捨てる神あれば、拾う神あり ? JA-KO で癒しのカマスゲーム ♪ | 中澤新一郎のメガバスブログ

中澤新一郎のメガバスブログ

中澤新一郎のメガバスブログ


連休の週末
先日の釣果 を今一度再現しようと、台風通過後の河口に期待に胸膨らませて、一路車を走らせ
「 さあ ! いよいよ釣り場に到着 ♪ 」 という矢先 ・・・

サーフへと進入する、いつもの通路には、行く手を阻む見慣れないガードが ・・・

「 火災多発 ! 進入禁止 ! 監視カメラ録画中 ! 」

台風21号通過のあたりから、富士川東岸で起こっていた放火と思われる火災は、
その後も不定期に頻発しており、
結果、警察・消防・国交省等が対策として、富士川河川敷への進入を、しばらく禁止したもよう ・・・

長く、この釣り場に通っているが、経験のない初めての事態で困惑なのだが、
事情が事情なだけに、紛らわしい行動で警察・消防等に迷惑をかけるのも嫌なので、
進入をあきらめ、再び車を走らせる。


予想外の事態に面食らうも、「 せっかくの休日を楽しむのだ ! 」 と気持ちを入れ替え、向かったのは西の港
ちらほらと釣れ始めたらしいカマスでも探そうと、港内を徹底探索する。

と言っても内容は ・・・

「 聞き覚えるのある実績ポイントを端から廻れば、どこかでカマスに会えるのではないか ? 」

という、私らしい、いつもの地道な作業の始まりなのだが ・・・

まず手始めに立ち寄った最初の漁港
車を駐車するなり、目の前で親子連れが、何か細いものを釣りあげる ! ?

「 ムムム ! 」 と、しばし眺めていれば ・・・

またもや釣り上げ、子供さん大喜び ! !

「 これは ! 」 と、色めき立って、急いで車を降り、見にいけば、そこには ・・・



蠢く大量のイワシ ! !


そこかしこでカマスに追われ、逃げ惑う鰯の姿だった !

幸先の良い釣り場発見に、急いで愛用の 礁楽 を取り出し、タックルをセット !

目の前で果敢にイワシにアタックするカマスの高活性な姿に、
手持ちの使い古した渓流用ミノーを出動させ、リズミカルにトゥイッチして踊らせれば ・・・


即座にバイト ♪

続けざまにミノーをキャストし、同様にトゥイッチを繰り返せば ・・・

キラメキ踊るミノーの背後を、次々と追尾する魚影 !
口先でミノーを突つくも、フッキングには至らず ・・・ 足元まで果敢に追いかけてくる高活性ぶり ♪

視界のあちこちで、ボール状になり浅瀬に追い込まれるイワシの群れ !
点々と水飛沫があがる水面に向け、ミノーを撃ち込み、軽く水面付近で踊らせれば ・・・

途端にバイト !

暗い沖の波立つ水面には、小型バイブを遠投し、ブルブルと振動を感じながらタダ巻けば ・・・

「 ゴン ! 」 と決まりごとかのようにバイトが発生 !

うう ・・・ なんてラッキーなんだ ・・・

とっても ・・・ 楽しい ! !(笑)


常夜灯が照らす港内は、足場も見やすく安全だったが、
常夜灯が水面に作り出す明暗は、釣果にも、とても有効で ・・・

明暗の境界を行き来するよう、悩ましく動かすミノーにカマスのアタックが連発 !

次第に潮位が下がり、さすがにカマスの警戒心が強まり、ハードベイトへの反応が薄くなったら ・・・

満を持して ・・・ JA-KO 出動 !


ミノーレンジより深いタナ

暗部に ジャコ を投入し、

期待を込めて、アタリを待ち遠しく、ゆっくりとリトリーブしてみれば ・・・

「 ココン ! ! 」

と、心地よい返答が ♪



やっぱりな好反応 ♪ (笑)

台風後の港は、いまだニゴリが残っており、

チャートやホワイト・ピンクといった、素直に目立つカラー選択が有効で、

カマスの反応を見つつ、適にローテーションしてスレを回避しつつ ♪

果てしなく続くバイトの嵐が、楽しすぎた結果 ・・・


家族に 「 美味しいお土産 」 ができました !

本来、もう少し寒くなった冬の釣りモノのカマスですが、今シーズンは早いのでしょうか ?

バスタックル等ライトな道具で、手軽に楽しく釣れ、

また塩焼き・干物・天ぷら・フライ、型がいいものはお刺身と、食せば大変美味しい魚でもあります !

台風通過により、海中が掻き回され、サーフ・河川・港内と、各地華やいできております !

是非、皆様も、お近くの釣り場へでかけ、竿を振ってみましょう !

結構 、秋の恵が泳いでいますよ ♪ (笑)




今回の使用タックル

ロッド : 礁楽 SL-611UL
リール : GAUS 20X
ライン : PE 0.6号 + フロロ 5lb
ルアー : ジグヘッド( 3g ) + JA-KO ( UV PINK/SILVER GLITTER )