おはようございます。


この3連休も、猛暑日が続いていましたが、引き続き本日も気温が上昇し猛暑が続く見込みで、熱中症に警戒が必要です。


残念ながらこの暑さの中、三重県、静岡県では亡くなられる方もおられました。


やはり熱中症が原因とみられます。


特に西日本豪雨災害の被災地、広島県、岡山県、愛媛県では、ボランティアを含め100人余りの方が熱中症とみられる症状で病院に搬送されています。


環境の変化により、熱中症の危険性が他の地域より高まる可能性がありますので、水分、塩分、日陰等で休憩をこまめにされ、常にマイペースで行動されるよう、十分にご注意下さい。


今日も1日お気を付けてお出掛け下さい。


行ってらっしゃい。



中山泰秀



「きょうも猛暑 熱中症に警戒 被災地では命守る対策を」

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180717/k10011535981000.html