投げれど 投げれど 猶我が釣果 大きくならざり ・・・ | 中澤新一郎のメガバスブログ

中澤新一郎のメガバスブログ

中澤新一郎のメガバスブログ



週末、朝マズメ
穏やかな海を、ぢっと睨みつつ ・・・
黙々とキャストを続けている。

・・・ も、心はあまり穏やかではない ・・・

思い返されるのは、
ここ数週間の日々 ・・・



秋という絶好のシーズンに誘われ、期待を込め

ついつい頑張って、深夜より竿を振れば ・・・



実際、真夜中にも返答はあって、
きっちり魚には出会えるものの ・・・

勇猛果敢にも
140サイズの マリンギャング(F)
襲ってくれたのは ・・・

かわいいソゲ君 ・・・



ならばと次の週は、
ちと気分を変えて
河岸を変えてみたところ・・・

魚の食い気を上げてくれるかと
期待した波っ気の中 ・・・



夜明け前の時合を活かすべく
とりだしたる X-CREW !

当初、ヒラメ狙いのつもりだったのだが ・・・
途中からスズキでもいいんじゃないかと思え ・・・



最終的には ・・・
ベストからブラックライトを取り出し、
X-CREW のグローヘッドを光らせ始めた時点で
だいぶ目標が変わってしまっていて ・・・





まあ狙い通りに X-CREW はキッチリ働き
太刀魚を仕留めるわけだが ・・・

何だろう ・・・

己れの周囲に漂うこの日和った感は ? (笑)



ウネリの効いた荒ぶる海を

ぢっと睨むのが精一杯で ・・・

結局、泣きじゃくりながら撤退 ・・・



続く釣行 ・・・

何か変化が欲しくて ・・・

前回、河岸を変えてダメだったので、

今度は思い切って釣り場を変えてみる ♪



期待を込めた朝マズメには、
マイクロベイトの群れが蠢き、
水面がモジッたりして、
なかなかに悪くない感はあったのだが ・・・

怪しいシャロー域を
ブリブリとアピールしながら疾走させた
我が フラットバッカー を襲ったのは ・・・





やっぱりな ソゲ ・・・

どうしても ソゲ ・・・



「 此処もか ? 此処もなのか ! ? 」

一向に改善の兆しを見せないサイズ感 ・・・

もう、お手上げ状態で、
ぢっと海を眺め、しばし呆けて敗走 ・・・



そして、この朝
満員御礼の浜にて
キャストを続けているわけだが ・・・

暗い内から周囲では太刀魚が
チラホラと釣れているというのに ・・・

私には、一切アタリがない ! (苦)


「 はたらけどはたらけど
 猶わが生活(くらし)楽にならざり
 ぢっと手を見る 」


貧困苦の中、病に倒れ夭折した
天才歌人 石川啄木の有名な歌 ・・・

ぼんやりしていると、
弱気な心の隙間に入り込み、
自分の釣りと重なって ・・・
なんだかしんみりと
共感してしまいそうなのだが ・・・

いや待てよ ! ?

確か奴(石川啄木)の正体は、貧困生活の中、
妻子を顧みず、友人達から金借りてまで
酒と遊びに興じた、
筋金入りのダメ人間だったはず !

俺だってダメさ加減じゃ自信はあるが ・・・
啄木ほどじゃないはずだ ! (苦笑)

一緒にすんな ! (爆)

ぢっと手なんか見てられるか !

そんな暇があったら、手を動かせ !

キャストを続けろ !

諦めるな ! !

己れに言い聞かせつつ、
いよいよ白み始めた海へ、
マリンギャング140 (S) を遠投していたところ ・・・

ドス ! ! っと急停止 ♪



フル遠投距離でのバイトに、
待ってましたとばかりに、
全力で上段フッキングを叩き込めば、
ロッド は大きく弧を描き !

手元に伝わる確かな重み ♪

ただ明らかに重量感は感じつつも、
何だか生命感が、ほぼ無く ・・・
如何せん、全く反撃しないのは何故 ?

あまりの抵抗の無さに、
途中 「 流木か ? 」 なんて疑ったりしつつ、
無抵抗そのままにランディングしてみれば ・・・



正体は40弱のヒラメさん ・・・

どうやら マリンギャング140 (S) の腹部に
アタックしたようだが、
食いついた場所であるベリーフックは外れ
フォローのテールフックが
ヒラメのエラ蓋辺りを捉えた結果

凧のような状態になってしまい ・・・

私に引っ張られ続けるヒラメは、
体を上下動させて抵抗することができず ・・・

一方、私の一心不乱なリーリングは、
益々魚体が受ける水圧を強め ・・・
尚更、手元に伝わる重量感が増した
という仕組みらしい ・・・ (笑)



結果的に、やっぱりなサイズではありましたが、
それでも、何とかちょっぴりでも
大きくなったのは嬉しいもので ・・・
この調子で、秋の深まりと共に
肥えていって欲しいものです !

また周囲でもポロポロと、
広範囲で同サイズのヒラメが釣れており、
接岸している魚影の濃さには、
オータム・パワーを感じざるをえません ♪

グッドサイズは何処に潜んでいるのでしょう ?
それとも、まだ接岸していないのでしょうか ?
分かりません ・・・

ですが ・・・

ぢっと手を見つめて ・・・ 状況を嘆いていても
何も起きはしないでしょう !

であるならば ・・・

ぢっと海を睨みつつも ・・・
手だけは休めず、キャストし続け、
サイズが上がってくるまで、
ひったすら、釣り続けてやろうと思います ! (笑)

引き続き頑張ります !



今回の使用タックル

ロッド : Shadow-XX SXX-100M
リール : SHIMANO 4000
ライン : DRAGONCALL 8braid PE 1.2号
ルアー : MARINEGANG 140 F ( GG イワシ )
   : X-CREW 30g ( G グローヘッド )
   : FLATBACKER ( GG ライムバックレインボー )
   : MARINEGANG 140 S ( GG ヒートイワシ )