ワクワク妄想 | 中屋敷左官工業(株)
2017-03-09 05:27:05

ワクワク妄想

テーマ:中屋敷 剛のつぶやき

昨日の続き。

模型を作ったのが12月。

あれから3ヶ月が経ち、ようやく確認申請までこぎ着けました。

「(仮称)中屋敷左官工業  第2道場」

では昨日お約束したように、私のワクワク妄想を皆さんにご紹介いたしましょう!

 

まずは屋上の屋根を取り3階。

3階は座学の研修をできるエリアとなっていて、当社の育成と言えば「映像」

というわけで、80インチくらいの超デカイカラーモニターを設置できたらいいな〜

なんて妄想中・・・ラブ

 

つづいて2階

このフロアには10台の練習架台を常設しておく予定です。

その練習架台のデザインも出来上がっています。

幅1.8メートル×高さ2メートルの架台。

 

階段、巾木、ささらボーダー、下がり壁

 

もう半分は梁型、柱型、袖壁、タイル下地、天井

左官の細かい寸法仕事をモルタルで一通り学べる架台になる予定です。

「左官技能者育成架台」とでも名付けましょうかビックリマーク

 

これを10台常設しておき、仕事がヒマな時や雨で今日の作業が中止になっちゃった〜、そんな時にただ休ませるのではなくここで練習できるようにする計画。

 

そして最後は1階。

左半分は倉庫、右半分はラボすなわち研究所です。

現在の倉庫のラボは小さいので、これだけのスペースがあれば大きな実寸サンプルの作成などができてお客様にも提案しやすいし、当社の技術向上に大いに役立つと考えています。

鏝や見本も展示したいですね〜アップ

 

北海道の冬は厳しいのは皆さんもご承知と思います。

真冬となれば毎日氷点下が続きます。

ということは、気を付けないと倉庫の材料が凍ってしまうんですよ。

さらに、冬氷点下の中でのトレーニングも手が悴ん(かじかん)で上手くできないよな〜と。

 

そんな訳で、第2道場は鉄筋コンクリート造3階建ての外断熱工法にすることにしました〜

なんと贅沢なんでしょう!!!

 

そしてこの外壁外断熱工事は左官工事、すなわち自分達のお仕事です。

外断熱工法のPRにも繋がるかなと。

 

さらにこの研修施設を活用して、全国から一流職人さんをお招きして「左官研修会」なんて出来たら最高ですね〜

「左官の伝統技能」を継承するためには、そういう仕事が少なくなってしまった今、

わざわざそういう機会を作らなくては伝統は途絶えてしまうと感じています。

 

どうですか〜?

私のワクワク妄想。照れ

 

これがすべて形になったらなんと素敵なことなのでしょう〜照れ

 

さてさて、どこまでこのワクワク妄想が形になるのでしょうか?

 

いよいよ始まりま〜す!!

 

ワクワクラブラブ!

スーツを着た左官屋さん 中屋敷 剛さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス