規則的な不規則がバイトを誘う ! ~ PROP DARTER i-WAKE ~ | 中澤新一郎のメガバスブログ

中澤新一郎のメガバスブログ

中澤新一郎のメガバスブログ



秋の到来は分かりやすい !

何故って ?

往々にして ・・・ 破裂する ♪ (笑)



赤く鮮やかに ・・・

毒々しく破裂する彼岸花。

自然のリズムは、
暦のように整然とはしてないけれど、
ずっと正確だと思える ・・・

釣り場へと向かう道すがら
目に入る、咲き乱れた彼岸花に、
期待のシーズンの始まりを感じる。



産卵を意識し始め、
ベイトを求めたシーバス達が
うっすらとだが確実に、
秋の空気が漂い始めた
河川・河口に終結しつつある。

夜明け前の暗い海 ・・・

河口の流れを KAGELOU 124F
気軽に探れば ・・・

押しの強い流れを
カゲロウ のダーターカップで斬りつつ、
いよいよ抜けたかのタイミングで ・・・

ガス ! !



流れの変化で KAGELOU 124F
オートマチックに揺らぎ、
バイトを誘ってくれたのだろう ・・・

あまりに教科書通りの展開に ・・・

ほくそ笑む ♪





サイズは60cm弱。

元気に暴れて楽しませてくれた ♪

幸先の良い釣果にひと安心し、
再びキャストを続けるも ・・・

何故か途端に反応は無く ・・・

しばしキャストを散らし、乱射するも
夜明け前にして 「 秋 」 を見失う ・・・ (笑)



日暮れが早くなり、
日の出は遅くなったのを
如実に感じるが ・・・

「 マズメ 」 というプライムタイムは、
ただただスライドするだけで ・・・

釣り人にとっては、いつも常に短い。 (笑)

そんな特別な時間帯を活かすべく
ルアーケースより取り出したるは ・・・



PROP DARTER i-WAKE !

この夏、仕事をしまくってくれた
このプロペラ君に、
この秋も引き続き、仕事を依頼する ♪

カゲロウ に無反応となってしまった状況下で、
カゲロウ よりもアピール度の増す i-WAKE
投入は、一見、逆効果にも思える采配だが ・・・

夜が明け、視界が良くなると、
スズキ達の捕食活動も
視覚への依存度が増すらしく ・・・
そのアピールが、絶妙に活きるタイミングがある。



仄暗く、モスグリーンに霞む
ブレイク向こうの流れ ・・・

波打ち際にはサギが佇み ・・・

岸から追いやられ、
流れを避けるように、
行き場無く、まとまり蠢くベイトの群れ ・・・

なんとも危ういバランスで
緊張感を漂わせながら
均衡が保たれているシチュエーションに ・・・

i-WAKE が全く場の空気も読まず、
ノタノタと引き波を携えながら、
異彩を放ちつつ、無防備に迷い込めば ・・・

ボフッ ! !



一瞬で均衡が崩れ ・・・

i-WAKE を中心に散ったベイトの真ん中で、

野太い破裂音と水柱が立ち上がり ・・・

炸裂 ! !



カゲロウ に無反応となった流れの中に ・・・
やっぱり、ちゃっかり 「 秋 」 は潜んでいて ・・・

虎視眈々とブレイク向こうの深みに隠れ
流れに溢れるベイトを狙っていたのは ・・・

80cmのシーバスさん ♪

ガンガンにドラグを出して暴れてくれました ♪



KAGELOU 124F は、流れの中の強弱で
そのダーターカップの効果から自然と揺らぎ、
静かに魚のバイトを誘いますが ・・・

i-WAKE もまた、そのテールに装備された
アシンメトリーなペラが、不規則な挙動を誘発し、
突如ロールアクションを破綻させ、
流れの中で不意にスライドしてみたりと、
何とも、いやらしく魚を誘います。

いわば ・・・

タダ巻くだけでオートマチックに、
不規則なアクションが、使い手の意図も越えて
規則的に起こっている
わけですから ・・・

そりゃ魚も見破れないでしょう ・・・ (笑)



しばし魚とのファイトで荒れたポイントを休ませ、
何処かに飛び去っていたサギが戻ってきて
改めて、波打ち際にポジションを取り、
再び釣り場に緊張感が戻ったタイミングで

キャストを再開 ♪

スイッシュ音を小さく響かせながら、
時折ロールアクションを破綻させつつ、
航跡を残しながら水面を泳ぐ i-WAKE が、、
鱸と鳥の狩り場の中間に入り込めば ・・・

パン ! !



繰り替えされるストーリー ♪ (笑)


再び鳴り響いた破裂音 ! !

瞬時に反転し、流芯に逃げ込み
流れに乗って加速して逃げ去る魚 ♪

グングンと小気味よく絞られるロッドと、
軽快なドラグ音に ・・・

秋の到来を実感する ♪



カゲロウ といい、 i-WAKE といい、
水面が忙しく、破裂し始めておりますが ・・・

釣れてくる魚もシーバスに限らず、
ヒラメ・コチといったフラットフィッシュは勿論、
ワカシ・イナダにショゴを超えるカンパチ !
黒鯛かと思ったら、
タチウオも混ざったりなんかして ・・・

釣り場はバラエティーに富んだ魚達で、
いよいよ華やいできておりまして ・・・

実りのは皆に寛容であります ♪

是非、このタイミングを逃さず ・・・

この秋に !

この絶好のシーズンに!

お近くの釣り場へと足を運び、
ルアーをキャストしていただきたく思います ♪
いや ・・・ キャストすべきだと思います ! (笑)




今回の使用タックル

ロッド : SHADOW-XX SXX-96ML
リール : シマノ 3000
ライン : DRAGONCALL 8braid PE 1号
ルアー : カゲロウ 124F ( GG イワシ )
    PROP DARTER i-WAKE ( 和銀セツキアユ )