★★★ 住 人 十 色 ★★★

ようこそ。十勝の音更町で建設業を営んでいます。
わたしで3代目となります。
中谷彰の日々の感情、建築への思いを書き綴っています。


テーマ:
今日で2月が終わりです。
2月は他の月よりも2~3日少ないです。
3月始めに引渡しを考えていると
この2~3日は仕上げ工事では大きいのです。
でも今年に2月はありがたいことに雪も少なく、暖かく本当にラッキーです。
3月6日は完成見学会です。今最後の追い込み真っ最中です。

*******************************

$音更町在住 建築士であり社長の 中谷彰 が仕事、生活を通じて感じたことを書いていきます。

 京大入試ネット不正事件が今朝からテレビをにぎわしています。
どのように問題をインターネットに書き込んだのか?
また、寄せられた回答を見ることができたのか?
そして答案に書けたのか疑問がのこります。

大方の見方は、携帯電話を使っての不正と位置付けています。
京大の他、同志社、立教、早稲田と有名私大でも同じハンドルネームで
行っているとありますが、毎回同じ人間ができるとは思われません。

わたしは、ひょっとして学校内部の人間が愉快犯の線も
あるように思えます。
入試問題の漏洩の線です。

どちらにしても、まじめに入試を頑張っている受験生にとっては
腹立たしいことです。
もし受験生が携帯電話等で不正をしたとしたら
その後の人生に後味にいいものではないと思いますし、
きっと神様が見ていてバチをあたると思えます。

また、携帯電話を操作していたのを見逃した監督官としては
情けないとしか思えません。何を巡回していたの?言いたいです。

どこかの方が投稿されていましたが、
大学入試は難しい問題を出すのではなく、
基本問題と内申書である程度の学生に入学を許可し、
入ってから厳しい授業で卒業できるのは
ほんとうに勉強した学生だけ のスタイルに
すればいいと述べられています。
まったく同感です。
社会が 有名大学の入試を突破すれば人生の勝利の切符をつかんだと
思わせるも一因です。
 
 2年後には息子も大学受験ですが、厳しい授業といわれる大学がいいと思っています。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
$音更町在住 建築士であり社長の 中谷彰 が仕事、生活を通じて感じたことを書いていきます。 【はやぶさのCG】

よくぞ戻ってきた!!
そう声をかけたくなるのは、小惑星探査機「はやぶさ」に対してです。
本日大樹町で公開させている 「はやぶさ」展 を見てきました。
日曜日のこともあり、けっこうな人です。
わたしも、どうしても逢いたくてこの日の予定を入れませんでした。

会場では撮影が禁止のため残念でしたが、
実物が4点も展示され、意外と小さいものですがその中に
様々なパーツが組み込まれているのを見れことができ満足でした。

2003年5月に打ち上げられ
2005年9月に小惑星イトカワに着陸
2005年11月にイトカワに着陸、試料採取後
2005年12月に生じた燃料漏れと姿勢の喪失により、7週間にわたって交信が途絶える。
2006年1月に通信が復旧し、帰還準備作業開始
2007年4月、地球帰還に向けた本格巡航を開始
2010年6月地球に無事帰還

小惑星イトカワの試料を持ち帰ってきたのです。すごい快挙です。
2005年12月に通信が途絶えました。
そのときの関係機関の方たちのあせりと不安は
相当のものでしたでしょう。
また人間ではない機械ですが「はやぶさ」は地球との交信ができず真っ暗な宇宙に
一人ぼっちだったのです。彼も孤独・不安と戦っていたのではないでしょうか。
バッテリーの消耗が激しかったから通信不能になっていたようです。

会場では「はやぶさ」のこの旅ををCGで再現映画も上映されていて、改めてすごいことを
やってくれたと感激しました。



$音更町在住 建築士であり社長の 中谷彰 が仕事、生活を通じて感じたことを書いていきます。【会場の風景】

$音更町在住 建築士であり社長の 中谷彰 が仕事、生活を通じて感じたことを書いていきます。 
【展示されていたパネル:反射して写りが悪いですが】


$音更町在住 建築士であり社長の 中谷彰 が仕事、生活を通じて感じたことを書いていきます。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
$音更町在住 建築士であり社長の 中谷彰 が仕事、生活を通じて感じたことを書いていきます。

来週完成見学会を行う現場です。(脚立が写っているのが現場っぽい?)
本日午前中にクロス工事が完了しました。予定とおりです。
明日は、日曜ですがタイル屋さんと電気屋さんが入る予定です。
3月を迎えて皆忙しいようです。(休日なのにゴメンネ)
月曜日からは大工さんが再び入り、仕上げ工事(建具取付け、押入造作など)
を行います。

*********************************

 さて、整理収納アドバイザーという資格をご存知でしょうか。
この資格は「特定非営利活動法人 ハウスキーピング協会」が認定を行っている資格です。

【整理収納アドバイザーとは、住まいやオフィス内の美観を保ちながら物の出し入れを
楽に機能的にすること。またお客様のお困りになっている点を理解し、
「片付かない理由」を一緒に解決すること。
そしてその状態を維持できるようにアドバイスすること。
すなわちインテリア空間における「ゆとりと空間」を提供するアドバイザーです。】

とあります。2級はお金を払って講義を聞けば頂ける資格のようです。

住宅を建てるのに不可欠なのが収納スペースの確保です。
いくらあっても多過ぎることはないと言いますが、闇雲に増やすと工事面積が増えます。
いかに少ないでは語弊があるので、いかに適度な収納量を確保した提案ができるかがプロの見せ所。

そのための勉強を改めてしてみようと思います。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今夜の夕食は食べ放題にお店に両親のおごりで家族といきました。

近所には食べ放題のお店が2店 Wスタン とKシンボウ があります。
食べに行ったのは Wスウタン です。

どうしてWスタンなのかというと、娘が Wスタンがいいと言うからです。
両親は Kシンボウ のほうがいいようなのですが。

同じ食べ放題ですが、料金は Kシンボウのほうが高いです。
用意されている食財の種類は同じようですが、
主に次の点が違うように思えます。(あくまでも主観です)

・寿司の種類や陳列状況は Kシンボ が多くて良い 。
・子供が好きな食べ物は Wスタン のほうがおいしい。
・娘がすきなメニューたらこスパと綿アメ があるのはWスタン 。

どうやら、Wスタン は子供向けのメニューを充実させているようで
子供の心をつかんでいるように思えます。すくなくとも娘はタラスパと綿アメの
 Wスタン でなければダメといいますので
両親もしぶしぶ Wスタンでご馳走してくれるのです。
(本来は、どうせ食べるのなら Kシンボウ のほうがいいようですが)

もっとも私にとってはどちらでもいいのですが
食べ放題の店にいくと、どうしても必要以上に食べてしまい
あとでお腹が苦しく後悔しています。(意志が弱い)
昔みたいに食べれなくなりました。

どうでしょう、娘の心をがっちりつかんでいる Wスタン
年寄りの心をつかんでいる Kシンボウ 
うまくすみわけが出来ているようです。
今夜は子供関係の100名さんの団体さんと重なり、お店は一時騒然。

$音更町在住 建築士であり社長の 中谷彰 が仕事、生活を通じて感じたことを書いていきます。
【100名の団体客で一時騒然】

でも食べ物屋さんでの喫煙はもうやめてほしいと思います。
完全に分煙できるなら良いのですが。
昨日も混んでいたこともあるのでしょうが
喫煙席となりました。隣の方が吸っているのがとてもイヤでした。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
$音更町在住 建築士であり社長の 中谷彰 が仕事、生活を通じて感じたことを書いていきます。 【帯広神社 拝 殿】


 帯広神社に行きました。
というのは、今日御昼休みに帯広神社まで息子を迎えにいきました。
神社が待ち合わせの場所なのです。少し時間があったので神社にお参りに。

 16年ぶりです。仙台から実家に戻ってきたとき住まいは帯広。
そのときは、帯広神社に初詣や長男の初参りに行きました。
その後自宅を音更に建てたので、それからは初詣とかは公園八幡宮です。
 
 ほとんど誰もいない境内を本殿をめざして歩いてみました。
まずは、手水舎で手をあらい、口をゆすぎ、神門にて礼をして拝殿へ。
拝殿では2礼、2拍手、1礼にて家族の健康、従業員の健康を
お祈りしました。 健康が何よりですから。
初詣出とは違い,誰もいないので厳かな気持ちになります。

$音更町在住 建築士であり社長の 中谷彰 が仕事、生活を通じて感じたことを書いていきます。 【新らしい手水舎】

$音更町在住 建築士であり社長の 中谷彰 が仕事、生活を通じて感じたことを書いていきます。 【神 門】

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
NZ クライストチャーチ地震のすさまじい後継をTVで見ます。

有名なクライストチャーチの大聖堂もこの地震で壊れました。

NZはイギリス連邦に属しています。
地震のないイギリスでは耐震を考えないレンガ造りが多いようです。
そして英国系住民が作ったクライストチャーチも教会など古い建物は
このレンガ造りが多いということになります。
今回はこのレンガ造りが災いしました。ブロックのピースをばらした様に散乱しています。

また、道路では砂に埋まっている車の映像も。
つまり液状化の現象が地中で起こったことを示しています。

$音更町在住 建築士であり社長の 中谷彰 が仕事、生活を通じて感じたことを書いていきます。


また、日本人語学留学生(富山)が勉強していた
キングス・エデュケーションが入るCTVビル見るも無残に倒壊。
エレベーターシャフトのみが残っている状況。
安否が確認できない方が早く見つかればいいのですが。(祈)

$音更町在住 建築士であり社長の 中谷彰 が仕事、生活を通じて感じたことを書いていきます。

NZ自体は地震国のようで耐震設計がきちんとされているようですが
地震がおこったクライストチャーチは耐震設計での必要強度が
低くていい地域のようです。
そのためでしょうか、写真のように教室などがある建物は見事にペチャンコ。
耐力壁が無いようです。柱梁の耐震性能を超えたエネルギー襲ったのでしょうか?
やはり壁は大切なのです。
この倒壊した建物の周りの建物はほとんど無傷に写っていたのが気になります。
ということは、倒壊した建物の問題があったのかと?


 最近デザイン優先の建物が多いようですが、耐震壁はなくてはならないのです。
プランのとき壁が必要のこと御忘れずに。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、本当に久しぶりに小説を読みました。

小説は一気に読まなければ気がすまないので、

まとめて時間がとれるとき、完全に日曜日がoffの時くらいしか読めません。

新年明けからずっと、なんだかんだとまともな休みがなかったもので。

でもわたしは苦痛ではありませんですが。


 さて、読んだ本ですが、

『四十九日のレシピ』:伊吹有喜著

現在、NHKでドラマが始まっています。

【-------ちょっと脱線---------】

テレビドラマといえば、最近『相棒』にはまっています。

シーズン9にしてやっと面白さに気がついたかと妻に言われます。

妻はずっと見続けていますが、わたしは録画をとってまで見ようとは思いませでしたから。

正月休みに劇場版のTV放映をみて好きになりました。

またTVで現在放映される時間帯が21時というのも私にはピッタリなのです。

食事をしながら見れるからです。水曜日は21時まで帰るようにしています。

【--------脱線おわり--------】


 TVではレシピを書き残した乙美役が風吹ジュンのようですが、

本の設定とはかなり違うような印象を持っています。(TVは見たことないですが)

彼女 痩せていて、きれい過ぎます。

もっとふくよかで、普通顔程度 例えば 伊藤蘭などが思い浮かびますが。

どうでしょうか?

内容的からすると、日本人向けであり きっと映画化になると思います。

この本の感想は私の本棚にUPしようと思います。


$音更町在住 建築士であり社長の 中谷彰 が仕事、生活を通じて感じたことを書いていきます。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日お客さんの家に向かっているとき非常に懐かしい曲を聞きました。

吉田拓郎 ;お伽草紙です。

わたしが中学時代に良く聞いた曲です。38年前の曲ですが歌えるものです。

歌詞が出てきます。われながらびっくりです。叫び

$音更町在住 建築士であり社長の 中谷彰 が仕事、生活を通じて感じたことを書いていきます。

さて、昨日書いた屋根の雪がせり出している住宅です。

本日も暖かいので朝のうちに社員でせり出している部分の雪を下ろし

更に、雪止め金具を設置できるように広く雪下ろししました。

3人でやりましたが、結構力がいる作業で汗をかきました。

屋根の上なので高いところが苦手ということもありますが(冷や汗)ガーン


$音更町在住 建築士であり社長の 中谷彰 が仕事、生活を通じて感じたことを書いていきます。【床の傷がひどいところ】

その後、管理しているマンションの退去立会い。

入居者はタバコを吸っていないようなので、

10年間も住んでくれましたがほんときれいでした。

コンロ周りのきれいです。(余り料理しないのかな?)

ただ、床に傷のひどい部分が4箇所程度あるので

専門の補修屋さんにお願いします。

床財を剥がして貼るとなると費用と仕上がり(色違い)具合を考えると

難しいので、補修屋さんを頼むのに決めました。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は日曜日。ゆっくり起きました。

朝は、昨日お通夜にお参りできなかったお客様の告別式に出席。

亡くなられたご主人が車椅子生活になるので、

車椅子生活をサポートするために娘さんの家に増築をしました。

半年ばかりは入居されていたのでしょうか。

その後体調が思わしくなく入院生活らしいです。

その家は、ご主人が車椅子や、手すりを使いながら

歩行訓練できるようにと暖房器具は

天井設置タイプにしました。

床に機器が出てこないので邪魔物はないのです。

そんな家を作ったのでした。

ご主人のご冥福をお祈りいたします。


さて、御参りから帰ってきて、昨日お電話頂いたお客様を訪問。

フラット屋根の2階に雪が下屋にすごい音を立て落ちる。

屋根に乗っている今年1回目のドカ雪がこのところの陽気で

一気に迫り出してきて、雨樋を超えてしまっているのです。

$音更町在住 建築士であり社長の 中谷彰 が仕事、生活を通じて感じたことを書いていきます。

雪の下場が凍っているのでかなりの衝撃らしいのです。

夜中の2時ころ落ちたというのでビックリして飛び起きたらしいです。

スガ漏れ防止のため南側勾配の屋根ですので、雪止金具を設置して様子をみたいと思います。



$音更町在住 建築士であり社長の 中谷彰 が仕事、生活を通じて感じたことを書いていきます。

そして、2年ぶりに御雛様を飾りました。カビていないか心配でしたが大丈夫。

ひな祭りに間に合いました。

今思えば雛人形セットが大きすぎたのです。当初は親の満足でしたが、今は億劫です。

簡単に出したりしまったりできる御雛様御内裏様の2人セットが良かったかも。

やはり飾ると立派に見えるものです

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、中札内まで
先日引き渡しを終えた住宅で、建て主さんと待ち合わせ。
神棚の取り付けと
ワンちゃんをつないでおく金具取り付けのため。

$音更町在住 建築士であり社長の 中谷彰 が仕事、生活を通じて感じたことを書いていきます。
【天井と付カモイの間に入る神棚を探すのに苦労しました】

$音更町在住 建築士であり社長の 中谷彰 が仕事、生活を通じて感じたことを書いていきます。 
【大きなイヌをつないでおける丈夫な金具、製作ものです】

神棚を取り付けていたのは昼前後です。
見てください。太陽光線がほんと良く奥まで入ってきています。
暖かいです。十勝は晴れの日が多いのです。

$音更町在住 建築士であり社長の 中谷彰 が仕事、生活を通じて感じたことを書いていきます。


■ついでにこの図も見てください。
(1971~2000)のデーターですが、十勝は全国屈指の日照時間の多い地域です。
なんと2000時間を越えているのです。
やはり日差しが入ってくる南側窓は大きくすることは意味があるのです。

$音更町在住 建築士であり社長の 中谷彰 が仕事、生活を通じて感じたことを書いていきます。
【全国の日照時間図:1971~2000】

最後に、
信号で止まっている個人タクシーをみると
プリウスで禁煙車ステッカーが貼っていましたが
運転者がタバコを吸っています。
どういうことでしょうか?
『ステッカー貼るなよ』とツッコミました。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。