福岡伸一

テーマ:



「求愛の時期になると、
オスはメスにプレゼントをわたす。
何度も水に飛び込んではようやく捕らえた魚を、
まず枝や地面にたたきつけて動きをとめる。
それから魚をくわえなおし、
頭側をメス、尻尾を自分側に向けて差し出す。
ヒレやトゲがメスの喉(のど)に
引っかからないようこまやかな配慮をしているのだ」
『朝日』11月8日