不都合箇所の原因追求は勉強になります。 |  住人十色                                          ★★★ 住 人 十 色 ★★★

 住人十色                                          ★★★ 住 人 十 色 ★★★

ようこそ。十勝の音更町で建設業を営んでいます。
わたしで3代目となります。
中谷彰の日々の感情、建築への思いを書き綴っています。


テーマ:
★★★★★★★★★★★★
住人十色

おかげさまです。

ブログを書いて 2956日目
中谷が感じたことを記していきます
★★★★★★★★★★★★
今日の行動
      お引き渡し前の取扱い説明
  現場巡回

###########################
9月も上旬が終わります
朝も涼しく
朝露が降りています
日もくれるにも早くなりました。
冬に向かって進んでいます。

更新が出来ませんでした、
余りにも忙しすぎて
気持ちに余裕がない状態が続いてます
(ブログ更新は気持ちに余裕がないと
出来ませんね)

そう、ハッキリ申しまして
仕事に追われてます。
いくらでもやることが尽きないのです

せめてもの救いが
ウチの大工さんは任せて安心なこと
言ったコト、確認して欲しいこと
きちんとやってくれます。

今日は取説を行い、明日は引き渡し
そして明日新しい現場が着工します。

でも仕事が無いときほど経営者として
辛いことはないので
一歩一歩進んでいくしかありません。




でも皆さん仕事を持っているようで
暇な人がいません。



この写真
築20年以上の当社施工の建物です
北側の外壁サイディングがボソボソになっていましたので
悪い部分張り替え
全塗装します。

昔の建物ですが軒天の有孔板の数も少なく通気不足が原因かなと判断しました。
一番上のサイディングのコーキングを取り隙間を空け
空気を逃がすこととしました。

原因があるから結果が起こるのです。



ウチのお客様の写真です。
屋根の納めで悪く水が回り
軒天を侵食しています。

不都合箇所は
どうしてそうなるのか
原因を考えると
勉強になります。


住人十色  中谷彰 日々雑感さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス