大変身!からのつづき | 中屋敷左官工業(株)
2014-07-10 07:35:10

大変身!からのつづき

テーマ:サイディング外壁を塗り壁へリニュアル
みなさまこんにちは。営業担当の山内夕佳里です

12



今日は以前ご紹介したサイディングを塗り壁にリニューアルしたK邸の追加工事が
終わりましたのでご報告です
その時のブログはこちら→『大変身!』


前回のブログでは…


このような緑色のサイディングの建物が…


こんな風に明るい塗り壁の建物になりました

そして、その塗り壁を気に入っていただいたKさまに追加工事をいただきました。
という内容でした。



さてさて、どんな追加工事かな。
何が出来ていくのか見ていきましょう!


まずは、汚れないように歩道をしっかりとブルーシートで覆い、
敷地内ギリギリのところを掘り始めました。


長さを測っていますね。このくらいでOKかな
けっこう深くそして、幅も広く掘りましたねぇ。


こんなに掘りました。写真には写っていませんが、反対側も同じように掘ってあります。
下に水道管などが埋設されている可能性があるため、今回は全部手で掘りました。
大変でしたみんなクタクタ見ているだけで疲れちゃいました

今回の職長は森本君。私は勝手に「モリモリ」と呼んでおります。
モリモリ、実はずいぶん前に道路の舗装などの仕事をしていたことがあるという情報を
先日のコーヒーいただきながら優雅に打合せの時に仕入れていました。
その時のブログはこちら→『どっちが中屋敷らしいの?』

ということで、今回の職長さんはモリモリに決定

これで、何が出来るか少し分かってきたでしょうか。


掘ったところに砂利を敷き詰め、転圧していきます。


そこにコンクリートを流し込み、基礎を作ります。


その基礎にニョキニョキと鉄筋が刺さっています。
鉄筋の先が危ないということで空缶をかぶせてあります。
良いですね~。こういう細やかな心遣い


その鉄筋を間に挟むようにブロックを積んでいきます。
ブロックは色々な形があり、その場所に適したものを積んでいきます。


勤続50年以上、大ベテラン太田さんも作業してくれています。
こういう長年の知恵をいただけるのは、若手の職人さんにとって、とても貴重ですね


形が出来上がってきましたね。曲線状になっている部分もあります。
そうです!もうお分かりですよね。今回の追加工事は外構の塀でした!

外壁がキレイになったら建物の周りが気になってしまって…と、Kさま。
そのお気持ち、よくわかりますよね

この続きはまた次回。どんな塀になるのか楽しみにしていてくださいハートぃっぱぃ











スーツを着た左官屋さん 中屋敷 剛さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス