こんにちは!

 

ロサンゼルス郊外で

日本メディカルハーブ協会認定教室を運営している、

Nalu Aroma Spotの伴奈美です。

 

 

今日は久しぶりに、友人と寿司ランチに行って来ました。

 

エルセグンド El Segundoは

ロサンゼルス近郊のビーチシティのマンハッタンビーチの近くの街で、

お洒落なレストランやお店が続々とできている注目の街です。

ロサンゼルス国際空港からも近いです飛行機

 

そんなエルセグンドにあるモール「The Point」にオープンしたレストラン寿司

 

「Umi by Hamasaku」

Umi by Hamasaku ウェブサイト

 

 

実は、年末にもAko bishokuのあこさんと一緒にここでお寿司を食べました。

一年の振り返りや次の年への目標などを語り、二人だけの忘年会ランチ。

楽しかったな~音譜

しかし、

話に夢中になり、写真を撮れずだったので、今回はしっかり撮影。カメラ

 

 

エントランス  看板が可愛いですハート”4

 

 

オープンと同時に入ったので、まだ他のお客さんはいなくて、

ピッシーとした気持ち良い空間

店員さん達も、みなさん感じが良かったです。

 

 

まず味噌汁とサラダ

 

日本では、味噌汁は最後に出てきますが、

アメリカでは、スープなので先にサーブされることが多いです。

味噌汁はお出汁がしっかりしていて美味しかったです。

そして、サラダ。

フレッシュでこれも美味しい♪

パームという野菜がタケノコみたいで、

和風な感じ。

 

 

寿司ランチにうにを追加しました

 

あぶって塩とレモンで味付けしてあったり、魚がフレッシュで美味しかったです。

これに、手巻きが後から来ます。海苔がシナ~とならないような心使いですね。

 

 

今日も美食家で食べる事大好きな友人と一緒でしたが、

彼女も大満足!大満足

 

店内はいつの間にか満席

日本人は私達だけでした。

 

アメリカ人も本格的な寿司を食べるようになったんだな~と

今更ながら、日本食が広がっているのを実感しました。

 

モール内は緑が多くて、のんびり寛げる雰囲気

 

 

The Point ウェブサイト

 

 

次は、夜も来てみたいな~

家から20~30分のところに、こんなレストランができて嬉しいです嬉

 

 

 

ところで、寿司とハーブの関係は?

 

あるのです。

 

寿司に欠かせないハーブと言えば、

 

山葵

そうです、ワサビです。

 

 

原産地が日本

寿司や刺身、蕎麦などに欠かせない薬味です。

 

アブラナ科の植物で

抗菌、消化機能活性化

抗酸化、強壮作用があります。

 

生の魚と一緒に抗菌作用のある山葵を食べるのは

理にかなっていたのですね。

 

 

アメリカ人はワサビが好きな人が多く

アメリカの寿司店では、ワサビが別皿で出てきます。

私も、余分にワサビを寿司に乗せて食べています。

(たまにつけすぎて、むせたりしますし、むせている人見ますが爆  笑  )

 

もしかしたら、ワサビのおかげで、

アメリカ人にも寿司が広まったのかも。

 

などと、いろいろ妄想してしまう空想

 

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。