しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
「結婚しました」というメッセージと共に、二人の写真を載せて、結婚したことを親戚や職場関係の人、友人などに知らせるハガキを「結婚報告はがき」と呼ばれています。
結婚までにお世話になったことのお礼や、今後も末永くお付き合いさせてくださいという意味合いも込めて送ります。
住所や苗字が変わることを知らせることもできますし、生活環境が変わっても続けてつながっていたいという友人にも、送っておくことをオススメします。

結婚式には出席してもらえなかったものの、お祝いだけいただいた人などに、内祝いと一緒にハガキを添えて送るのも良いでしょう。
また、結婚をした翌年の年賀状で、結婚報告をする人も多いです。
結婚式に出席してくださった人には、式への参列のお礼を書き加えましょう。
年賀状で初めて結婚報告をする相手もいると思いますが、注意しなければいけないのは職場関係です。
直属の上司や同僚などに、年賀状だけで報告することは間違いです。
年賀状よりも先に、直接結婚の報告をするようにしましょう。

結婚報告はがきは、必ずしも出さなければいけないものではありませんが、報告をしてもらえた側はしっかりと知らせてくれたことに嬉しい気持ちになります。
また、夫婦として、きちんとした印象を持ってもらえることにもつながります。

 

恋愛のプロ“仲人の舘”へのご相談は…エキサイトお悩み相談室or恋ラボで!


舘 智彦