2018年 2月10日  赤松じじいの休日

 

 

岡山国際サーキット ミニバイクレース仲間で

新年会!!

 

3年ぶりに 笠岡諸島は真鍋島「漁火」で豪快漁師料理を

堪能しました~!

 

前回と同じく 自宅から徒歩5分の西阿知駅を出発

電車でGO~!

 

笠岡港からは、いつもの笠岡渡船さんにお世話になり

30分で真鍋島に到着

 

あいにくの雨ですが 今日は外での予定が無いのでOK

 

 

今回も鬼嫁軍団をご招待 一年を通して遊びまくれます~!

 

てなわけで 乾杯~!

 

 

 

 

 

 

まず 一品目は定番の活イイダコ踊り食い

 

 

これまた 定番の活エビ 残酷食い

しかし 今回は海エビ(ガザエビ)では無く 

クルマエビじゃが~! クルマエビ

わしら貧乏人にはガザエビでも充分旨い!

 

 

 

出たで~! 真鯛と黒鯛(チヌ)の活き造り

今回はカンパチお刺身もあります

真鯛は上品でいつも通り旨いが それ以上にチヌが旨い

寒ヂヌ 恐るべしじゃ~!!

 

 

 

今年も出ました 豪快漁師焼き

チヌと真鯛の豪快姿焼き これまたチヌがうめえ~!

寒ヂヌ 二連勝! 今後はチヌ様とお呼びせんとおえん

 

 

 

お次に出たのは クルマエビ天ぷら

これまた 漁師らしく殻つきのまんま天ぷらしゃが

頭のミソが旨い!

 

 

 

同じく クルマエビの塩焼き~!

さては、大将(90歳近いじじい) クルマエビ仕入れ過ぎたな

でも ぼっけ~ぇ 旨いよ~!

 

 

 

こりゃ~ お初かな? 目高カレイの丸丸 天ぷら

サクサク フカフカで 超~! 美味し

 

 

 

箸休めにサツマイモの天ぷら これが栗より甘い

 

 

 

ナマコ酢の物

一切れがデカイ

 

 

もう そろそろお腹の方も限界に近づいているようですが

 

牡蠣が出た~!

タコが出た~!

 

 

もう 食えんと思っていたら

和風アクアパッツァみたいな よう分からん ごった煮が

出た~!

エビやタコの頭やタイ・チヌアラ煮 漁師が船上で食べる

様な料理じゃが 以外にも旨いよ~

 

 

 

 

〆は豪快漁師汁 旨いんじゃが 割烹つぼい 女将さんの

肝汁が勝ちかな

デザートでなんか出たけど よう覚えとらん

 

今回も 死ぬほど食い倒しました~!

 

中の良い 気の知れた仲間でワイワイガヤガヤ食べる

料理はうまいわ~!

 

次回 クソじじい食い倒れリポート予定は

「割烹つぼい」 フグフルコースの巻き 楽しみじゃ~!!

 

                    

                     赤松じじい