しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
結婚するときにお金が必要、というのは当然の話でしょう。
豪勢な式を挙げなかったとしても、新しく生活をスタートさせるうえで欠かせない経費というものがあります。
どちらかの家に入る場合は、かなり費用を抑えられそうですが限定的な話です。
さて、0円で結婚というのはもちろん式の話であり、つまり何も準備がない状態からどうやって挙げるかということを見ていきます。

普通に考えて、0円で結婚式を挙げることはできません。
慈善事業ではないのですから、どんなに小規模な式だろうと0円で実行することは通常不可能です。
もちろんこれにはカラクリがあり、要するに結果的な支出が0円であり、なおかつ1円たりとも用意しないという条件を満たしている点に注目して考えてみましょう。
結婚式を挙げるとなると、招待客からはご祝儀をいただくことになります。
そう、このご祝儀による収入だけで結婚式の費用を賄ってしまおうというのです。

実は、ご祝儀だけで結婚式をやり繰りするというのは難しい話ではありません。
そこそこ規模を大きくして大勢の招待客を用意すると、ご祝儀はそれに正比例しませんから可能になるのです。
ただ、この場合に問題となるのが、多くの場合で結婚式費用は前払いということです。
前払いという事はご祝儀をいただく前に会計を済まさなければならず、0円の概念がくつがえってしまいます。
そこで、最近は後払い可という気前のいい式場が増えており、0円での結婚式が現実的になっているのです。
こういった式場を上手く利用し、お金がなくてもある程度のことをすることができます。

 

婚活のプロ“仲人の舘”へのご相談は…エキサイトお悩み相談室or恋ラボで!


舘 智彦