第2左官道場着工! | 中屋敷左官工業(株)

第2左官道場着工!

過去ブログでお伝えした第2左官道場のワクワク妄想〜

 

確認申請が無事おりて、いよいよ工事着工です。

3月19日 大安吉日 快晴晴れ

地縄を張り建物の位置に印をして、工事安全を願って地鎮祭を行いました。

 

この日は日曜日でしたが「土壁のいろは」を第1道場でやっているときだったので、藤木君と千夏がいたので、平木君と私と四人で祈願に参加しました。

 

4月21日、いよいよ着工ですビックリマーク

基礎工事の掘削がスタート。

 

今回の第2左官道場の建設工事の施工会社は中屋敷左官工業です。

自分達の道場を自分達が建築元請けとして施工します。

私が建築の資格を持っているので、私が総責任者となり、若手社員平木君が現場主任です。

施工図も全て自分達で手書きで書いています。

こちらの図面は基礎の施工図です。

建築工事で一番重要で施工計画がものをいうのが基礎工事なのです。

深さ1メートル70センチほど掘削するので、土が崩壊しないように山留めという工事を行います。

 

さあ、施工計画通りに上手くいったのでしょうか!?

 

掘削した後は、採石を5センチ敷き転圧して、地盤を固めます。

 

掘削完了チョキ

土工事は予定通りバッチリ完了しました!

良い仕事は施工経過も美しいですね!

この後はこの上にコンクリートを5センチの厚さで打設して、いよいよ基礎鉄筋工事に入ります。

 

と、ここで・・・・なんと・・・突然の大雪〜雪の結晶

これにはまいりました・・・

 

積もった20センチほどの雪を除雪して捨てコンクリートの準備完了

捨てコン打設

無事捨てコンが終わりました。

 

コンクリートが固まってから、建物の基礎の墨を出します。

山留めもバッチリ上手くいっていて、基礎がキッチリ納まっています。

 

掘削から墨出しまでが施工計画通りに完了!

さあいよいよ基礎作りが始まります。

建物を作るってなんと面白いのでしょう〜ハート

 

つづく・・・