朝鮮人の高笑いが聞こえる! | 中杉 弘の徒然日記

中杉 弘の徒然日記

毎日・毎日起きている事件について
ユニークな視点で書いています。


テーマ:

 アメリカにおいては、土人という言葉は原住民を指します。要するに原住民とはアメリカインディアンです。これを「土人」と言ったのです。黒人は奴隷です。

 ネイティブアメリカンは、白人が来る前からいたインディアンのことです。白人は、インディアンを「土人」と言ったのです。

 日本でも同じことが言われています。明治時代につくられた「土人法」という法律があります。これは誰のことを指しているのかというと、アイヌのことです。アイヌを法律用語で土人と言ったのです。「旧土人法」などをつくり「土人に対しては、このようにしなければいけない」という法律があり、同じ民族として認めなかったのです。これは間違いだったのです。

 原住民を追い払って、新しく来た民族が支配するために「土人」と言うのです。アメリカ大陸は知れば知るほどすごい国です。南アメリカ大陸にあるインカ帝国を見てください。ギザのピラミッドに負けない石の祭壇があちこちに何千もあったのです。ものすごい文明を持っていたのです。何が土人なのでしょう。

 土人と言われたインディアンが滅びた一番大きな原因は病気です。白人達はウイルスを持っていたのです。インディアンはウイルスなどないから、体に抵抗する免疫がなかったのです。あっという間に流行して、何千万人のインディアンが死んでしまったのです。それがインディアン滅亡の大きな原因です。土人は昔からその土地に住んでいるから、新しいウイルスに対して、免疫がありません。

今、日本人はアイヌのことを「土人」とは言いません。日本に新しい支配者が来たのです。これは、朝鮮半島から来た連中です。朝鮮貴族というのです。

 今、日本は誰によって支配されているのかというと、朝鮮貴族によって支配されています。これが朝鮮人問題です。電通には2千人の朝鮮人がいて、NHKには千人の朝鮮人がいます。大企業にも朝鮮人が入り込んで、経団連の会長榊原定幸は崔定征という朝鮮人です。副会長も朝鮮人です。兵庫県の弁護士会会長も白承豪という朝鮮人です。政治家の中には150名の日本籍朝鮮人がいます。地方議員においては、朝鮮人は数多くいます。

 日本籍朝鮮人は日本籍を持ち、日本名を名乗っています。その意識は「我らは本当の日本人である。朝鮮半島から来て、のさばっている人以外は土人だ」と考えているのです。

 この連中がいろんな会をつくって日本支配を毎日企んでいるのです。ものすごく巧妙です。まず、マスコミを握っています。マスコミを握られたら、何をやられているのかわかりません。朝鮮人問題はもっと早く芽を積まなければいけなかった問題です。マスコミを握られているからわからなかったのです。

 日本における犯罪はほとんど朝鮮人の犯罪です。そのこともみんな知りません。麻原彰晃も朝鮮人、上祐 史浩も朝鮮人だと言われています。創価学会の池田大作も朝鮮人です。立正佼成会の庭野日敬も朝鮮人です。小泉純一郎も安倍晋三も朝鮮人です。細野豪志も朝鮮人だと言われています。国会議員の中に150名も朝鮮人がいるのです。

 IT企業の社長は朝鮮人が多いのです。ホリエモンも朝鮮人です。ソフトバンクの孫正義も朝鮮人です。ソフトバンクの幹部は、ほとんど朝鮮人です。モンテローザ、ABCマート、ドン・キホーテ、洋服の青山、グリコ、森永、ロッテも朝鮮人の企業です。みんな朝鮮人です。

 この朝鮮人が集まると「我らが日本人だ」と言っているのです。彼らが言う朝鮮とは、母国を韓国だと思っていません。この日本が彼らの母国です。「朝鮮人こそが、本当の日本人だ」と解釈しているのです。

 朝鮮人という意識はありません。「我々が日本人だ」と思っているのです。「昔からいる日本人は何だ?」というと、そこで「土人」という言葉が出てくるのです。知らない間に、僕も貴方も日本人の皆さんは「土人」として扱われているのです。

 「本当の日本人は朝鮮人様です。朝鮮人様という貴族が、この日本を支配しているのだ。昔からいる日本人は土人なのだ」と言っているのです。これは本当です。頭にきますね。

我々が「土人」にされた歴史を考えてみましょう。戦後、朝鮮進駐軍というものがありました。これもみんなが知らないことです。GHQに支配されていたときに、日本は全ての武装解除をされたのです。警察官までも武器は持っていませんでした。

警察官は丸腰です。その時に、朝鮮人は警察や軍から奪った銃や軍刀で武装して、腕に「朝鮮進駐軍」という腕章をまいて日本中で暴れまくっていたのです。何故かというと、「我々は戦勝国である。お前達日本人は戦争に負けたのだろう」という理由です。

 ところがこの「戦勝国」ということが問題になり、さすがのGHQも認めなかったのです。その後で朝鮮人は「我々は日本に植民地にされたのだ」と言いだしたのです。朝鮮は植民地ではありません。朝鮮人も大日本帝国の臣民ですから、日本人と一緒になって戦ったのです。

特攻隊の中にも千人ぐらい朝鮮人がいたのです。みんな立派な大日本帝国陸軍の軍人だったのです。GHQから見ると「お前たちは朝鮮人だな。お前達は戦勝国ではない」と言われてしまいます。事実、朝鮮人は日本と戦っていません。「戦っていなかったけれども、植民地にされたのだから我々は日本から独立するのだから、朝鮮進駐軍を認めてくれ」という話になったのです。

朝鮮人は朝鮮進駐軍の腕章を腕に巻いて、片っ端から日本人を皆殺しにしていったのです。駅前の土地を持っているババア、ジジイをぶっ殺して駅前の土地を占領したのです。電車に乗っても汽車に乗っても、日本人は満員電車にすし詰めです。朝鮮人は1車両を奪って、「朝鮮進駐軍以外は入るな!」と言ったのです。

みんな買い出しに行っていた頃ですから、大迷惑です。屋根の上まで人が乗っかているのに、朝鮮人は1車両を取ってしまったのです。「これは占領軍の専用だから日本人は入るな!」と言ったのです。それに抗議をした日本人の青年がいたのです。

「何をやっているのだ。入らせればいいだろう」と日本人の青年が言うと「生意気なコノヤロウ!」とスコップでぶん殴り、次の駅で日本人の青年を下して、朝鮮人が袋たたきにしてブッ殺したのです。そのようなことが、日本のあちこちで起きてきたのです。

朝鮮人は焼け野原の東京に縄張りを張って、闇市をやったのです。朝鮮人は占領軍という感覚です。「この日本に進駐している朝鮮人が成長して、新日本人になった」と考えればよいのです。

朝鮮進駐軍の連中はやがて3つに別れます。一つはヤクザ、一つは朝鮮総連、闇市で商売した奴らです。元は一つ、朝鮮進駐軍です。戦後、日本人は武器がありません。朝鮮進駐軍が武器を持っていたのです。拳銃や小銃を持って「そこどけ、進駐軍様のお通りだ!」ということをやったのです。

これをやったので、駅前の土地は朝鮮人の土地になったのです。朝鮮人が占領したのです。歌舞伎町の一等地は朝鮮人が持っています。新橋・銀座もそうです。地方でもパチンコをやっている駅前の土地は朝鮮人が日本人を殺して奪った土地です。

考えてみてください。朝鮮進駐軍と威張っていた連中が金を出して土地を買うはずがありません。日本人をぶっ殺して、土地を占領して奪ったのです。

 この感覚が京都のMKタクシー二代目の社長に出ています。二代目社長が日本人の運転手をぶん殴って「ジャップ!」と憎々しげに叫んだのです。出てきた言葉が「ジャップ!」です。アメリカ人でも使いません。これで朝鮮人の意識がわかるのです。朝鮮人は日本人のことを「ジャップ!」と思っているのです。こいつらも朝鮮貴族の一員です。

 しかし、「お前は朝鮮人なのか?」と聞くと「違うよ」と答えます。永ちゃんの話がネットに出ていました。「永ちゃんは日本人か、朝鮮人か? 永ちゃんは日本人です。成功したから朝鮮人と言われますが、それはウソです。日本人です」と言っています。

 そんなはずがありません。197868日 住所 神奈川県横浜市磯子区 趙永吉(矢沢永吉、巴山永吉、巴山英吉)昭和二十四年九月十四日生 」(※『官報』での表記は、下が長い「吉」の字となっている。)

これについては一切触れていません。「永ちゃんのパスポートを見たけれども、立派に日本人のパスポートである」と言っているのですが、それはそうです。帰化して日本人になりすましているのです。パスポートが日本だからといって日本人のわけがありません。それでもそのようなことを言うのです。永ちゃんは日本人になってしまったのです。「朝鮮人ではない。日本人だ」とハッキリ言っています。それも政策の一貫です。朝鮮人だという自覚がもうないのです。「自分は日本人だ」と思っているのです。

 「日本人は馬鹿だから、その上に俺たちがいるのだ」という意識です。朝鮮人という意識がないクセに朝鮮風の風俗を流行らせているのです。朝鮮風のお辞儀の仕方コンスを教えたりしているのです。

 木村拓哉も「俺のことを朝鮮人という奴がいたら、殴ってやる」と言っていたのです。何故、朝鮮人だと言われるのかというと、「キムタク」と言うからです。それを聞くと「木村拓哉は日本人か」と思います。草彅剛も「草彅という苗字は日本の名家であり、どこが朝鮮人なのだ」と言っていたのです。実際は、スマップの連中は全員が朝鮮人だったのです。

 芸能界もしかりです。小林旭も朝鮮人です。まして、力道山は朝鮮人だったのです。カラテの大山倍達も朝鮮人だったのです。統一教会は朝鮮人です。完全に支配されているのです。

 日本土人よ、団結しようではありませんか! この土人がこの国を取り戻すために、お互いに土人として頑張ろうではありませんか! ふざけるものではありません。それはそうです。政治家に150名も朝鮮人がいて、金づるのパチンコを認めて、40兆円も売り上げがあり、その金が朝鮮人にスポン・スポンと入るのです。

 朝鮮人はみんなお金持ちになり、「日本人は馬鹿だな。タレントはみんなやってしまい、やっていないタレントはいない」と言っているのです。バーニングプロの周防も朝鮮人です。あらゆるところに朝鮮人が埋め込まれているのです。僕も貴方も土人です。朝鮮人に「日本土人」と言われているのだから、黙っていられないでしょう。

 これから日本を取り戻すことが僕の目的です。至る所に朝鮮人が入り込んでいます。永住特権も持っています。永住特権をもって通名で仕事をしている朝鮮人もいます。或は日本国籍を取得した朝鮮人もいます。

 政治家になるためには、日本籍がいります。土井たか子は、「拉致問題は存在しない。北朝鮮は理想の国家だ」と言ってきたのです。呆れた朝鮮人です。これも日本弱体化計画です。日本が強くなったら日本土人が目覚めて、外国人はみんな追い出されてしまいます。日本土人が目覚めないように、平和憲法を保っているように、平和憲法の中に日本人を押し込めているのです。

 日本土人にすることができなかったのが天皇です。だから天皇の悪口がすごいのです。聞くに堪えない悪口を言っています。天皇家だけはどうしようもなりません。日本土人がいて、その上に朝鮮人がいて、その上に天皇がいるのです。天皇だけはいじれませんから、何としても引き摺り下ろそうとしているのです。

 プー小室の問題も、一貫してこの流れの問題です。日本土人よ、真実を知って団結しなさい!

 

 

お読みいただきありがとうございます。
よろしかったらクリックしてください。

応援よろしくお願いします!

 

    ↓↓↓


人気ブログランキングへ

 

『中杉 弘のブログ』2006年より、好評連載中です!

     ↓↓↓ 

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/?blog_id=2098137   

 

中杉博士さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス