1クーロン。
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2008-09-24 23:56:21

でもちょっと三成、地味な気が……するよ

テーマ:ブログ

いやぁこの秋冬は携帯ゲーム機の新作ソフトが目白押しですね!いやあくまで個人的には、かもしれないけどね!

今日ね、いい加減に魔王再臨のサントラは出んのかよ、はやいとこ厳島とか着うたフルにしたいんだけどとか思いながら久々にゲームシティ行ってみたのね。そしたらね、ピックアップタイトルのスライドショー上で何かが私の目をファッとよぎったのね。イラストだったから(≒無双じゃない)、無意識にスルーしてたけど、なんかすごい三成に似てる人がいた気がしたのね。


嫌な予感がしてまたそれが回ってくるまで待ってみたんだ。そしたら



どう見ても三成すぎる。てか三成だろ(笑)
嫌な予感的中だよ!あっ、いや全然嫌じゃないよ!


あとは「采配のゆくえ 」公式を見ればもう分かってもらえると思うんですが、素晴らしく楽しそうで。キャラたちが。
宇喜多と吉継はビジュアルだけの段階ですでに気に入った。あれなら三成の愉快な仲間たちになれますね!
あと家康の奥さん可愛すぎだろ。ハートがポイントの衣装とか笑う。でも可愛いから許す。「家康命」とか可愛いから許す。




ていうかなによりたまき!たまきだよ!TA・MA・KI!!!(笑)
なんだこの可愛さ。しかも常に三成の傍らにいるというポジションがこれまたオイシイなぁ。こりゃ好きにならざるを得ません。元気な女の子は大好きです。
しかしこの子もそうだけど、潔く本物のオッサンになったこちらの左近も二人そろって口が悪いそうですね。こりゃ無双でさんざん口悪かったから祟ったんだな、三成。ツンも大概にしないからだ。
口の悪い仲間に翻弄される三成とかだったら新鮮だね。いや、本人まではまさか…どうなんだろうね。でも三人そろって口悪かったら場が崩壊するよね。ハハ、そんなはずは。


逆転検事もみつるぎ目当てで欲しいし、次の給料日で今度こそDS購入を計ろうか非常に悩む次第であります…
なんかいい色出てったっけ。

ところで、PSPでは再臨も三國も出るという話を聞いたんですが、慌てて公式見てみるとまぁ再臨は予想通りだから置いといてですね。
三國 はなんか…あれなにwwwwwww
妖怪がでてきたよ。

2008-09-21 23:02:48

私なりに関ヶ原を歩いてみたレポート【二枚目】

テーマ:史跡をゆくよ
【一枚目のつづき】

さぁ見るがいいこの凄絶なウォーランドのターンを。






もう見てくださいこのクオリティ。終始腹痛に悩まされます。



御館さまお前は今更なんなんだよ。ノーモア関ヶ原ってなんだよw



小早川。小早川よりも左の人はなんで隣の仁王立ちしてるおじさんのスカートめくってんのか気になります。関係なさそうに遠くを見てめくってるけど、おじさんの顔が怖いよ。怒ってるよ。



休憩中のように見えますが武蔵を発見。




島津のおっちゃんは草木に話しかけてる。



「ちよー」



みっちゃんはなんか、普通でした。



てか左近が見つからなかったんだ…三成に一番近くて一番偉そうなのが彼だったので一応写真に収めたけど…ほんとうは誰なんでしょうね彼。



忠勝。見た目妙にぶよぶよしててちっちゃいです。関羽の劣化版に見えるんだけど



ハッ、首が!…ということは



やっぱりここでしたか殿。なんかまた部下がこっちに首運んできてたよ、いい加減にしてほしいよね。



本当にかわいそうになってきたので差し入れしちゃいました。太平の世に乾杯だね。





全体的にこういう感じのウォーランドです。もう楽しくてしょうがないね。
ツッコミいれるのも億劫になっちゃいますね。

ちなみにここ、なんか入場してすぐからあやしい音楽が流れてるんですが、



どうやらこの「あゝ決戦の関ヶ原」のことだったらしいです。この初期美空ひばりを流しているときみたいな独特のノイズが若干気味悪いです。


帰り際、観光バスツアーでやってきたと思われるおじさん二人に「ねぇ女の子たち、一時間暇じゃない?一緒にまわらない?」とナンパされました。向かいのお土産コーナーでおばさんたちがいっぱいいたから、きっとここで一時間自由行動だったんだね。おみやげとかどうでもいいんだけど一時間野放しにされちゃって、仕方なく男二人でウォーランド入ってきちゃったのはいいが、この素晴らしいクオリティーにますますどうしたらいいのか分からなくなったんですね。女の子とでも一緒にいないとやってられなくなったんですね。わかります。
でも丁重にお断りしてきました。私たちはもう十分楽しんできたからね。これ以上はホントもういろんな意味で十分なんで!(笑)
ファイトだおじさんたち!

そんなおじさんたちの気持など露知らず、というか気にもかけず、やはりおばさんたちはお土産コーナーで楽しそうにショッピングしてました。おまんじゅうなどといった食べもの系で関ヶ原のお土産を買いたいならここしかチャンスがないみたい。そんな気がします。自分も欲しかったんだけど、ウォーキングの邪魔になりそうだったので若干後ろ髪ひかれながらも諦めときました。そのかわり、よもぎソフトクリームを買いました。おいしい!

さ、まぁ見ての通り脱線以外の何物でもないこの地にいつまでもいるわけにもいかないのでね、いろいろと本当に名残惜しいですが去ることにします。さようならウォーランドw




そして次はいよいよ笹尾山。今日一番の目的です。なんだかちょっと緊張しちゃう(*´ω`*;)
ウォーランドから、車道なりさっきの小道なりを東に戻って、願誓寺より西にあるほうの歩道橋で車道を北に渡ります。



あとは適当に道標や地図を見てさらに北に進めば笹尾山への登り口がすぐに見えてきます。




「うーん、まだ頂上は見えないようだ…」
「ちょっともう…!三成のバカァ!!
「馬鹿?!!!」
「なんでこんなところに本陣置くの!」
「ごめんなさぁ~い!(´д`;;)」
怒る気持ちはよく分かるが悪いのは三成じゃなくて連れてきた私です!!(笑)
相当な運動量だったよね。友よ、ごめんなさいw



そして山頂に到着。着いたぁ!お疲れ自分ら!



とってもいい景色。関ヶ原町が見渡せちゃいます。



三成もここに立ったんだね。なんだかぽーっとしちゃう。


ところで、こんな時期にこんなところ、誰もいないんだろうなと思ってたんですが、実は先客がいました。頂上に着いてみると、ウォーキングに来てたのかな?おばさんたちの集団が椅子に座ってお喋りしてたんだよね。
近づくと向こうから声をかけてくれました。なんか米原から関ヶ原まで彼女たちと自分らは同じ電車に乗ってたらしいです。全然気付かなかったけど。
「向こうから登ってきたんですか?」
「あ、はい!そうです!」
「私たちはね、こっちからきたんだけど、向こうからもやっぱり来れるのね~」
「いやぁもう大変でしたー」
「ところで、…(ここへは)やっぱり歴史に興味があって?」
「あ、えっと…………(どうしよう、なんて言おう)……、そうですね
「あらー、すごいわねー!」
「あぁ…っいえいえそんな……!(やめ…)」
「いやぁ、ご立派だわ!」
「(やめてあwせdrftgyふじこlp;@:)」

あれほどね、苦しい「そうですね」は初めてです。
興味はあるけどバックグラウンドは複雑なんです。

しばらく景色を見ながらぼーっとしたり写真を撮ったりしたら、おばさんたちに軽く挨拶して、もうちょっと居たいけどやることねぇな!って山を降りました。



そしたら、あれ!馬防柵じゃん!



「馬防柵には登らないでください」って看板が立ってました。
近くに小学校があるからかな?小学生はそりゃ登りたいよねー。





やんちゃ盛りの小学生だもんね。

三成「もう帰れお前は!」

…そうかひらめいたぞきっとあれだよ。本当はこの人も死んでなくて無双ゲーム内みたいに関ヶ原来てたんだよ。
でもまるで役に立ってなくて歴史から消されたんじゃないか。馬防柵で遊んでたから。
(……嘘だよもちろん)





さて、笹尾山を降りたら、関ヶ原めぐりもあともう少しで終わりです。
ここからは一面の田んぼ畑です。実りの秋だね。
ここからは道順も大胆です。標識も分かりやすく置いてあったし、もう迷う心配はないから一安心。





笹尾山の麓からすこしだけ歩いて、最後のポイント決戦地に到着したよ。
三成と家康の旗が仲良く……あれ?仲良く並んで立ってます。



決戦の様子も説明札にちゃんと書かれてます。
「石田隊は集中攻撃を受けながらも、最後まで頑強に戦いました。……」
歩いてみると実感できるんだけど、ここって笹尾山からホント近いんだよね。左近が最後まで戦ったのはこのへんなのかな。死ぬまで殿のそばにいたのかな。



次は三成が逃げてった山にも行きたいな。
…ていうか次があるのか。


さぁ決戦地でまた少ししんみりしたら、とっとと帰ります。もうね、気持ちの切り替えが重要だからね。濃くなってくのは西軍の敗色だけじゃないよ。私たちの顔の疲労の色もね、どんどん濃くなっていくよ!どんどん無言になっていくよ!(笑)

民族資料館、関ヶ原の役所も素通りしていくと、さっきの首塚まで戻ってきます。あとは橋渡ってもう、すぐ駅。



お疲れ!私たち!



みんなまた会おうね~って心のなかで叫んだよ!また来る気満々です。
次は父親を連れてこうかしら。私みたいな歴ヲタ風のバッタもんにはね、解説が要るんだよ。本物の歴ヲタの解説が。



ということで以上関ヶ原は終了です。
なんか最後の方疲れて写真ばっかでろくに文字も書いてませんが、それは高校生の時の修学旅行報告ノートと同じです。百聞一見にしかずってことわざがあってだね。

しかしここまで読んでくれた人こそお疲れ様ですね。長くてごめんです。
きっといいことあるよ。家康がジョージアくれるかも!



「重き荷を一本、グビリと空けてみないか」




まぁお疲れ様ですってか、私たちはまだお疲れ様ですじゃないんですがね。
このあと長浜へ向かいました。
そのことも次に書いてみよう…かな。たぶん関ヶ原と比べて随分短くなるけどね!(笑)

2008-09-21 12:25:29

私なりに関ヶ原を歩いてみたレポート【一枚目】

テーマ:史跡をゆくよ
ただいま。12日に帰ってきましたさ。
やっぱり布団は自分の部屋のが一番ですね。
ていうか。あらためて、滋賀・京都に行ってきました!
疲れたけど楽しかった!

ということで一日目の初陣、関ヶ原から喋らせてください。久々に長くいっちゃいますが、付き合ってくれると嬉しいです(笑)
(ちなみに、普段自分が携帯読者なくせして、今回はモバイルに優しくない画像まみれの記事になります。その辺よろしくごめんなさいw)
でははじめるぞ。


新横浜から新幹線で米原まで行って、東海道線でちょっと戻ると20分ほどで関ヶ原の駅に着きます。
東京と違って電車が一時間に二本くらいしかないから、予定立てるときは気を付けないと、とんだ待ちぼうけ食らっちゃいます。ここではそれが普通なんスけどとか言われたらそれまでなんですが(笑)。
あと、関係ないけど米原って新幹線止まるくせに何にもないよ……w。少し焦りました。長浜とか彦根のがよっぽど開けてます。米原はあくまで乗り継ぎの駅だと考えるのが懸命なよう。


関ヶ原って意外と彦根(佐和山)と近いのね。米原から彦根はほんとすぐそこなんで、電車で30分もかからないんだよね。みっちゃん、思い切りホーム戦だったんだな。



さぁ付きました関ヶ原。
新幹線で作ってきたマイマップを手に、いざ戦場へ。
ちなみに無双の関ヶ原マップは、実際の東西南北を左へ90度回転させたもののよう。具体的に言うと、三成の位置は南西じゃなくて実際は北西、家康は北東じゃなくて南東みたいです。
さあ、いくべ!





…と思ったら、あれ、改札は南のみですか!南北両方あると思って北からマーカーのばしちゃったよ!
まぁ南からでもいける…というか南からしか行けないようなので、気を取り直して南から、最初のポイント東首塚へ参ります。

ちなみに今回は時間的な都合で、回るところ結構絞ってます。一言で言うと三成に会って帰ってくるコース。まぁ所詮はそんなものだよね!(笑)。…とはいいつつ、本当は顔のありなし関係なくちゃんと全員分行きたかったんだけど、関ヶ原、広いんだもの。
本気で回りたい場合、やっぱり丸一日かけて行ったほうがよさそう。6時間ウォーキングコースになりますがね!関ヶ原町のホームページではそれを「行軍コース」というそうです(笑)。「そうだ、関ヶ原行こう」ってもし思うことがあったら、ここのホームページ参考にするといいかもです。「行軍コース」の他にも、「天下取りコース」「決戦コース」なんてのが紹介されてたよ。ちなみに自分は、決戦コースと天下取りコースの中間くらいで勝手にアレンジルート組みました。あくまでも三成にこだわるルートです。だから所詮はそんなもry

体力に自信がなければ、多少道に融通効かないの覚悟でレンタカーなり借りて行ったほうがいいと思った。特に小早川氏とかは、予想はしてたがマジで遠すぎて頭にきます。もちろん自分らは行ってないです。車で行けるなら車で行くのがどちらかというと正解か(笑)。時間に余裕があるならやっぱり彼のところは外したくないよね。もうね、帰ってきたとき父に「小早川の陣は?(当然行ったよね?)」と言われた時のあの切なさ。金吾ちゃんもう少し積極的になろう。もう少し中央寄ろう。そんな隅っこにいないでね。迷惑してんのは三成だけじゃないんだよバカやろうー。


まぁ金吾ちゃんは今回はシカトということでね、放っておきます。もういいよあんな奴。みんな、首塚行こうぜ首塚。
まだこの頃は体力もフルで胸高鳴ってたので、思わずスキップなんかしてました。(通行人の自転車見えてきたらなんとなくやめたけど)



「関ヶ原古戦橋」を通って線路の北側へ渡ります。
(ちなみに駅の南側には忠勝の陣があるんですが、無理だと思ってやめました。ごめん、戦国最強。おとなしく忠勝のテーマでも聴いて反省します)



あった、東首塚。なんかさっきから首塚首塚言ってますけど、実際のところ首塚にはあんまり興味ないので、さらっとはしょります。ただ最初の通過ポイントってことでちょっぴり嬉しかったんでしょうね。写真だけは張り切ってやたら撮ってましたけどね!どうでもいいのをね。



ここは公園…てか神社?みたいな場所で、その中に首塚跡と、あともう一つ松平忠吉&井伊直政の陣跡があります。忠吉は家康の四男で、直政はあとで行く彦根城のおとのさまでしたかね。ふたりは忠勝に「おいちょっとお前ら行って来い」と言われて、ここから開戦地へ向かったようです。
ひととおり見たら、公園の中をそのまま突っ切って、北西への道を行きます。




ちょっと歩いたらすぐに田中吉政の陣跡を発見。三成は合戦の六日後に彼の配下が残党狩りしてたところで捕まったらしいです。自分の意思で捕まったんだってさ。どんなこと思ってたんだろうね。



そして吉政の陣跡の目の前に家康の最後の陣跡。床几場です。家康はここで部下の取った首がどんどん運ばれてくるのを一つひとつ確認しなければいけなかったわけです。嫌な仕事ですね。精神にくるよこれは。思わず家康に「お疲れ様です」って、ジョージアの一つでも差し入れしたくなる。



なんかもうめっちゃ首転がってるけど。私ったら普通にこの絵の横でにこやかに笑って写真撮ってました。ほんともうにこやかに。なんかピースするのも違和感あるなーって思ったのはこのせいですね。(はやく気がつけよ)
これらの首が、さっきの首塚にもってかれたのかな。ちょっと背中が凍るね。

家康の陣をでたら、次は島津のおっちゃんのところへ向かいます。ここから少し道が複雑に。なんか、本当に住宅地でした。しかも昔からのって感じの。田んぼへ一直線で飛び込むような道とかざらにあります(笑)。
あと、できることなら渡りたくないと思うようなサビまみれの歩道橋もこの間でわたらないといけないんですが、そこは勇気を振り絞る。400年前の彼らと比べれば、鉄砲隊の餌食になるよりはまだ歩道サビ橋がいいよね!
島津の陣は、家康の陣から多少は距離があるものの、そんなに行くの大変じゃなかったです。

神社が見えてきたら、もうすぐ島津の陣。ちなみに、神社の裏に陣がどうたらこうたらと説明の看板立ってますが、それは神社の裏の建物が、ってことじゃないみたい。私思い切り勘違いしたけどね。張り切って写真とか撮ったけど、それただの神社です。おにょれい…



ホントの島津陣跡はこっちでした。
ところで、あのときなんか農家のおじいさんが何かを運んで通ってったけど、どうしてそんなにこっちを見るかな。終始ガン見だったけど、あんまり見つめられるのは得意じゃないんだよね。なんか落ち着けなかったじゃないか!ソワソワして写真も撮れないじゃないか。頼むから構わず仕事を続けてくれよぉ(笑)

…島津はそんな感じで、おじいさんが遠くに消え去るのを待ったあと、そそくさと写真を撮ったら次へ行くよ。
島津のおっちゃん、じゃあね!ひき逃げショーは最初からやろうね!


ここで問題が発生しました。
当初は開戦地も寄る予定だったんですが、そろそろ疲れもにじんできたのか面倒くさくなって、開戦地はすっとばしてその次の関ヶ原ウォーランドに向かっちゃおうかと思ったのね。




こんな感じに。
でも、この三本あるはずの別れ道が二本しかないんだよ(点線部)。もう一本の道を行きたいのに。もういっぼん…なんか、あるようにも見えたけど、思い切り個人の畑に突っ込んでて、さすがにそこを通る訳には…(笑)
え~どっちだよ~とか、あっちになんか怪しい旗立ってるよ~とか言いながら適当に歩いてたら、




あれ結局、開戦地かよ!(笑)
これは行け、って事なのか。シカトするなと言うことか。
東軍先鋒の手柄の取り合いでやたら騒がしかったところだね。福島正則とか、さっきの井伊直政とか。

直政 「俺が行くから引っこんでろてめーは!」
忠吉 「いや自分が!」
正則 「いやいや俺が!」
直政・忠吉 「「どーぞどーぞ」」
正則 「……。」

正則 (´・ω・`)ノイクヨー




もう折角なので目の前の小西行長の陣跡にもお邪魔します。
この人は、清正とやたら敵対してたのもあって西に付いたようです。三成も嬉しかっただろうね。清正が嫌いだからなんだけどね。
あと、この人はキリシタンだったから切腹を拒んで、三成と一緒に六条河原で処刑されたようです。三成も一緒に死ねる人がいて良かったね。別にキリシタンだからなんだけどね。

まぁそんな感じで仕方なく開戦地通過しました。


いや、通過ってか、行き止まりだったんだけどね。あれ、北に向かう道がすぐ隣にあるはずなんだけど…あれ。
問題はまだ終わってませんでした。どうやら予習段階で地図に引っ張った予定ルートのマーカーを、川の上に引いていたらしい。川に思い切りダイブしていたらしい。




ぅおーーーーい!(笑)
まぁ道は他にもあるんで、慌ててその場で別ルート組んでウォーランドへ向かったけどね。
さっきの別れ道までもどって、再び北西方向へ。


ここからウォーランドまで、小道・別れ道が多くて大変でした。え?これは曲がるの?いやこれ私有地に入ってるけど!みたいなのが何回かありました。地図をよく見たほうがいいエリアかも。か、もしくは多少遠回りにはなりますが、車道沿いを歩いていくのがある意味早いのかな。

ウォーランドは、本来車で向かう所なんですかね。車道の横っちょに入り口がありました。
ウォーランドって書いてある旗がたくさん見えてきたら、それをたどります。なんかもうすでにこの旗から残念な雰囲気が滲み出てきてます。





忍者が出迎えてくれたあと、各武将の皆さんの家紋がズラリとならぶ壁に沿って歩くと駐車場に着きました。

ところで駐車場の入り口にいた、やたらカジュアルな柄シャツのおじさんが若干気になった。
なんかこっち見てるな~なんだよ~って思いつつも素通りしたら、突然イヤホンマイクで誰かと通信し始めました。おじさん今なにか報告したよね。明らかに私たちを報告してたよね。なんだよ、誰に何を報告したんだよ!入っちゃだめなの!(笑)
まぁそこは敢えてその場では触れませんでした。見なかったことにしてまっすぐウォーランド入場口へ向かいます。
大人一人700円です。高い。
ここからウォーランドの凄絶なターンが始まります。


【二枚目へ続く】

2008-09-09 20:45:26

たからのちずをひろげよう!

テーマ:日記


突然ですがナナちゃんと京都来てますー。
着いたのはさっき。


旅行は昨日から始まってんだけどね!念願の佐和山・関ヶ原その他に行ってきたから!!もうすごい嬉しかった!でもすごい疲れた!(笑)

関ヶ原は完全に回りきれた訳でもないのにすごい距離歩いて疲れたし、佐和山なんかお前、あれは登山だったぜ本物のな!(笑)

でも二日とも晴天だったからいい写真いっぱいとれた!
あとで写真も織り混ぜながらゆっくり記事にしたいな。…と予定にはしてみるよ!できるかな!(笑)

今日までは私のターンなんだ。ナナちゃんには頑張って付き合って貰っちゃいました。本当に感謝してます(笑)
あんな、私の趣味のために激しいウォーキング・ハイキング・クライミングに付き合ってくれる友達なんてそうそういないと思ってます。

明日からはナナちゃんのターン。二人で舞妓になってくるんだぜ!
2008-08-28 10:58:16

「よかろうなのだ」

テーマ:日記



やばい、ほんと今更だけど楽しいねエンパ!
(ちなみに戦国のエンパも楽しいって言うよね、最強データだけ2猛将伝についててもってるんだけど、勿体ないからやってみようかしら)


あ、オリジナル武将?
ああ、ええ楽しかったですよ。あいつらとの天下取りは凄く楽しかった。途中データ使ってJackは見事善政皇帝になったしね。
あと何回かはオリジナル武将主体で争覇する予定…だったよ。

でもなんかね、ちょっとやってすぐやめるつもりで、黄巾大乱から曹操勢力でスタートしてみたんだなんとなく。そしたらなんだ、なんなんだこの曹操使ってるうちにじんわり湧き出る温かい気持ちは。
例えばあれだよ、1時間目~6時間目までいろんな先生の授業受けたあとに、HRで担任の先生が教室入ってきたときのあの気持ちだよ。なんか安心するんだよ。
落ち着くよね魏は。それでいて盛り上がる。曹操に「この拠点、我が軍のものぞ!」って叫ばれると、こっちも「うおーっ」て叫びたくなるんだな!結果やめられない!

そういうことで今は魏軍で天下取りしてます。ごめんねJack!!!!!




どうでもいいけど曹丕の意外な献策傾向が笑えるね!見てるとだいたい民にやさしい政策織り混ぜてくるよね。優しいやつだよね。そしてこないだ政策委任したときは、よくも兵士の二割を家に帰してくれやがりましたね。
まったくとんだ心優しい王子だよ。





家臣や女子供にもやさしい良い子でいてください。
2008-08-23 10:24:25

政策カード「ホイホイ」(戦場工作)

テーマ:日記
おとついくらいにお絵かきしました。ぎんちよが描きたかったんです。


彼女は誰と絡ませても萌える。三ギンも親ギンもだいすきです。なのにやだもう私ったら、なんで三成が真ん中にいるんだろう。




さてここ最近まで、三國4の立志モードにお熱でした。

前にはまってた時はね、春華やら馬雲緑やら夏侯月姫やらを作って一人で喜んでたんだ。
でも今回は彼女たちのほとんどに消えてもらって、代わりに柊かがみとか柊つかさとか白石稔とかJackとかクリリンとか、なんかもうネタ意外の何者でもないやつらにデータファイルを占拠してもらって楽しんでます。
(春華と夏侯月姫だけは気に入ってて消せなかったけどね!あいつらだけは泣いても斬れなかった)


よしきたじゃあ愉快な仲間たちを紹介しようか。
別に見たくないなんて声は(・∀・)キコエナイ!



【ファイル1】張春華


真っ先に作りました。
で、真っ先に仕官してみたかったのが曹丕だったんだ。


【ファイル2】白石稔


これ違うんだよ、ホントはもっとかっこよくないのにしたかったのにね、最初の設定画面のままにしてたらね、ご飯食べてる間に、受験生の弟が勝手にイケメンに変えて勝手に趙雲に仕官しやがったんだよ!
しかも最終ステージでレアな細剣が出ちゃってね、なんか、結果的にこういうことになりました。
弟に「見ろよこの内股!」とか暴言吐かれたけど、白石は是非負けずに内股スタイル貫いて欲しい。その細剣で。
……でもそんなに内股でもないだろう。せめて中性的だと言って。


【ファイル3】柊かがみ


なんかもう、上の稔同様、名前で全てを察してください。
武器はもっとかっこいいのにしたかったけど、「ツインなのにちょっと違う」的な要素が捨てられなかった。


【ファイル4】呂範


かぜ江の影響です。……なんか自分で言って懐かしくなりました。
ちなみにかぜ江の孔明が大好きです。たまに消える余裕がなんとも言えない。


【ファイル5】クリリン


これはネーミングもファッションも顔も全て弟のセンスです。あえて黙認しました。ちなみにあれが亀仙人からもらった衣装だそうです。
ていうか弟は勉強しなくていいの?


【ファイル6】佑希


弟の本名です。本人がまた勝手に作りやがりました。だから勉強はどうしたの。
消してやろうとおもったけど、戦闘後のポーズを見たらなんか消せませんでした。


黄蓋のポーズがアフロの長身で栄えてる気がします。


【ファイル7】Jack


なんかエピソードが長すぎて語るのも大変だということだけ書いときます。貧弱スキルで難関ステージに駆り出されたり、凌統裏切って曹丕に着いたり、一度存在を消されたり、いろいろ複雑な過去を持ったヤツなんです。
そんな彼もこないだめでたくエンパで一国の王になりました。


皇帝には、なれなかったけど。


【ファイル8】柊つかさ


これも名前で察してください。
思ったんですが、体格をミニマムにしても胸はミニマムになってくれないんだね。いや、さすがに胸ランクまで設定させろとは言わない、言わないけど。


【ファイル9】夏侯月姫


そのまんまです。
てか無邪気はこれで何人目(笑)。もっと声の種類ほしかったな、男も女も。


【ファイル10】ヴィンセ


これは、一さんがこないだうちに遊びに来たとき作ったやつです。名前からもうグダグダしてるけどね。明らかに何かを諦めた感じの名前だけどね。彼もJack同様、凌統の下でいろいろつらい目にあいながらも戦場を潜り抜け成長してきた立派なやつです。ちょっとアラ○ンに憧れてるのがたまにきず。
あと上司のモーションのせいで写真がブレるのもたまにきず。


とりあえずひととおり見てきてわかったのは、ネタキャラの半数は弟によるものだったことと、あと弟が受験勉強をしていないことでした。勉強をしてくれ。3年生。
画像見たらすぐ分かっちゃっただろうけど、今は彼らをエンパで活躍させてます。無双武将含むいろんなやつらを乱世の表舞台から元気に投げ下ろしながら、生き生きと戦場を闊歩してます。


「落ち込むこともあるけど、私、この国が好きです!」






関係ないけど、昨日洗面所にGが出現しました。
(※イメージ図)

目のはしにファッと映るよね。はやくホイホイに入らないかな…怖くて風呂も落ち着いて入れません。

2008-08-12 11:26:13

りっくりくにしてあげる

テーマ:日記


miku

ミク描くのはじめてだー



予想はしてたけど、テスト終わったらほんとに遊びとバイトである意味忙しいまいにちです。先生、バイトが、若干多いです。「バイト遊びバイトバイト遊びバイト遊び」ですね!


おとといはナナちゃんと久々にカラオケ行って、服買ったりしつつ旅行の手配も少しずつ進めてきました。
(9月に滋賀・京都に行ってきます!前半が滋賀・城めぐりの旅で、後半は京都です。舞妓になってくる。なんかもういまから楽しみw)
(その前にナナちゃんとはプールも行くけどね!なんか無理やり誘っちゃってごめんー笑。ところで姐さん、プリクラとりたいですプリクラ!)


そして昨日は一さんとゲーム大会しました。なんかもう予想どおりの内容でした。楽しかったw
一さんとふたりで、いまさらオロチの太公望に萌えてました。あの子、無双攻撃の最後に服をはたいてたんだね。そのさりげないしぐさにやられました。萌えたとか言いつつ、太公望が出てくるたびに「痛くないもん!」とか言いながらさんざん馬鹿にしてたけどね。
あと逆に陸遜はすごいブーイングでした。いや別に彼は本編とかで特に何があるわけでもないんだけどね。ただ攻略本の↓このポーズ、いささか問題があるんじゃないだろうかというね。



とりあえず足を閉じてくれ。
一さんに言われるまで気づかなかったけど、確かに違うよ!陸遜こんなんじゃなかったはずだよ!(笑)



二日間遊んだら、また今日もバイトだった…うう。めんどくさいー(´・ω・`)

2008-08-09 13:14:28

あんたどこ行ってたの、さがしたのよボブ!

テーマ:ブログ

ううう…おひさしぶりwww

なんていうか、ひどいね。今度こそ今までで一番ひどいね!



さて近況をいうとしたら、やっぱりパソコンをついに買い換えたことが一番ビッグだと思います。

前は窓の98だったんでなんかもういろいろびっくりです。田舎モンが上京した感じです。

とりあえず今は戦国無双のサントラと『もってけ!セーラーふく』のボーカルを重ねて遊んだりしてます(笑)


夏休みはバイトのある日が午前暇なんで、そこらへんを中心にいろいろとオタク業に復帰したい、できたらいいな!

夏が終わったらまた停滞しちゃうかもしれないし、できる限りがんばり…たいw(なんかもう最近自分の宣言に信用持てなくなってきたわ!)





そんな感じで孤独なパソコン購入祝いに、ガラシャでも描いてみるよ。


gara

2008-05-25 20:45:29

しかしその日、趙雲のこと考えたっけなぁ

テーマ:日記
こないだ、趙雲が夢にでてきやがりました。

しかも格好がTシャツジーパンとか、笑うなと言うには無理があります。黒だか紺だか、暗い色のTシャツでした、どうでもいいけど。
なんか、高校だか大学だかの友達二人と私、あとカジュアル趙雲の四人でカラオケに向かってました。行く途中のバスで趙雲が「楽しみですね」って言ってきたのは覚えてる。…苦手そうに見えるんだけどね。
でも最終的には、突然私が「わざわざカラオケのためにアキバまで行くのは嫌だ」と叫んで暴れて友達と大げんかしたことによりカラオケ大会は始まる前にお開きになっちまいました。ちょ、私(笑)
それで家に帰ったら趙雲から手紙が来てたんです。『残念ですね…』と書いてありました。残念ってか、そんなにカラオケ楽しみだったのかよ。なに歌うつもりだったの。

今度は是非リオンとカラオケ行く夢見たいな!


ってことで、先週の土曜日に、無事TOD2クリアしました。二週目は飽きて全く進んでません。
カイルはリアラのこと思い出して結局ハッピーエンドなんですね。ロニとナナリーも、歳に差が生じつつも結局は旅の時みたいな掛け合いまで取り戻してなんとかカップルになれそうな感じかな…?
ジューダスはどうしちゃったんだろうね、ハロルドと一緒に千年前に飛ばされたことにしていいですか。
すいませんジュハロ好きなんです。

でもジュハロ扱ってるファンサイトがあんまり見つかんない…携帯で探すにはマイナーなのかな。なんかもうここ数ヶ月遊びでパソコン使ってないからねー、すっかり立ち上げるのも面倒臭くなっちゃいました…どーしよこれ。
2008-05-16 09:20:33

貴様は己の面をうはっwうはっw馬鹿なっ

テーマ:日記
こないだテイルズのディスティニー2を購入しましてね、ここ一週間ずっとやってます。楽しすぎです。


しかしあのジューダスってか、リオンですか。彼すごいね。性格といい格好といい言動といい、設定の全てがおいしくできてる。ウマウマー
中の人もおいしい。緑川さんです。ウマウマー
あれなら確かにテイルズシリーズ全般のキャラランキングで一位になりかねない。ニコニコでもあんなに大きくネタにされるわけだ!
そしてそんな大衆に漏れず私も奴の大ファンになりました。そもそも楽しさのファクターは九割がた奴です。あのかっこいいんだけどどこか可愛い感じがハートにきます。

しかしこれどっかで見たな、奴みたいな人間を私は他に知っているぞ…
って思って浮かんだのが三成でした。…そう考えると改めてリオンの人気に納得です。こういう類いのキャラは設定された瞬間に勝ち組決定なんでしょうか。
リオン知ってる人はたぶん分かってくれると思うんですが本当に佐和山の殿と似てるんですよ、性格もふるまいも。あの冷たい顔の裏の優しさとか、情熱とか、たまに出る子供っぽさとか、ね。そしてさしずめシャルティエのポジションは左近なんだろう。そうだ絶対そうだ。ああいうタイプには必須のポジションなのかもしれません。
ただ一つリオンと三成とで決定的に違うのは、彼女がいるのかいないのかってことでしょうか。ってもマリアンは彼女じゃなさそうですが。1やってないんであれなんですが、でも攻略本にはそんな感じに書いてあったんでたぶん彼女じゃないです。つまりは片思い(笑)。
ディスティニーのデの字も知らない人用に補足すると、奴は前作で心から愛したマリアンってメイドの為に主人公を裏切った前科がありましてね。挙げ句返り討ちに遭って死亡して、そしてそのリオンが蘇ったのが、私がここ一週間萌えを吸収させていただいてるディスティニー2のジューダスです。…まぁ背景が背景で、前科と言っちゃうのもあれだけどね。
とにかく、リオンには好きな女の子がいるわけです。

考えてみたんですが、リオンってあんだけ人気あるキャラにも、甘酸っぱい対象はいるわけだよ。ってことは、たまに聞く『彼女がいる⇒人気は落ちる』ってのがここで完全に破綻するってことだよね。必ずしもそうとは限らないってことです。現にみんなマリアンが大好きなリオンが大好きなわけですからね。

じゃあさじゃあさ、またこれもたまに聞く『どうせ馬雲緑は趙雲ファンに煙たがられるからボツなんだろ』ってのも、おま、ちげーよwって事になるわけだ。
前から引っ掛かってたんですよ「女性ファンだってそこは拘ってないと思うんだよな」って。少し考えればそうじゃない具体例なんてリオン含め何人分でも挙がっちゃいますからね。

なにが言いたいのかって、要するに「遠慮はいらねー!公式カプをもっとください!」って事です。ここから突然、あたしの勝手な主張になってるけど(笑)。
まぁそもそも遠慮なんてないのかもですけどね。馬雲緑は演義にしかいないからボツなんだっけ。あ、今更だけど無双の話です。
でもやっぱり馬雲緑欲しい。三成だって然りです。もうあそこまで司馬遼太郎テイストな戦国無双なんだから、いっそくのいちな初芽ちゃんを出したらどうですか。相思相愛じゃなくてもいいから。むしろ片思いがいいかも。もう無双でのバカップルはお腹いっぱいですからね。あ、初芽ちゃんだめなら少し遊んで茶々でもいいよ。あと愛姫も希望!
「てかお前はあれだろ、女キャラが欲しいだけだろ」とは言わないで。反論できないから。

しかし今更言うことでもありませんがいやぁもうツンデレってのは本当においしい属性ですね。女の子のツンデレも好きですが、なんか男性キャラのツンデレのが格段に味わい深い気がします。それは単に私が女だからなんですかね。

本当に、なんでこんなに好かれるんでしょうね奴らは。それについて解明とか考察した文献ないかな。ありそうなんだけどな。




ところで、みなさん久しぶり(笑)
突然現れたかと思ったら早速どうしようもない感じですまんね。
でも復活の触媒は紛れもなくジューダスなんです。許してくれ!
あっでもジューダスだけじゃないよ、ハロルドとかも好きですよ。闘技場で死んだときとかタッグバトル勝ったときに、ジューダスの「……」と普通に言葉のキャッチボールしてるのが萌える。天才だから分かるんですか。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス