金額面だけのリフォーム業者選びには注意してください☆リフォーム 大阪 |  大阪 東大阪 リフォーム リノベーション 注文住宅 不動産  なかよし建設 スタッフブログ 中芳建設

金額面だけのリフォーム業者選びには注意してください☆リフォーム 大阪

大阪 リフォーム リノベーション マンション 戸建 店舗
「ひとつ。ひとつ。心を込めて」アットホームな会社を目指します!
$ 大阪 東大阪 リフォーム リノベーション 新築 不動産  なかよしブラザーズなかよし建設スタッフの中嶋伸也(弟)です。


最近の弊社への見積もりのご依頼は、

相見積もりがほとんどです。

施主様の立場になれば、1円でも安く買いたい(工事したい)ですもんね。


弊社としては相見積り大歓迎です。


私もインターネットで買物する時なんてトコトン探しまくります。


当然ですよね。


例えば、デジタルカメラを購入する場合、ネットで最安値の商品を探したりします。

はっきり言って、値段で勝負です。『金額だけで業者』をきめますよね?


しかしこれは、

全くの「同じ商品」だからこそ、できることなのです。


買う店舗によって、商品にバラツキはありませんよね。すべて同じ商品です。



しかし、


リフォームの場合は、「同じ商品」というわけにはいきません。


リフォームは家電製品などと違い、


金額面だけで、業者選びをするのは、施主様にとって良い判断とは言えません。




例えば、洋室のフローリング工事をする場合で、同じメーカーのフローリング材を使用したとしても、


▲社の場合では、既存床を剥がさず上からそのまま、新しいフローリング材を貼っていくプラン。


■社では既存床を剥がした後、下地や床構造部についても補修を加えてから

新しいフローリング材を貼るプラン。


(この場合、▲社の方が安い工事費用になり、■社の方が工事費用が高くなります)


という具合に、「フローリング工事」といっても、

業者の考え方・捉え方次第で工事の中身が別物になってきます。



ですので、御見積りの金額面だけで業者を選定するのは、良い判断とは言えません!



注意:安い工事金額の業者が必ずしも悪くて、高い工事金額の業者が良いというわけでは

   ありませんので十分にご理解ください。


私が伝えたいのは、


安いにも理由。

高いにも理由。


が必ずございますので、そこをお客様に理解していただきたいのです。(適正価格&相場)



(注:悪徳業者には、理由は無いです。仕事内容と工事金額が比例しません)



たまに、お客様で


「安ければやすい方がよい。安くしてくれないと、他の業者に依頼するよ」と


見積りの詳細も確認せず、交渉してくるお客様がいらっしゃいますが、


こういったお客様は、悪徳リフォーム業者の餌食になりやすいので注意が必要ですね!


理由は簡単!


『安い金額』の御見積りさえ提示すれば、契約してくれるお客様なのですから。


そして悪徳リフォームはお客様の値引き交渉にドンドン応じます。

(例えば、『今なら半額でリフォームできますよ!早くうちで決定してください!』等)


もし、

・安く見せる為に、絶対に必要な工事項目・内容を省いていたら・・・。

・お客様の要望が、きちんと盛り込まれていなかったら・・・。

・絶対に追加工事が発生する内容で御見積りを作成していたら・・・。

・最終的な請求工事金額が、・・・・予算をオーバー、
 結局、他の業者さんの御見積りよりもはるかに高いリフォームに・・・。


恥ずかしい事に、こんなひどい事を平気でする業者もいますので、


金額だけの業者選びは避けてほしいのです。



良心的なリフォーム会社・工務店・建築会社ほど、簡単には値引交渉には簡単に応じないでしょう!

理由は簡単!初めから適正価格で勝負しているから!


そして良い会社は、あらかじめリフォーム工事したときに、

ここは変えといた方が良いだろう。

ここは、下地からした治した方が良いだろう 等、

お客様の今後のことを考慮し、

建築の経験に基づき、ある程度予測しながら御見積りを作成する所が多いと思います。


ですが、こういった形で御見積りするとどうしても工事金額が上がってくることになります。


しかし、本当の意味での


お客様の事を考えて御見積りを提出している業者は、どちらなのかは、一目瞭然ですよね。




『相見積り』はリフォームの適正価格(悪徳リフォームの締め出し等)を知る上で大切なことですが、

金額面だけで、リフォーム業者の判断するのは、十分気をつけてください。



『相見積り』を有効に使うには、

各業者に同じ内容でリフォームの希望を伝えることが大切です!


そして提出された御見積り書が、なぜこの金額なのか?

仕様・工事内容・範囲・施工方法など、他の業者とどのように違うのか?を、

しっかり確認し、判断していくことが大切です。





もし御見積りの金額が、ご予算をオーバーした場合で、

なんとか予算内に収まるようにしたい時には、

最初から、『値引』ばかりを主張せず、


業者さんと下の4つのポイントをもとに、再度お打合せしてみるべきです。


【工事費用を上手く節約するための4つのポイント】

1. リフォームの要望・優先順位を明確にする。

   
 
2. 建材・設備商品のグレードをダウンさせる。


例)システムキッチンの天板を人造大理石からステンレスにする事で、コストダウン。


3. 効率の良い工法や代替えできる商品について業者に意見を聞いてみる。


4. お客様、自身で、できることをあらかじめ聞いておく。

 今流行りのセルフリフォーム・DIYリフォームですね。

 例)建具にペンキ塗り・養生を自分達で行って、コストダウン。


とりあえず、御見積りの金額をみて諦めず、


業者さんに、ご相談してみましょう!


上手なコストダウンそしてリフォームには、施主さんと業者が

協力しあって作り上げるという姿勢が大切です。


話はかわりますが、


今日も現場は順調に進んでおります!

大阪は東大阪の戸建てリフォームの現場です!
$ 大阪 東大阪 リフォーム リノベーション 新築 不動産  なかよしブラザーズ

どんなお部屋に変わるのか楽しみです^-^


それでは。



.。o ○.。o ○.。o ○.。o ○.。o ○.。o ○.。o ○.。o ○.。o ○

ホームページにて【リフォーム実況レポート】を公開中!
お問合せ~お引渡しまでの過程を、実際の事例を元に公開中!コチラからどうぞ!

 大阪 東大阪 リフォーム リノベーション 新築 不動産  なかよしブラザーズ

そして、

特集【おうちに住んでみて】も公開中!
弊社が以前に施工させて頂いたお住まいに、その後の様子を取材させていただきました。

 大阪 東大阪 リフォーム リノベーション 新築 不動産  なかよしブラザーズ

.。o ○.。o ○.。o ○.。o ○.。o ○.。o ○.。o ○.。o ○.。o ○