイズのノート(画面サイズ13インチほど)は、大きいし、重い。
そんなの持ち歩くのは、身体が楽じゃないのよ。
 
しかも、お値段をあげてみても、かわいいやつがないタラー
途中から一緒に探してくれていた主人が、とうとう、

「Macにしなよ」

と言いました。
MacBookは確かに、かわいい(というか美しい)見た目。
そして、ネット上にかわいいデコレーションシールがいっぱい売っているではないか。
一番譲れなかったのは【大きさ】【かわいさ】
同点二位で、Office、容量、そしてお値段。

お値段のところで、Windowsじゃないと、って思ってたことを、主人の言葉であぶりだされたのですよ。
言われた瞬間に、「いいな~、Macピンクハート」「ほしいな~ハート」って、確かに、思ったんです。
使ってみたい。
だって、かっこいいじゃん。
(Macの見た目ももちろんかっこいいけど、Mac使える人ってのもかっこよくない?)

お店でね。
小さいMacBookAir見たら、見た目小さいのに画面は13インチあるのね。
唯一Windowsで大きさ的に気になっていた、同じようなスペックの、同じようなお値段のノートパソコンより、MacBookAirは画面が大きかった。
そして何より、美しかったキラキラ

それで、結局、迷って迷って迷いましたが買って帰ってきました笑い泣き
それも、ストレージ256GBの方を。

自分が本当に欲しいと思ったものを。
未来の自分が絶対に後悔しないものを。
買ってくれてありがとうって、身体が喜ぶものを。

買いました!
お値段は、予算度外視で!!

買った瞬間から、心が罪悪感と恐怖で、大カーニバルですアセアセ
どうする!?
どうやって、稼ぐ・・・??

上矢印

「どうしよう」じゃなくて「どうやって稼ぐ?」って思っちゃったあたりが、すでに、八木さや菌に感染してる気がする。
心屋教にはとっくに入信してるし。

一番楽しいこと、最初にゲット。
あとは、背水の陣で、やるだけ。

もし、ペイできるだけ稼げなかったらかっこ悪いよね。
そして、めっちゃ怖いけど。。。
自分の恐怖を観察してたら、根源が 「お母さんに怒られる~~~ガーン だったのが、ウケた笑い泣き
あと、やって稼げなかったら、ブログ見てくれてる人にも、知り合いにも、恥ずかしいなって、そんな風に人の目を気にしていることも、わき見運転だなって思った。

いまはね。
目の前のことを、やるだけ。

お金のことは今まだ実験中だけど、恋愛のことは過去25年実験し続けて来て成功済みです照れ
後から振り返ってみて、思うけど。
もうちょい簡単な道のりはなかったものか、と。
あんなに恋愛で苦しまなくても、もう少し早く今の夫婦恋愛を手に入れられなかったものか、と。

今の自分が、過去の自分から相談を受けられるなら絶対一人にしないから安心して、って言えるのに。
同時に、どこまでいっても一人だから、自分でできるように頑張って、とも言えるのに。
頑張りどころを伝えてあげられるのに。

過去の自分が、欲しかったメニューを作りましたピンクハート
だから、今、必要な人は、手を伸ばして欲しいです。
 
詳しい説明は、こちら