★★★ 住 人 十 色 ★★★

ようこそ。十勝の音更町で建設業を営んでいます。
わたしで3代目となります。
中谷彰の日々の感情、建築への思いを書き綴っています。


テーマ:
今日で3月が終わります。
平成23年度も終わるのです。
朝からの雪が夕方には雪に変わりました。

明日から4月、平成24年度がスタートします。
就職工、進学、進級と4月はなにかと忙しい月です。

私どもの会社も新しい期が始まります。
自分の運勢的にはイイ月のようです。
積極的に行きたいと思います。

$住人十色

さて、仕事でも肝心なコトを肝と言います。
例えば防水工事のコーキングですが、
この工程の肝は
テープ貼りとシーラーの塗布なのです。
きちんとシーラーをしていないと後でコーキング材が浮いてきます。
また、きちんとテープをしておかなければ、
シーラーを塗る部分の養生にならないし、
コーキングの仕上がりが下手になります。

昨日、ある政治家の音更後援会設立総会に参加いたしました。
その方は新人の方ですから、お話はさほど期待しておりません。

しかし・・・・・・
それにしても内容がピンとこないし、残念ながら強い決意が伝わって来ませんでした。

周りの参加者はその政治家を応援しようと集っているのに
音更町内の小麦、人参が日本一だとかのという話しをしているのです。
強い決意を聞きたいはずと思いますがまとはずれに御話で終わりました。

一番残念なのは声に力がないことだと思いました


人前ではなすことは難しいです。
わたしも人前で話すことは慣れてはいませんし、揚がってしまいます。
しかし、話す機会を頂いたら、何か聞いている方たちに心にのこる点を
入れたいと必死に頭の中で考えようと思います。

参加されている方はどのような方方?
共通の話題は何かあるか?
こんなこと言ったら受けるかな?
など

でも大勢の前で話す機会があるのなら、内容はどうであれ
堂々と大きな声で話すこと
ではないかと感じました。
こんなことを感じた後援会設立総会でした。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日も暖かいです。
春って感じですが、明日は雪がちらつくとか。
もう要らないです。

さて、朝7時すぎに携帯がなりました。
OBのお客さんです。
「シャッターに車を摺ってしまってまがったの。」
「叩いて直らないかな?」

「シャッターは開閉ができるのですか?」をまず伺いました。

「出来るけど、最後まで締まらないの。凹んでもいいから
叩いて直らないかなと思って」

「ぼくが行って叩いて直るなら無料ですが、業者さんが動くと
お金が発生します。まず見に行きます。」

お客様は車イスを利用してらっしゃいます。
ですからお仕事や日常の用足しは車です。
車庫の開閉が無理となると、住宅の出入りに苦労をされます。

まず、シャッターが動くかどうかを確認。
そして、このような緊急事態はどうして金曜日に多く発生するのでしょう?
明日は土日です。業者さんが休みかもしれません。
嫌な予感がしましたが、まず電話。

しばらくすると、かかってきました。職人さんと連絡が付き
今日の午後から行ける、と。

ホッとしました。

さて、本題に。

◆新年度の太陽光発電に対する補助金が発表になりました。

なんと、大幅に下がりました。

1Kw当りにシステム価格が55万円以下  3.0万円/1KW
1Kw当りにシステム価格が47.5万円以下  3.5万円/1KW

太陽光発電への振興政策が手薄くなることを示しています。

原発の先行きが不透明なのですから、本来しっかり
自然エネルギーへの転換も担保しておくべきではないかと思いますが。

先日発表になりましたように、十勝は太陽光発電に最適な地域なのです。
お金に余裕あり銀行に貯金しているのなら
太陽光発電載せたほうが利率はイイと説明しています。
しかし今年度は補助金は減るし、そして買取価格も下がるでしょう。
政府もまだまだ後押しするべきと思いますが。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
前々から言っていますように
当社の売りは 大工さんです。
大工さんが自慢なのです。

少し前の話ですが、下屋のある建物です。
外装工事に入るのに
工事が終わったばかりの屋根の養生をしなければなりません。

外装業者に任せると、どうもいい加減になりかねない。
(個人的に心配)
そこで、ウチの大工さんは養生をしているのです。
私が何も言わずにですよ。

工務店の中には、養生が必要なら
工事する業者が自分ですること、としているところも多々あります。

本来そうなのかも知れませんが、万が一傷や破損が起これば
お金だけではなく、いろんな業種に波及するかもしれないので
管理している私としては、
私の心中をわかってくれている大工さんが自ら(ここは危ないな?あそこを傷付きそう)
作業をしてくれるので安心し、さらに誇りに思います。

つまり、次の工程がスムーズにいくことが
現場として一番いいのです。その要がウチの大工さんなのです。

当社の場合、現場で何か問題があると、
工事屋さんはまず、大工さんに相談することになっています。
わたしは、そうするよう任かせているのです。
もちろん、大工さんから携帯で報告はきます。
もしまずい場合はその場で指示いたします。
ベテランの大工さんばかりなので、問題が起こる場合予想がつくし
事前に手も打てるのです。

ですから、当社は大工さんでもっているといえるのです。(笑)

$住人十色$住人十色
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、「ハガキ新聞4月号」の原稿で書いてましたが何とか完成しました。
OBのお客様への「ご機嫌いかがハガキ」と一緒に明日郵便局に出します。


さて、昨日の続きです。
といっても、昨日の記事がPCの関係で投稿されませんでしたので
今日の分といっしょに読んでください。叫び

それでは、

シックハウスの問題発生から
機械換気の義務付けとなり
当社は第3種の換気システムを採用しています。
(第1種換気システムではありません)


これからの時代、省エネですから
第1種のほうが理論的には採用したいのですが・・・・。


ところで、アメリカなどで当初取り入れられた熱交換器は
全熱交換型だったそうですが、その臭いなどの混入の問題などで、
顕熱交換式に切り替わった経緯があるそうです。

もちろん、熱交換素子の素材や熱交換器の構造も技術革新が続いていますから、
互いの違いが少なくなっているのも事実なようです。

さてここからが本題です。
この熱交換に際して、無視できない項目が一つ。

それが結露です。

暖かい湿気の含んだ空気を外気と入替えるのですから
当然結露の問題が発生しうるのです。
特に北海道のように冬場の外気温が平気でマイナスですから
とくに全熱交換タイプは結露しやすいです。

そのため交換器部分にはヒーターが入っています。
でも結露はしています。
ですから、ここの交換器の掃除を怠ると
家中にカビが万延することにもなりかねませんし、
お客さんが豆に交換器の掃除をするとは思えないのです


また、第1種の器機の電気代はやはり第3種より高くなります。
第3種が熱をストレートに排気するので、暖房費がかさみましが
暖房費と電気代の合計を比較すると
同じか第3種機器のほうが若干安いようです

従いまして、結露の問題がない第3種換気システムを採用しているのです。
結露がカビの問題に発展していく可能性があるからです。

でも1番は工事費が第3種のほうが安いからですが。

どうでしょうか?わかりましたか。
因みにH21年度北方型ECO住宅を対象とした調査では実に65%が第3種でした。
第1種は8.6%なのでした。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
$住人十色

抜けるような青空です。気持ちがイイです。
はやく暖かくなってほしいです。

そいて雪はもう要らないです。

さて、工事中の現場です。
サイディング貼り屋さんと打ち合せ後、
厚み違う板材と取り合いは見切りをつけることにしました。


さて、内部ではこの建物の換気を一手に担う器機の取付けが終わってました。
シックハウスを防ぐために24時間換気が義務つけられてから
何らかの機械換気をしなければならないのです。

$住人十色

写真の機器は、こんなに小さいけれど効率いいし壊れないのです。
当社は第3種換気システムを採用しています。

給気は居室の給気口から外気が入ってきます。
排気はストレートに外部に出て行きます。
排気された分だけ、給気口から新鮮な外気が入ってきます。

ですから器機の構造がシンプルなので故障しづらいのかもしれません。

そのほかに第1種換気がありますが
これには2種類タイプがあります。
・全熱交換器と顕熱交換器です。

機械換気にはそのほかに第1種換気があります。
これには2種類タイプがあります。
・全熱交換器と顕熱交換器です。

全熱交換器は全熱交換器は換気の際、
排気する空気から「熱」と「湿気」を給気する空気に戻します。

換気による熱のロスが少なくなるので、
省エネに有効です。

全熱交換は和紙の様な多孔透過膜を使用します。


顕熱交換器
顕熱交換器は「熱」だけしか戻しません。
全熱交換器と同様に、
排気の「熱」を、給気へ70%戻します。

ただ、全熱交換器は紙でできていますが、
顕熱交換器は、樹脂だったり金属だったりします。
湿気を通さない素材でできているので、
湿気は交換されません。

顕熱交換器は湿気を排出してしまう分、
全熱交換器よりも省エネ効果は低いです。


ではどうして当社は第3種換気を採用しているかは
明日に続けます。






いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
本日、クリクラを今月ご契約いただいたお客様より
御電話を頂いた。

「メールにて注文したが、音沙汰がない。お水がほしいのですが」

実際、このお客様より私の携帯に注文メールは届いていませんでした。

しかし、私が組んだシステムです。不備かどうかは後回しです。
すぐにお水を届けに走り、お詫びをいたしました。


実は、隔週水曜日を配達日としているのですが、
先週の水曜日が配達日でした。
そのお客様よりお電話やFAXが来ていないので
わたしは、今週はスルーかと思っていたのです。
しかし、お客様はメールにて注文をされ、
問題なく送信のされ、そして注文OKとなったわけです。
ただ、私から確認のメールが届かなかったので変だと思われたようでしたが。

この注文を配達日前日、PCで確認すればよかったのを
最近全然していませんでした。
メールにて注文する初のお客様だったのです。(メールとは思ってなかった)


このシステムがうまく作動すれば、携帯に転送されてくるはずでしたが
なんでか?転送がされなかったのです。
夜PCで確認すると、確かに注文メールが届いていました。

試行テストは何回も行っていたから安心していました。まずいです。

今回お客様には大変ご迷惑をお掛けいたした次第、
PCからの転送は100%完璧ではないことがわかりました。

今後は、PCでのチェックも行っていきますとお詫びにメールを
入れさせていただきました。
チャンネルが1つだけですと漏れがあるので、
大元のPCで確認しなければと思いました。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
先週は義母の百か日法要で仙台に行って帰ってきましたので
本日の日曜日は休んでおります。

$住人十色

そんなんで前から読んでみたかっいた

「采配」 落合博満著

を読みました。

ご存知のように前中日ドラゴンズの監督です。

8年間の監督在任中4度リーグ優勝、日本一を1回達成。

投手力を中心とした守りの安定感で勝利を目指す作戦でした。


個人的には現役時代もあまり好きな選手ではなかったです。

「俺流」の生き方などいわれ、

「勝手にどうぞ」と思ってました。

しかし・・・・・

この本を呼んで落合さんを見る眼が変わりました。

なんて、真摯に野球・監督業に向き合っているか、


やれば出来るんだという成果を示し、選手に自信をつけさせ

選手がいかに成長するかをバックアップしていたか わかりました。

さすが、日本人初の1億円プレーヤーで、45歳まで現役を続けただけあります。
ファームの生活も経験し、3冠王をとった努力家です。
含蓄あることばがこの本の随所にありました。


この本から気になる言葉を

・オリンピックの監督を要請されてもペナントレースのことを考え辞退した。
       (自分は中日と契約しているのだ)
・ミスは叱らない。だが手抜きは叱る。
・一流には自力でなれるが、超一流には協力者が必要。
・向上心より野心を抱け
・「嫌われている」「相性が合わない」は逃げ道である。
・不安だから練習する、練習するから成長する。
・「達成不可能の思える目標」こそ数字に勝つ唯一の方法
・勝てない時は負けない努力をするんだ
・試合は「1」点を守り抜くか、相手を「0」にすれば負けないのだ
・気心と信頼は別物、自分にない色を使う勇気が絵の完成度を高めていく
・安定感より停滞感のほうがリスク

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
$住人十色

先日天井はしごの取り付けを大工さんだけに行ってもらいました。

というのも、浦幌の現場でしたのでお願いしてしまいました。

夜、無事戻ってきて、うまく取り付いたと報告を受けたのですが・・・・・

「天井高さが2400あったので、ハシゴの部分がすこし短く
パッキンの木を置いてきた、2350ならピッタリだったのに」と言うのです。

あれ~??
自分は確か2400まで対応のハシゴを手配したはずなのに????。

あす、メーカーに聞いてみようと思いました。

待てヨと思い、取付け説明者を良くみると、

天井高さに応じた金具の調整の仕方がかいてあるではありませんか?!!


次の日大工さんに調整を行ったか確認すると

そんなの所あった?と聞きます。

きちんと説明書を最後まで読んでいないのです。(ガ~ン!!)

今回は、遠い現場でしたのでその場で確認が出来ず、
お客さんに迷惑をかけましたしまいました。(反省)
そして昨日、私が参って調整してきました。(ちゃんとハシゴ納まりました。ホッと)

お客さんのところにいくと、
木のパッキンを置くのが結構面倒なんだと言われました。
ごもっともです。
私たちは頼まれたモノをきちんと納品させなければならないのです。


どうも職人さんは、早ガッテンの帰来があります。
今までの経験で何でもやってしまうのです。


おかしいと思ったらよく確認することを指示しました。

$住人十色 $住人十色
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
$住人十色
この写真はタカラスタンダードが扱っている
便器とホーロートイレクリーンパネルです。

男性が小便をする場合、どうしても小水が飛散し、壁が汚れます。

壁紙が黄ばんでくるのです。

そこでタカラは『お掃除らくです』と得意のホーローパネルを

トイレ用として売れ出しましたが

タカラの便器を使わなければこのクリーンパネルが使えませんでした。


ぼくは、以前から地元のタカラの所長に、

お客さんの中にはタカラの便器では満足しない人もいるでしょう。

折角いい商品なのだから、ホーロートイレクリーンパネルを

オープンに使えるようにしたほうがいいよ、と言ってきました。


あれから2年たったでしょうか?そしてタカラの営業マンが当社に来て、

3種類ですがオープンになりました、と聞きました。

(10種のうち3種とはまだけち臭いことを言っていますが、前進です)


これで私たちも使えるし、お客様にも提案できるのです。

何でもそうですが、クローズの技術は伸び代が決まってきます。

商品を多くの方に採用してもらうには、クローズではダメです。

今の時代、欲求が多種多様なのですから。

スキマな商品が売れてるのです。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
住人十色$住人十色

写真は同じ建物の朝と夕方です。

玄関庇の水勾配は右側に流れています。ですから、右下がりの破風です。

普通ですと問題ないのですが、今回は左の屋根が平であり、

それに接続しているため非常に折れて見えます。

おかしいので、大工さん&屋根屋さんと相談してやり直しました。(ごめんなさい)

直したのが右の写真です。

破風はまっ直ぐにしました。納得!。ニコニコ
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。