ロサンゼルス郊外で

日本メディカルハーブ協会認定教室を運営している、

Nalu Aroma Spotの伴奈美です。

 

「緑の薬箱」という言葉をご存知ですか?

 

「緑の薬箱」とは、自然薬のみで構成された家庭の救急箱です。

 

この中身は、それぞれの家庭にニーズで違ってくると思います。

 

私の場合は、

 

① メディカルハーブ ( マルベリー、ミルクシスル、ペパーミント、ローズヒップ、エキナセア、タイム ect)

② エッセンシャルオイル (ラベンダー、ティートリー、ユーカリプタス)

③ チンキ (ビワの葉、タイムとセージ)

④ レスキューレメディー

 

これだけあれば、ほとんどの場合に対応できます。

旅行の際には、①~③を持参しています。

 

 

 

先日のキャンプの時には、

 

ハーブティー用に、マルベリーとルイボス、そして念のためにペパーミントのティーパックを持って行きました。

 

あの日は、とても暑く、珍しく冷たい飲み物をガブガブ飲んでました。アセアセ

 

キャンプの様子はこちらを↓

Stonewall Peakへ山登りの記事

 

 

普段、お白湯や常温の水しか飲まないので、案の定、お腹の調子が悪くなりそう。。な状態に。

キャンプ場でお腹こわしたら、大変だえーん

 

そんな時に大活躍の ペパーミントティーミント

 

キャンプファイヤーと星を眺めながら、ペパーミントティーを飲むティーカップ

 

すると、1時間もしないうちに、お腹の調子が良くなってきました。ニコニコ

先ほどの、お腹の張りもなくなり、普通の状態に。音譜

 

なんという、速効性!

 

やっぱり、ペパーミントはすごいビックリマーク 

 

「緑の薬箱」には必需品要

 

(あくまでも、個人の体験と感想です)が、みなさんも試してみて下さいね。

 

 

 

 

ペパーミント

学名 - Menhta piperita

科名 - シソ科

成分 - ℓメントール、メントン、1.8シネオール、アピゲニン、ロスマリン酸、カフェ酸、クロロゲン酸 など

作用 - 脳機能亢進、消化機能亢進、賦活のち鎮静、

 

ペパーミントのメントールの香りは、脳の働きを活性化するとともに、消化器の働きも高めます。

食べ過ぎ、飲み過ぎ、食欲不振、消化不良、吐き気など深いな症状を鎮めます。

ストレスが元になって起こる下痢や便秘などの過敏性腸症候群のような心身症にも効果があると言われています。

 

 

 

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。